カテゴリ:ボーダーガーデン( 56 )

 

アリウムパープルセンセーションを追加購入

先々週、20球を3,500円ほどで購入したばかりのアリウムの球根が
別のお店で、なんと50球で2,000円、しかも送料無料となっているのを発見。
少し迷いながらも、しかも、3,000円以上の購入で300円引きだとか、
ポイント13倍だとかいう、甘い誘惑に負けた私は、ちょっとお高いバラの土
(プロトリーフ 14L)までカートに入れて、ポチッとしてしまいました。
d0049381_20063556.jpg
Allium Purple Sensation

一球あたりに換算すればお安いけれど、
気がつけば、アリウムだけに5,500円も使っている私。
しかも、我が家のボーダーには、ジギタリス24ポットとアリウム20球を、
やっと植え切ったばかりだというのに!
またしても植える場所を捻出しなければ!
ショップの説明には「植えっぱなしでOK!」とあるけれど、
いろいろとネットで検索してみた限りでは、
うまく咲かせられた人と、そうでない人がいらっしゃるようで、
大きく育つまで1年くらいは花を諦めて球根を肥やした方が
よかったりもするらしいのですが、
そんな場所も忍耐力もないので、一気に植えちゃいます。

まあ、半分ダメになったとしても30球は咲いてくれるはず
なので、そのくらいは咲けばまあ十分かなーと!!

植えた場所を間違えて掘り返してしまったり、
野良猫や鳩に掘り返されたりしないよう、
竹串を刺しておきました!


[PR]

by koiko_77 | 2016-12-21 20:19 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

花苗と球根を購入

来年の春に備えて、ボーダーガーデンの主役となる花苗と球根を購入しました。
d0049381_23443711.jpg
ジギタリスのポット苗 5色×24ポットとアリウムの球根20個。
d0049381_23461885.jpg
ジギタリスは宿根草で、一昨年とてもきれいに咲いてくれたので、
昨年もまた咲いてくれるかと期待したのですが、夏〜冬に
大半が枯れて、かろうじて咲いた花も貧弱で寂しかったので、
また咲かせたくなり、購入してしまいました
(ヤフオクで送料込みで3,130円と、お安く競り落とせたので)。

d0049381_0291921.jpg
アリウムは昨年もこの時期に5個購入し植えたけれど、植え付けが遅すぎたのか(本来は秋植え)日当りが悪かったのか、上手く育たなかったので、今年はリベンジで、日当りのいい場所に植えてみようと思っています。
本当は大きなギガンチュームがよかったんだけれど、パープルセンセイションが1個170円くらいなのに対し、ギガンチュームは、1〜2個で1000円ととてもお高いので、もしも咲かなかったらと思うと、今年も手が出ませんでした😅
ネットやauctionだと、ついついたくさん買いすぎてしまい、5色のジギタリスと紫色のアリウムが合計で48個。全てがうまく揃って咲いた日には、なかなか派手なお庭になる、と思われますが、乞うご期待!!
d0049381_2335397.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2016-12-14 23:51 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ダリア

d0049381_36456.jpg
ちょっと前から、タイルテラスの縁取り花壇に、雰囲気の異なる2種類のダリアが咲いています。
ひとつは淡いベビーピンク、もうひとつはエンジがかったクリムゾンレッド。
写真は前者。宿根カンパニュラの涼しげな紫を背景に、淡いベビーピンクが可愛いです。
d0049381_3153765.jpg

ベビーピンクといえば、修景バラの「サティーナ」が咲いています。
d0049381_3121823.jpg

このバラは、我が家の最古参のひとつでもう12年くらいになるのですが、とっても遅咲きなのが難点でして、
他のバラが最盛期を迎える頃、メインのローズガーデンのど真ん中で、ただ頑なに緑色なので、
フォトコンテストに応募するための写真を撮ると、どうしても真ん中が地味〜になってしまうのです。
そこで今年は、チークのベンチを置いて隠し、それをフォーカルポイントにしてしまいました。
d0049381_314263.jpg
挿し木で子供や孫たちも増えてきたので、毎年、駄目元で移植を決行してしまおうかと考えもするのですが、
昨年の移植でブラインドさせてしまったキアンチの痛ーい記憶があるので、いまだに躊躇しているところです。

[PR]

by koiko_77 | 2016-06-22 03:18 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ミックスボーダー・宿根草の成長記録

昨年12月に植え付けたブルー&ホワイトの宿根草たちがだんだん大きくなり始めています。

d0049381_024181.jpg
12月、植え付けた当時の様子。

後方には、 ジキタリスのスノーシンバルとパムズチョイス、デルフィニウム・パープルパッション、
中段には、リナリア・プルプレアブルー、オルレア・グランドフローラー、ペンステマム・スモリー、
前面には、エキウム・ブルガレ、サルビア・ネモローサブルーヒル、フロックス・ムーディーブルーを植えました。

