カテゴリ:◇おもてなし・パーティ( 42 )

 

おうちでグランピング? 夜のBBQ

ゆうべは、はれくんのリクエストを受け、夜のテラスでBBQ(というより焼肉パーティ)をしました。
d0049381_0593128.jpg

我が家は、キッチンと庭が遠いので、セッティングと片付けはかなり面倒臭かったけれど、
薄暗い庭でのBBQは、ちょっとしたキャンプ気分が味わえて、なかなか楽しく、美味しかったです。
例によって、ご近所の精肉店で購入したのは、霜降りのざぶとん(牛)や、豚リブロース、鳥もも肉など。
食後には花火もやって、家族3人、水入らずで、「夏らしさ」を満喫しました。
(やっぱり庭にもキッチンが欲しい!)

[PR]

by koiko_77 | 2016-07-04 01:01 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

ガーデンBBQパーティー・2016

今日は久々に、我が家(庭)でBBQパーティーをしました。今回お招きしたのは、会社の後輩と、かーんずの方々。
昨日の雨で、続いていた暑さもやわらぎ、妊婦さんにもベビーにも過ごしやすく、絶好のBBQ日和となりました。
d0049381_0282796.jpg
d0049381_0284944.jpg
ご近所で仕入れた食材を、それぞれにベストな味付けでご提供! 我ながら美味しく焼けたと思うのですが、誰かさんにカメラを預けていたせいで、おいしそうに焼けた後の写真がなく……痛恨(><)ですが、少しだけupしまーす。
d0049381_03019100.jpgほどよく“さし”の入った「特Aの霜降り肉」は、ラードで焼き、大好きな叙々苑のたれ、もしくはわさび醤油で。
d0049381_030407.jpg
「やまと豚のリブロース」は塩胡椒の下味のみ。油の甘さが引き出され、柔らかくジューシーに仕上がります!

「鶏もも肉」は、はちみつ入りの特製甘辛タレで。
(うちのはれくん、これがおかずだと、
 お肉一切れでご飯一杯食べられます…笑)

レモンやハーブ入り、粗挽きやチョリソーなど、
いろいろな味が楽しめる「軽井沢ソーセージ」。
プリップリでビールとよく合います(たぶん・笑)。
d0049381_0305796.jpg
d0049381_0312599.jpg
「やまと豚のスペアリブ」は、市販の焼き肉タレと醤油やはちみつをブレンドした特製BBQソースで。
ホイル焼きにすると、じっくり骨の際まで火を通すことができる上、ホイル内に溢れ出した肉汁とBBQソースで、程よい「おこげ」ができて美味しいく仕上がるのです(鉄板も汚れないしね)。
d0049381_035116.jpg
「ラムの厚切りステーキ」は、自家製ローズマリーと生の青森ニンニクと塩胡椒、エキストラバージンオイルで、あらかじめ下味をつけておきました。
d0049381_0355698.jpg
ホタテ貝柱は、バターと共にホイルに包み、仕上げにさしみ醤油を少し垂らす……のがベストなのですが、今回は仕込みを忘れたので、下味なしで焼き、醤油のみでいただきました。(他にも、マグロのサクなどをガーリック&オリーブオイルで焼いてもいいと思いますが、エビやカニは、殻を剥くのが面倒なので、私はNGとしています)

そしてもちろん、野菜も食べましたよ(笑)。

素人BBQだと野菜は、場所を取るわりにおいしく焼けず、
脇で干からび炭になってしまったりしがちなので(笑)、
BBQ通の私は、そういう「犠牲者」を出さないよう、
美味しく食していただける工夫を施しております。
d0049381_14677.jpg
まず、生で食べても美味しく、焦げにくい食材を選び、
かぼちゃやトウモロコシ等は、予め塩ゆでしておきます
(焼きたて熱々が食べられない子供達にも人気です)。
アスパラや椎茸、ベビーコーンなどは、極力そのままの
大きさで焼き、焼いてから切るのがコツ。そして、
アスパラはウインナーと、椎茸は鶏の照り焼きと、
トウモロコシはホタテのバター焼きと、といった風に
それぞれにあった「肉汁」と共にに食していただきます。
今回も大好評で、ひとつも「犠牲者」が出ませんでした!
d0049381_181194.jpg
Hくんといっしょに盛りつけたパフェ風カップサラダ。
レタス、ベビーリーフ、きゅうり、パプリカ、チーズ、
マイクロミニトマトで彩りよく。テーブルに出す直前に
シーザードレッシング、カリカリベーコンをトッピング!
d0049381_111181.jpg
いつものちらし寿司。こちらも、錦糸卵や絹さや、イクラ
やきざみ海苔等の飾り付けは、Hくんが担当!
d0049381_116446.jpg桃太郎トマトとアボカド、モッツァレーラのカプレーゼは
市販のイタリアンドレッシングと黒胡椒で味付け。
かぼちゃサラダは、隠し味に昆布だし醤油を使っていて、
かぼちゃの甘さが苦手な方にも好評です。
d0049381_117468.jpgいつものピンチョス。
蕪と生ハム、セロリとツナマヨなど。いい加減飽きたな。
d0049381_1245620.jpgナチョスのディップ(サルサソース)は、後輩たちにお任せ。スマホでクックパッドをみながら作ってくれました!

