カテゴリ:◇うちカフェ・スィーツ( 38 )

 

激ウマ! アイスクリームをつくってみました

5−6年前に、とあるフォトコンテストに入賞してアイスクリームメーカーをいただいたことを思い出し、
今日の午後は、はれくんとオリジナルアイスクリーム作りにチャレンジしてみました。
d0049381_031510.jpg
作り方は、材料別にふた通り。

1つ目は、牛乳とマシュマロだけで作るミルクアイスクリーム
マシュマロ20gにつき牛乳70ccを、レンジで1分チンして溶かすというもの。
マシュマロの袋をみたら、原料に砂糖やゼラチンが入っていたので、それで固まるのかな。
冷凍庫で冷やしながら、時々かき混ぜれば、アイスクリームメーカーがなくても作れます。
今回は、ピアノ(習い事)に行っている間に、急速冷凍庫に入れておきました。
簡単だけど、味は、市販のクラフトアイスクリームといった感じ。
巨峰や桃を入れてみたら、フレッシュで美味しい。例えて言えば観光地のソフトクリーム?
でもmはれくんいわく、「フルーツを55%以上入れないと、だめだね」とのこと。
マンゴーカルピス(濃縮)をかけてみたら、それが一番美味しかったです。

2つ目は、普通に卵と生クリーム(植物性)とお砂糖で作るバニラアイスクリーム
バニラを入れる代わりに、グリコのアーモンドキャラメルを溶かしてソースを作りました。
ホイップするのが面倒だったので、材料をそれぞれミルサーで撹拌。アイスクリームメーカーに流し込み待つこと5分。なかなか硬くならないので、アイスクリームメーカーごと冷凍庫で冷やしておいたら、
1時間後にはもう固まっていました。器によそって、アーモンドキャラメルソースをかけて出来上がり。
これが絶品! できたてだからなのか、濃厚で風味が豊か!
はれくんいわく、「ハーゲンダッツを超えたね」とのこと。

まてよ……、どちらも、アイスクリームメーカーはいらないような???
というわけで、材料を混ぜて固めるだけのアイスクリーム。ぜひ、つくってみてください。??


[PR]

by koiko_77 | 2016-08-07 00:09 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

猛暑にぴったりの氷出しコーヒー

昨日、注文しておいたコーヒー豆が届いたので、今朝は早速、氷出しコーヒーをつくってみました。
すっきりした味が猛暑にぴったり。メイソンジャーに氷をたくさん入れてガブガブと豪快に!
d0049381_23394968.jpg

今日は朝食も、ブルーベリーヨーグルトと冷凍バナナのスムージー、ベビーリーフのサラダと完熟トマト(丸かじり)、国米ベーグルのチーズ&ハチミツトーストで、久々にカフェっぽくしてみました。

[PR]

by koiko_77 | 2016-08-06 23:42 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

衣サクサク♪フレンチトーストの朝食

エキブロ春の投稿まつり「朝から元気になれるとっておき朝食レシピ」
昨年の夏、クルーズ旅行中に気に入り、毎朝食べていた思い出のフレンチトーストを、
おうちで再現してみました。
d0049381_210348.jpg
このフレンチトーストの特徴は、周りに細かく砕いたコーンフレークの衣が付いているところで、その食感は、甘いカレーパン、フレンチトースト味のコロッケといった感じ。
再現レシピは、以下のとおりです。
d0049381_211153.jpg
<作り方>
①コンフレークをポリ袋に入れて、綿棒やマグカップの底で叩き、衣を作ります。あまり粉々にしないほうがサクサクして美味しいです。

②卵1個・砂糖10g・牛乳50mlを合わせて卵液を作り、

③三角形に切った厚切りの食パンを浸したら、

④コロッケを作る要領で、コーンフレークの衣をまぶし、

⑤溶かしバターで揚げるように焼きます。

お好みで粉砂糖、シナモンパウダー、はちみつ、
メイプルシロップなどをかけてお召しあがりください。

←2015年夏の、アラスカクルーズ旅行では、
 メインダイニング「サバティーニ」で、毎朝、
 このフレンチトーストをいただいてました。

[PR]

by koiko_77 | 2016-02-26 21:15 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