そして……、
その成長過程を記録した画像を以下に並べてみました。

d0049381_1314428.jpg
3月下旬の様子
次第に青々と茂って参りましたが、
まだ、隙間があり、地面が見えています。

d0049381_132525.jpg
4月初旬の様子
エキウム・ブルガレとフロックス・ムーディーブルー
が咲き始めました。ジギタリスやデルフィニウムは、
まだまだ小さく、リナリアやオルレアは、つるバラの
葉に隠れてすこし窮屈そうです。

d0049381_1323731.jpg
4月下旬の様子
チューリップ(キャンディークラブ)が咲き始めました。
十分に間隔を空けなかったせいか、すこし窮屈になってきています。

小球の球根を植えたクロッカスやミニアイリス、チオノドクサなどは4月上旬には咲いたはずですが、はっきりと確認できませんでした。今朝見たら、ギガンチュームが小さな蕾をつけていました。



>2015年12月植え付け当時の様子
[PR]

by koiko_77 | 2016-04-28 01:52 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ピンク系のバラが映えるブルー系のボーダーガーデン

デビッドオースチンのカタログのように、ピンク系のバラによく似合うブルーキャットミント
もっと欲しいなと思っていたら、ちょうど出品されていたので、ついでにブルー系の宿根草や一年草を
アソートして、20ポットをまとめ買いしました。
d0049381_0363633.jpg
       ↑デビッドオースチンのカタログ
d0049381_2335397.jpg
     ↑ブルーのキャットミント、ペンステモン、ギガンチュームの組み合わせがおしゃれなブルーガーデン。
d0049381_232422100.jpg<購入苗リスト>
キャットミント(Catmint)苗 4P
アリッサム(Lobularia maritima)苗 4P
オダマキ(Columbine)苗 4P
わすれな草(Forget-me-not)苗 4P
ルビナス(Lupin)苗 4P
d0049381_23273886.jpg   ↑スイートアリッサム
d0049381_23282019.jpg   ↑オダマキ
d0049381_23332472.jpg   ↑ルピナス
←忘れな草

なんと、20Pセットで、送料込みの2,000円!
お得なお買い物ができました。



備忘メモ
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-10 00:44 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ポット苗の植え付け。ネモフィラとルピナス。

d0049381_21244234.jpg
今日は、久々のガーデニング日和。

今朝はやくに届いたのは、ヤフオクで買った、
ルピナスMIX12ポット、ネモフィラ2種×各6ポット。
続いて、イチゴの苗24ポットも、今日届きました。
d0049381_2175815.jpg
まずはイチゴの土作り。イチゴは肥やけしやすいので、
2週間前には土を用意しておく必要が有るためです。
今回、イチゴの苗を植え付けようと思っているのは、
庭のレイズヘッドと、楽天マートの発泡スチロール。
庭の土に、腐葉土と有機肥料を混ぜ込みました。
d0049381_2173162.jpg
続いて花苗24ポットの植え付け。
ネモフィラ・ペニーブラックは、紫に白い縁取り。
ネモフィラ・マキュラータは、白に紫のハートが5つ。
細いボーダーガーデンの縁に、この2種類を
交互に植えてみました。
d0049381_21384230.jpg
白い根がぎっしり回っていて、葉が茂っている割に花が小さく、ややお疲れ気味の苗でしたが、こぼれ種でもどんどん増えると評判なので、今後の繁殖にも期待です。

ルピナスは、メインガーデンの隙間に。MIX苗は、黄色、
ピンク、紫、青、白などの色があるようですが、苗を見た
だけでは、どれがどの色かはわからないので、ランダムに
植えました。咲いてみてのお楽しみ。青系が多いといいな。
d0049381_21582168.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2016-02-27 22:07 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ヒューケラとカレックスの寄せ植え

d0049381_21422930.jpg銅葉のニューサイランなど、
オーナメンタルな植物を買い求めて、
近所のガーデニングショップへ。
そこで見つけたのが、この寄せ植え。
ブラウングラス・ブキャナニー(カレックス)、
2種類のヒューケラ(オブシディアン、キャラメル)、
アコルス黄金、スノードラゴン、斑入りヤブコウジ、
カラーズ・サンカーペット(クフエア)の
7種類が寄せ植えされています。







税込み1,296円也。ヒューケラだけでも、1個400〜500円はするので、
かなりお買い得。もう何セットか追加で買っちゃいそう。

More
[PR]

by koiko_77 | 2014-12-17 01:21 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