この後は、パパ特製の焼きそばや、ゲストの皆様に
お持ち寄りいただいたチーズやお菓子などをばくばくと。

「ぜーんぶ美味しい」といってくれたKさんをはじめ、
私の後輩の女子たちの食欲は健康そのもの。お肉も
野菜も、ひとかけらも残らず、食べ尽くしてくれました。
(それが、何よりの賛辞ですね! ありがとう!)

←誰かさんが、焼いてる私の姿を撮ってくれました。
なぜ、美味しく焼けた食材の方を
一枚も撮ってくれなかったのか!(笑)。
そうなげく私に、Hくんが一言。
「ママが撮るのは食べ物かお花だけど、
パパは人しか撮らないんだよ」
さすが我が子、よくわかってらっしゃる(笑)。

おまけ
[PR]

by koiko_77 | 2016-05-29 02:02 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

Kid's Whiteday Party キッズ・ホワイトデーパーティを開催しました

バレンタインパーティが、インフルエンザの流行で中止になってしまったので、
その仕切り直しで、きょうは「ホワイトデーパーティ」を開催しました。
d0049381_23355441.jpg
d0049381_2337274.jpgd0049381_23382372.jpgタイトルは変わったものの、企画内容は、みんなでハートの型抜きクッキーを焼いて、デコって、ラッピングしてという、バレンタインパーティ、そのままです(^^)>
d0049381_23395334.jpg
でも、テーブルコーディネートは、
いつものピンクでは芸がないので、ゴールドと、
d0049381_23413540.jpg
グリーン&ブルーを基調に、ホワイトデーらしく?
少し春らしく演出してみましたよ。
d0049381_23455449.jpgホワイトデーといえばマシュマロ。
ジャンボなマシュマロを4等分して、竹串に刺して、
各自が好きな色にチョコとスプレーチョコをトッピング。
d0049381_23491749.jpg
フルーツ盛り。ハート型にカットした「あまおう」は、
テーブルに出した途端、瞬く間になくなりました。
d0049381_045165.jpg
アンチョビ&オリーブ、ズッキーニのドミノピザ。
初のXLサイズを頼んでみたら、これが面白いくらいデカかった!一切れで十分に一人前という感じで、カロリーも高そうですが、価格は意外なほどリーズナブル…だったと、注文を担当してくれたママさんたちが言ってました。
d0049381_0104864.jpg
カブと生ハムのピンチョスには、Dくんママから頂いた
ジョセフィーヌのドレッシングがよく合います。
d0049381_064386.jpg
子供達が作った、こだわりの作品たち。
それぞれの意外な個性が見え隠れしています。
d0049381_061961.jpg
LOTASビスケットとあまったアイシングで、
「好きにデコっていいよ」とはれくんにいうと、
ピンクで「ママ」と書いてくれたので❤️
その上から、白いアイシングでなぞりました。

食後は、新しくなった我が家のホームシアターで
子供達がドラえもん映画をみている隙に、おしゃべりに
花を咲かせながら、日頃の憂さを晴らしました(^^)
d0049381_23542578.jpg

いつもながら、美味しくて楽しいお土産の数々。
「あけぼの」のおかきは、桜の花や蝶ちょ形が春らしく、
黒船」の桜どら焼きは、求肥入りで間違いのないおいしさ。
かきたねキッチン」の贅沢チーズ味は実に濃厚で、
Feve自由が丘」の豆菓子は、カシューナッツやそら豆に
紫紅芋や桜などのフレーバーが、止まらない美味しさ。
甘いお菓子→塩気のあるお菓子→コーヒー→甘い……
と、無限ループの始まりです(^^;)

こうして、参加してくれたママ子たちのおかげで、きょうもまた、とーーーっても楽しいホームパーティとなり、
「どうか2年生になっても、このメンバーが全員同じクラスでありますように!」と願わずにはいられない、
幸せな1日となりました。

