まさに薔薇三昧!

すでに200個も買ったとレポートしたばかりなのに、またしても、花苗を購入してしまいました。

●まずは薔薇三昧さんで、バラ苗を3株購入。
アプローチデッキにからめるLCL系で日陰に強い種類を求めて検討を開始。
第一候補になった「ニュードーン」が本命で、他のはついで買い。送料込みで3千円ほど。
結果的には、かなりお得なお買い物になったのではないでしょうか。
d0049381_23364407.jpgつるバラ ニュードーン
LCL 樹高3.5m 繰り返し咲き 1930年 アメリカ 
ライトピンクの房咲き 半日影可。黒点病にも強い。
世界バラ会連合「バラの栄誉の殿堂」入り品種。

約110cmの長尺苗を購入。
 アプローチデッキの下(午後の陽当たりが悪い)に植え、
 柱に沿わせて誘引し、2階まで高く仕立てる予定です。
d0049381_23371835.jpg


ラ・レーヌ ヴィクトリア ブルボン系
シュラブ 樹高1.8~2.3m 返り咲き 1872年 フランス 
コロコロ系のディープカップの花形と、ラベンダー色を帯びた
ピンクの花色が、とても可愛らしく、香りもとても良い。
英国ヴィクトリア女王に捧げられたバラ。半つる系で、
オベリスクなどを使う事により、花数が増え個性が発揮される。 

→約100cmの長尺苗を購入。うららを移植して空いた所に植え、
 パパメイアンをどけて空いたオベリスクに絡める予定です。
d0049381_23370104.jpg
アウェイクニング
ラージフラワードC 樹高3m 四季咲き 1935年 チェコ
銘花ニュードーンの枝変わりで、花弁が多く、
樹が充実するとロゼット咲きの花を咲かせる。
強健で育てやすく、誘引もしやすい。半日蔭でも元気に育つ。

→約100cmの苗を購入。ニュードーンと同様、日陰に強くて、
 生育も旺盛だということなので、お庭の正面、羽衣の跡地
 (日陰)に植えてアーチにからませるか、マダム・アルフ
 レッド・キャリエールの隣りに植えようか、迷ってます。

d0049381_00044774.jpg●続いて、初ヒューケラを購入
たまたまお安かったので、他の苗まで、ついで買い。
・ヒューケラ10P ・キンギョソウ10P 
・ヤメツヒメ八女津姫(レンゲローズ)

ガーデニング上級者が必ず取り入れている「ヒューケラ」。
日本には何十種類もあり、マニアまでいるみたいだけど、
正直、私はまだ、さほど魅力を感じていない。
確かに、ハンギングバスケットでも寄せ植えでも、
使ってあると一気におしゃれ度が増すことは認める。
でも・・・やっぱり地味じゃない?
d0049381_00080584.jpg10ポットのうち、4ポットはガゼボの四隅に↑
こんな風に植えて・・・
残る3ポットは、こんなふうに↑ 、ホスタ(サガエ)と組み合わせてみたいと思います。!

ちなみに、今回購入したヒューケラ。
品種は不明とのことでしたが、写真から判断するに、
『ヒューケラ ミラノ』と『ヒューケレラ レッドストーンフォール』
あたりかなあと思います。




備忘録
<薔薇三昧さん(ヤフオク)>
・つるバラ ニュードーン 接木長尺苗 1,200 円
 ・ラ・レーヌ ヴィクトリア接木長尺苗 500 円
 ・LCL アウェイクニング+α接木苗 560 円
合計2,260円+箱代200円+はこBOON送料680 = 3,140円

<フラワーパレットさん(ヤフオク)>
・ヒューケラ @100×10P 
・キンギョソウ @100×10P
・ヤメツヒメ八女津姫(レンゲローズ)@200
合計2,200円+送料680円 = 2,880円

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-25 00:14 | ローズガーデン | Comments(0)  

<< 今年は参加賞のみでした 最近購入した植物は、合計約27... >>