イングリッシュなミックスボーダー計画

d0049381_1985939.jpg
来春のボーダーガーデンは、上級者っぽく、宿根草のミックスボーダーにしようと計画中。
そこで今日は、宿根草の苗を36ポット注文しました!
恋子のお庭をもっと見たい方はこちら(オープンガーデン2016 at 東京について)
d0049381_190058.jpgd0049381_190167.jpg
ジギタリス(MIX)24P デルフィニウム(MIX)12P
d0049381_1903944.jpgd0049381_1903045.jpgd0049381_1904543.jpg
Aカンパニュラ・ラプンクロイデス Bペンステモン・ストリクタス Cキャットミント・ワーカーズロー 各2P
d0049381_191237.jpgd0049381_1911791.jpgd0049381_21422930.jpg

Dペンステモン・メンサラム Eサルビアネモローサ・ローゼンウェン 2P
あとは、巨大アリウムや、銅葉のニューサイランなど、オーナメンタルな植物を取り入れて、
写真(お手本)のようなイングリッシュガーデンにしたいと思っています。
デビッド・オースチン(DAVID AUSTIN)のミックスボーダー(MIX BORDER)↓
d0049381_111668.jpg

More
[PR]

by koiko_77 | 2014-12-13 19:11 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

春のボーダーガーデンにさし色を……

d0049381_0313256.jpg

春のボーダーガーデン
d0049381_010559.jpg
に、新しく買って来た苗14ポットを植え付けました。
d0049381_0135613.jpgd0049381_0131180.jpg
追加する前は、ラベンダーブルーと薄桃色の爽やかコンビネーションでしたが、
クリムゾンレッドの「さし色」を取り入れたことで、グッと華やかさが増したと思います。
d0049381_053239.jpg
奥行き20〜50cm×全長4.5mのボーダーガーデン
一枚の写真に納まりづらいので、コマ撮りしてみました。でもこれじゃ、かえってその良さが伝わらないか……。
d0049381_239196.jpgd0049381_2382378.jpg
一番左端、ホスタのサガエが葉を4枚ほど広げ始めています。その手前は色のヒューケラ。
ミニオベリスクに誘引してあるのは、ERのキアンティ。その隣に咲いてるのは、青紫色の西洋オダマキ。
d0049381_238227.jpgd0049381_2375172.jpg
5種類のピンク系チューリップと、ラベンダー色のパンジーとビオラ。
d0049381_2375735.jpgd0049381_2371376.jpg
ブルー系の中に見えるクリムゾンレッドの花は、最近「さし色」に追加したキンギョソウとオプテオスペルマム。
d0049381_2365547.jpg
その他、画像では陰になっていて見えませんが、ルピナスのブルーボネットや、花の終わったウインターコスモス、フクシア、ウエストリンギアも植えられています。

そして、一番手前は、最近つぼみが上がってきている
斑入りシレネ、2種類のリシマキア、シルバータイム、
オレガノ、フレンチラベンダー。
花壇の掃除をするたびに、いい香りに癒されます。
d0049381_0242670.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2014-04-13 00:37 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ボーダーガーデンに追加する花苗

葉を楽しむボーダーガーデン……でもやっぱり、葉とラベンダーカラーだけじゃ淋しい……と、
今週は、近所のお花屋さんで、花苗を8ポット+7ポット、計15ポットを購入。
チューリップの球根を何者かに食べられてしまい、隙間が空いちゃったところに、
「即戦力」として植えようと思ってます。
スカイブルーの花と白い縁取りの入った葉っぱが個性的なルピナス・ブルーボネット×5ポット、紫色のオダマキ×2ポット、ワインレッドのオプテオスペルマム×4ポット、同じくワインレッドのキンギョソウ×4ポット
d0049381_1191669.jpgd0049381_2113037.jpgd0049381_1211715.jpgd0049381_321882.jpg

宿根草はたとえ常緑でも、葉の色や形が魅力的でないと、やっぱり飽きちゃうので、
ここは、季節ごとに一年草を植え替えるっていうのもありかなと思っていたのだけど、
ちょうどその中間くらいのもの(暑さと蒸れに弱く、一年草扱いとされている宿根草)で
お買い得な苗を見つけたので、まあ、最悪ワンシーズン楽しめればいいかと、買ってみました。
(花後の管理を頑張れば、夏越しするかもしれないしね)ここは、日当りと風通しは申し分ないんだけど、
タイルテラスに撒いた水や、降った雨水が、すべてこのボーダーガーデンに流れ込むため、
乾燥気味にすることは不可能に近い。そんな中、購入した苗は、どれも多湿を嫌うらしい。

More
[PR]

by koiko_77 | 2014-04-08 21:45 | ボーダーガーデン | Comments(0)