終業式まで、あと2週間! 今日の思い出を胸にがんばろー。

[PR]

by koiko_77 | 2016-03-14 00:27 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

yumiちゃんと少し早めのバレンタインデー

d0049381_036249.jpg今日は、元同期のyumiちゃんが我が家に来てくれたので、
少し早いですが、St.バレンタイン・デーを意識した
ピンク基調のテーブルをつくってみました。
テーブルのバラは、大好きなL.D.ブレスウェイトです。
(冬の剪定時に、蕾の内に摘んだものが咲きました)

前回同様、美容のために白砂糖と炭水化物を控えている
yumiちゃんのために「塩麹×米粉のロールケーキ」と、
昨日パパが頂いてきたチュコレートでおもてなし。
d0049381_1331934.jpg
このチョコ、中に、「シャトー・サン・ミシェル」というお高いワインに漬けたレーズンが入っているそうで、パパもyumiちゃんも美味しいと言ってましたが、アルコールアレルギーの私は、味見もできませ〜ん…涙)

そして、あるプロジェクトの相談をいろいろと……(内容はまだヒミツ)。
相変わらず頑張ってるyumiちゃんに刺激をもらいながらの4時間は、あっという間に過ぎていったのでありました。
また一つyumiちゃんの野望が実現し、そしてあわよくば、もう一人のyumi(私)の密かな夢が、現実に近づくよう、まずは全力を尽くしたいと思います。

<おまけ>
タイ旅行の帰りに、スワンナープ空港で、残った外貨を使い切るために買った蓮の花(造花)を
バリの雑貨店で買ったヤシの木の皮で出来たお皿に飾ってみました。案外いいかも?d0049381_0473375.jpgd0049381_0472012.jpg
[PR]

by koiko_77 | 2016-01-18 01:37 | ◇おもてなし・パーティ  

今年のXmasケーキは米粉と塩麹のシフォンショートケーキ

d0049381_2154770.jpg
今年のクリスマスケーキは、ご近所グルメ。ティー スイーツ ラボ(T.sweets.Labo)さんの米麹シフォンのクリスマスショートケーキにしてみました。
大人女子に人気の「塩麹ロールケーキ」同様に、
クリームにも生地にも白砂糖や小麦粉が使われておらず、国産米粉で焼き上げたやわらかくしっとりとした生地に、塩こうじをアクセントに効かせたコクのあるクリームには甘さの中に程よい塩気を感じます。100%グルテンフリーなのも嬉しいですね。
d0049381_216759.jpg予約もせず、当日駄目元で買いに行ったのが功を奏して、出来立てほやほやのをゲット!しかも私たちの荷物が多いのを見かねて、店員さんがおうちまで届けに来てくれました。他の荷物まで持って、私たちの自転車に並走し、家まで! なんて親切な(そして若い)んでしょう!
d0049381_2162264.jpg今年のクリスマスは、前後が忙しすぎて、
ツリーもイルミネーションも、リースも出すことなく、
そして、サンタクロースの衣装も着ることなく、
終わってしまいました。

まあ、神道の日本人としては、前日の
天皇誕生日の方がめでたいわけですが!!
d0049381_2232834.jpg
自分へのクリスマスプレゼントは、以前お店で
一目惚れしていたFrancFrancのフラワーアートボード。
d0049381_2325036.jpg早速飾ってみました。うちの男性陣には不評でしたが、
知ったこっちゃありません(笑)。

今年の、パパからはれくんへのクリスマスプレゼントは、妖怪でもライダーでもなく、手品セット。20種類の手品がマスターできる仕掛けのある小道具と解説DVD付き。
パパと二人で、毎日楽しく特訓中です。
時々、ちょっと失敗したりして、タネがバレバレになるところが、面白くて、可愛くてたまりません。年末年始のお休みには、おじいちゃんおばちゃんに披露するそうです。楽しみだね。

[PR]

by koiko_77 | 2015-12-26 02:40 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

かおり先生の結婚式にて

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by koiko_77 | 2015-12-23 20:38 | ◇おもてなし・パーティ  