朝から元気になれる とっておき朝食「甘やかしパンケーキ」

エキブロ春の投稿まつり「朝から元気になれるとっておき朝食レシピ」

一週間がんばった自分へのご褒美だから。
我が家の週末、「朝から元気になれるとっておき朝食レシピ」は、甘やかしパンケーキ❤️
d0049381_0332462.jpg
季節のフルーツやアーモンド、メイプルシロップ、アイスクリーム、はちみつやフルーツソースなどなど、
甘いものを好きなだけトッピングしちゃいます。
朝から甘いものを摂ることで、一週間分の寝不足やストレスが吹っ飛び、頭もハートも元気になれますよ。
テーブルコーディネートは、ピンク系のランチョンマットとカトラリーで「春」を先取り!!
大人っぽいアラベスク模様のペーパーナプキンと、センタークロス代わりのリボンもピンク系で!
d0049381_0454089.jpgd0049381_0452864.jpg
(左)こちらは、キウイと市販のマンゴーソースバージョン。イエローも、元気になれるカラーですね。
 粉砂糖は、簡単に手作りできます(市販の白砂糖をミルサー細かくするだけ)。
 一度にたくさん作り、大きめのスパイス入れにストックしておくと、すぐに使えて便利です。
 でも、アリさんが寄ってこないよう、ラップをかけて戸棚にしまっておくのを忘れずに!
(右)6等分に切れ目を入れたイチゴには、アイスクリームバーをクッキー型で抜いた「星」をトッピング。
 まだ寝たげな子供も、この見た目で、一気にテンションが上がります。
 ただし、アイスは熱々のパンケーキに乗せると、あっという間に溶けちゃうので、別盛りがオススメです。

最近は、卵白にサラダ油を加えて作ったメレンゲを、焼く直前に加えてみたり、
ふんわり、とろけるようなパンケーキを焼くテクニックを研究中です。

[PR]

by koiko_77 | 2016-02-22 01:01 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

バラの模様のチョコレートとネイル

今日は学校の保護者会だったので、ついでに朝からお休みを取り、
ご近所(といっても久が原ですが)に新しくできたサロンでネイルを更新してきました。

d0049381_2246752.jpg下地はツヤ感のあるローズピンク(この冬の新色だそうです)と、少し乳白色がかったピンクのコンビ。+チョコレート色の三色使いで、小指、中指、親指には、生え際にさりげないライン模様、人差し指には、ゴールドやスワロのストーン、そして薬指には大好きな「バラ」をフリーハンドで描いてもらいました。何気にゴールドラメの差し色まで入ってます。
d0049381_22501094.jpg最初は、選んだデザインサンプルの、色の組み合わせだけを変えてもらうつもりだったのですが、「バラが好き」という雑談から「じゃあバラにします?」みたいな流れで、さらにデザインもアレンジしていただきました。
いつもは、無難な逆フレンチ(しかもピンク系)ばかりを選んでいた私ですが、これなら、派手すぎずもデザイン性があるので、気分も上がるし、飽きもこなそうです。さらにバラのデザインが、剣弁咲でなくティーカップ系だったら……(笑)。次回はイラストを持参してみようかな。
d0049381_0534222.jpgそしてこちらは、バラの模様のチョコレート。センスのいいMちゃんママからの嬉しいサプライズです。BEL AMERというお店はネイルサロンと同じ、久が原にあるそう。バラの下には、ボタニカルな“彫り”まで入っていて、ネイルに負けないくらい凝ったデザインになっていました。確かに、前回のハロウィンパーティの時、「ゆみさんに似合いそうなチョコが他にもあるんで、次回また買ってきますねー」って言ってたけど! まさか今日、誕生日でも、クリスマスでも、バレンタインでもないのに! おかげで、なんだかとっても幸福な気持ちになりましたー。ありがとー。

(おまけ)はれくんが、図工の時間に作ったライオン。→
顔には、そのチョコレート屋さんの箱が使われています。

More
[PR]

by koiko_77 | 2015-12-09 00:58 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

子供たちと作る簡単♪バレンタインチョコ

d0049381_10661.jpg週末のバレンタインパーティに先駆け、
キャラメル&クッキー入りトリュフチョコを試作してみました。
食品部のKちゃんからもらったキャラメルやチョコチップクッキーを使い、
レシピは、ネット上の複数のレシピをもとに、恋子風にアレンジです。

キャラメル&クッキー入りトリュフチョコ(20個分)
<使った材料>
お菓子用のミルクチョコレートチップ 100g、植物性生クリーム約30cc、
グリコのアーモンドキャラメル4個、水少し、
ファミマのチョコチップクッキー90g、ココアパウダー適量

d0049381_1145758.jpgd0049381_102552.jpgd0049381_1068.jpgd0049381_103327.jpg

1.チョコチップクッキーをジップロック袋に入れて、綿棒で叩き刻んでおく。
2.キャラメルを包丁で刻み、少量の水とともに耐熱容器(スープカップなど)に入れ、
 レンジ600wで30秒くらい加熱。途中、様子を見ながら、クリーム状になるまでかき混ぜる。
3.耐熱容器に生クリームを入れて、レンジで沸騰直前まで温める(600wで20-30秒くらい)
4.刻んだチョコと3の生クリームをボウルに入れ、チョコが溶けるまでかき混ぜる。
 (チョコレートは予め細かく刻んでおく。溶けにくい場合は、湯煎にかけながら混ぜる)
5.4に2のキャラメルを入れて混ぜ、さらに1のクッキーを入れて、混ぜる。
6.製氷用の器に、5を流し入れ、冷蔵庫で30分程冷やして固める。
7.製氷器からチョコを取り出し、一つずつ形を整えて、パットなどに並べる。
8.仕上げ用のココアパウダーを茶漉しで振り掛け、転がしながら全体にまぶしたら出来上がり。