ハロウィンパーティ♪2015

今年も我が家に可愛く仮装した子供達が集まってくれました。
d0049381_0185161.jpg
d0049381_0243271.jpg
実は、メニューも、テーブルコーディネートも、一年前とほぼ同じ。d0049381_2318315.jpgd0049381_231686.jpg
大人にはタコライスとキャベツのコンソメスープ。子供たちにはワンプレートのランチをご用意。
ジャックスケリントンのおにぎり(中身はサケ)、定番というだけで取り入れたなんの工夫もない唐揚げ、ウインナーとスライスチーズで作ったミイラ(これは力作です!)、かぼちゃサラダにも海苔で??の顔を描きハロウィンぽく。けっこう時間がかかったけれど、子供達が日記にまで書いてくれたときいて、苦労が報われた思いがしました。
d0049381_23163744.jpgd0049381_2317869.jpg
いつものワンフィンガーのお惣菜もいろいろと。
セロリボート(セロリ×ツナマヨ×きゅうり)、蕪の生ハム巻き、カプレーゼの蓮華仕立て、
お豆腐のムース(ハロウィンらしく、オレンジ色のパプリカで色をつけました)、
かぼちゃサラダは少し柔らかすぎて??の型取りが難しそうだったため、
サラダ菜を器代わりに使ってみました。緑が加わることでオレンジ色が引き立つし、
そのまま一口で食べられるので、我ながらいい思いつきだったなと思いました。
d0049381_2337845.jpg
100円で買ったガラス製のキャニスターに、??色のラッピング袋を被せれば、あっという間に花瓶に早変わり。
そこに、お庭に咲いていた花や植物を即席で活け、テーブルを飾りました。
d0049381_0193878.jpg
始めは少しイザコザがあったり、バラバラに遊んでいたりした子供達も、やがて全員で「かくれんぼ」を始めました。海賊やアリスがドラキュラを追いかけるその光景は、なんとも不思議で、微笑ましかったです。

その間、ママ達は束の間のコーヒータイム。
私が焼いたチーズケーキ(チョコレートシロップで蜘蛛の巣を描い
たのですが、写真を撮り忘れてしまいました)……を食べながら、
たくさんしゃべって、たくさん聞いて、とてもいい情報交換とストレス
発散になりました。同じクラスのママさん達とはいえ、小学校には
送迎がないため、なかなかお話しする機会がなかったのですが、
これを機にちょくちょくお茶とおしゃべりができればいいなと思っています。

お土産にいただいたスイーツの数々↓
(半分くらいしか、お皿=写真に載せきれていないのですが)
どれも美味しく、見た目もオシャレで、
ママ達の光るセンスとお心遣いに、しびれました。
d0049381_23212322.jpg
最近、仕事と子育ての両立に悩み、何もかも放り出してしまいたいと思うほど、心身ともに疲れ気味の私でしたが、
今日の楽しいおしゃべりでストレスは吹き飛び、美味しいスイーツでお腹も心も満たされ、本当に、感謝感謝です。

そして小学生になり、厳しい授業やら宿題やらで少なからずストレスが溜まっていると思われる子供達も、
こんなイベントを機に、少しでも気を許し、仲良くなって、楽しい学校生活を送れるようになっていって
くれたらいいなと思っていました。
[PR]

by koiko_77 | 2015-11-04 00:28 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

お友達を招いてのお誕生日BBQパーティ♫

そして今日は、新旧のお友達を招いてのお誕生日BBQパーティ。
d0049381_1312461.jpg

d0049381_161920.jpg男女あわせて8組18名のママ子たちが参加してくれ、
お天気は、湿度が高く、にわか雨も降りましたが、
暑すぎず寒すぎずの曇り時々晴れで、
ちょうどよいBBQ日和となりました。
d0049381_163986.jpg前の日から下ごしらえして、朝つくった副菜や、お持ちよりいただいたおつまみなど。
d0049381_171169.jpgカップサラダ、セロリとツナのピンチョス、生ハムとカマンベールのピンチョス、ポテサラ、ナポリ風ピッツア、枝豆入り五目ずし等(わたし的には、ちょっとマンネリ=手抜き感がいなめないが、今日が初めてという方も多かったので、まあいいか・・・笑)
d0049381_173069.jpgお肉も魚介もたーくさん。
BBQより遊びに夢中の子供たちには、イカゲソやエビが人気。ママたちには、いつもの「和牛ヒレステーキ」や「瀬戸内産十六穀豚の生ウインナー」が美味しくて、好評でした。

続きを見る
[PR]

by koiko_77 | 2015-09-14 01:22 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

バレンタインパーティ♪2015

d0049381_20155472.jpg
今日は、バレンタインデー。
保育園のお友達を招いて、バレンタインパーティを開催しました。
ハレくんが招いたのは、Mちゃん、Yちゃん、M美ちゃんの女子3人と、親友のKくん。
d0049381_20193379.jpg
みんなで、それぞれのパパにプレゼントする
「ハートのチョコデコクッキー」を手作りました。→

大きさの違うハートの型で抜いたクッキーを二枚重ねて、
卵白と粉砂糖で作ったアイシング、カラフルなチョコペンや、ハートのチョコチップ、アラザンでデコります。
d0049381_20171051.jpg
d0049381_2025364.jpg
クッキー生地とチョコやデコ用品は、
前日までに準備しておきました。
d0049381_20283043.jpg
初めて挑戦するレシピ(作り方)だったので、
前日の夜、練習を兼ねて見本を作りました。
d0049381_20182983.jpg
6歳児にも楽しくお菓子作りができるようにと、
手伝ってくれたハレくんの手際を見ながら、
当日の段取りなどを考え、準備していたら、
けっこう時間がかかってしまい、気づけば朝に
なってました(朝6時半にベッドに)……笑。
d0049381_20234239.jpg
テーブルコーディネートは、ピンク系のリボンとマット、
家中のラブリーなグッズを寄せ集めて飾り、それらしく。
d0049381_20314418.jpgd0049381_20322910.jpg前日にココアパウダーで仕上げたチョコトリュフや、
d0049381_20551749.jpg
2色のチョコでディップしたイチゴ、
フランス土産のチョコスティックはシャンパングラス
に入れて、こんな感じでテーブルに並べました。
d0049381_2055229.jpg
d0049381_20544433.jpgけっこう難易度が高いかなと思っていたのに、
みんな予想以上に上手で、びっくりしました!
6歳児の作品にしては、上出来でしょ?
d0049381_9215496.jpg社販で買っておいたLotusのチョコビスケットにも、
アイシングで文字を書いてみました。
d0049381_2020924.jpg
予め用意しておいたカードにメッセージを書き、
ラッピング。仕上がりはこんな感じになりました。
d0049381_20395444.jpg
途中ハレくんは、3人の美女たちと、宅配ピザを食べ、
d0049381_20403626.jpg
バレンタインチョコ♪(義理チョコ)をゲット!
d0049381_9184395.jpg写真を撮ろうとしたら、照れまくる二人。

そしてMちゃんママからは、こんなにおしゃれな
←「ママ友チョコ」を頂いちゃいました。
可愛くって、食べるのがもったいないので、
しばらくは目で楽しみ、一日のご褒美に一粒ずつ
頂きたいと思います。
d0049381_20414380.jpg
そして、ママからはれくんへは、妖怪ウォッチの
「ジバニャン」と「ウィスパー」のクッキー。
美味しくて楽しい、スイートな一日となりました。
d0049381_204861.jpg
d0049381_2195524.jpg
d0049381_2184934.jpg
[PR]

by koiko_77 | 2015-02-14 21:28 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

おうち de クリスマス2014

d0049381_20515871.jpg
おうちでのクリスマスディナー2014
d0049381_2102416.jpgd0049381_20361467.jpg
今年は、風邪気味で時間も気力もないので、
半分は買ってきたお惣菜をそれらしく盛りつけ、
半分だけ手作り。
d0049381_20372439.jpg
帆立貝柱のソテー
お刺身用の貝柱に、ガーリックソルトとブラックペッパーで下味をつけ、小麦粉をまぶしてから、オリーブオイルで焼き、盛りつけてから、仕上げにお醤油を一滴。
クリスマスカラーのトマトとブロッコリーを添えて。
d0049381_20332676.jpg
トマトとズワイガニのファルシー
湯剥きしたトマトを3〜4等分にスライスして、
シーザースサラダ用のドレッシングで和えた
ズワイガニの身(カニ缶)を挟みました。
こちらも、ブロッコリーを添えてクリスマスらしく。
d0049381_20362878.jpg買って来たローストチキン
クリスマス柄のオーブンペーパーを巻いて、
ミッキーマウス柄のマスキングテープで留めました。
d0049381_20445112.jpg
イベリコ豚のローストポークは、ありあわせの
野菜やチーズで、クリスマスリース風に盛りつけました。
d0049381_20465164.jpg
クリスマスバージョンの手巻き寿司
中身は、マグロ、サーモン、いくら、ネギトロの4種類。
d0049381_20464827.jpg
d0049381_2053266.jpg
子供用のスパークリングワインもどき、で乾杯!
d0049381_210599.jpgパパが銀座で買って来てくれたクリスマスケーキ
(ちょっとピンぼけ)
もうお腹がいっぱいなので、もう少ししてから食べます。

More
[PR]

by koiko_77 | 2014-12-24 21:14 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)