<メモ>
[PR]

by koiko_77 | 2015-02-13 01:02 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

フランスのおみやげ

d0049381_1304617.jpgお友達のYちゃんが、
ボルドーのお土産を持って、遊びに来てくれました。
お土産は、カヌレ。はれくんが食べないというので、
d0049381_1313594.jpg6個とも私が頂いちゃいました。
美食家Yちゃんのために、サラダランチでおもてなし。
相変わらずスタイル抜群。いい刺激になります。
[PR]

by koiko_77 | 2014-12-14 01:32 | ◇うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

パンケーキの朝食とパスタランチ

先月の話になりますが、Aちゃんがお泊りで遊びに来てくれた日の食卓。
朝食は、パンケーキ。フルーツやアーモンド、シロップ、アイスクリームをトッピングして。
ランチは、チキン・アスパラ・トマトのシンプルパスタ。野菜スープは市販のものでちょっぴり手抜き。
テーブルコーディネートは、女の子らしくピンク系のランチョンマットとカトラリーで。
大人っぽいアラベスク模様のペーパーナプキンと、センタークロス代わりのリボンもピンク系で。
d0049381_22522896.jpgd0049381_22530139.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2013-10-18 23:01 | ?うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

手作りバレンタイン・ガトーショコラ

d0049381_16453035.jpg3連休の最後の日。バレンタインデーが近いので、
有り合わせの材料で、ガトーショコラを作りました。

また今回は、デコレーションに使う「粉砂糖」も手作り。
ミルサーさえあればおうちで簡単にできちゃうんです。
材料は普通の白砂糖だけ。
ミルサーに入れて1分くらいで完成!もう買う必要ない!
d0049381_1648637.jpg
<使った材料(分量は適当)>
・チョコレート 170g ・無塩バター 10g
・牛乳 50CC ・卵 1個 ・砂糖 20g
・ホットケーキミックス 60g
・森永ココア(砂糖入り)30g
・白砂糖(粉砂糖用に) 10g

さらには、デコレーション用の型紙も手作り。
コピー用紙を8つに折って、ハートや模様を切り抜いて。
なんだか、ヴィトンのモノグラムみたいになってしまいましたが、思いつきで作ったにしては、上出来かな。
d0049381_16485444.jpgd0049381_16501669.jpgd0049381_16491153.jpg
材料の分量は、生卵が1個しかなかったので、粉はHMを使ったり、チョコレートは板チョコではなく、いただきものの生チョコ(コストコで売ってそうな、外国産のビター味)を使ったので、バターを少なめにして生クリームの代わりに牛乳にしたりと、かなり適当(いい意味で)
<作り方>
①卵白と砂糖でメレンゲを作りつつ、②チョコレートとバターをレンジで溶かし、③HMとココアを混ぜ、最期に刻んだチョコレートをざっくりまぜて、バターを塗った炊飯器に入れ、2度炊き。
d0049381_16512646.jpg
あまり固まらず、型(釜)から出すときはヒヤヒヤでしたが、
その後冷蔵庫(&冷凍庫)で冷やしたら、良い感じになりました。
チョコレートはビター味(子供が食べたがらないので減らずに残ってた)を使いましたが、ココアにも砂糖が入っているし、飾りにも粉砂糖をふるので、メレンゲに砂糖は入れない方がよかったかも。かなり甘くて濃厚ですが、子供は喜んでます。

さらに実験。残りをハート型のクッキー型で切り抜いてみました。
粉砂糖を振ってから抜いたら、表面が汚くなってしまった(><)。
ちゃんと作るときは、型抜してから粉砂糖を振ったほうがよさそうです。

失敗? これはうまくいかないということを確認した成功だよ
(トーマス・エジソン)
[PR]

by koiko_77 | 2013-02-11 16:03 | ♦うちカフェ・スィーツ | Comments(0)  

我が家のクリスマスケーキ

d0049381_23214451.jpg今年のクリスマスは、ケーキが二種類。

22日にチーズケーキを焼きました。
我が家の定番、チーズケーキです。

飾りに使っているのは、我が家のクリスマスに、
毎年登場するサンタさんたち。
何を隠そう、私がまだ独身の頃、
20年前にハンズで買ったものです。

金色のトナカイは、何年か前に買った
クリスマスケーキの飾りをとっておいたもの。
ピンでさせるタイプなので、何かと重宝します。
d0049381_23284474.jpgそして、イブ当夜は、実家からの帰りに、閉店間際に買ったロールケーキ……に、イチゴでデコレーションを施し、即席のクリスマスケーキ!!

ディナーも手抜きで、買ってきたローストチキンとピザだけで済ませちゃいました(><)
[PR]

by koiko_77 | 2012-12-28 23:37 | ♦うちカフェ・スィーツ | Comments(0)