カテゴリ:その他のガーデン( 106 )

 

可愛らしいクレマチス Clrematis を追加投入

ヤフオクで落札してしまった3種類4ポットのクレマチスは、いずれもパンテス系。
d0049381_01500596.jpg
濃いピンクの模様が入るミス東京 純白の湘南クレマチス白根 薄桃色の模様が入るピンクレッド

ピンク系のバラにピンク系のクレマチスじゃ映えないので、
バラの咲いていないニッチな場所に絡ませて、咲かせようと思っています。


More
[PR]

by koiko_77 | 2017-03-27 01:55 | その他のガーデン | Comments(0)  

春の芽吹き 〜Spring Has Come〜

恋子の庭でも、球根植物や宿根草の、新しい芽が出始めました。
d0049381_03330841.jpg
こぼれ種で発芽したネモフィラやオルレア、宿根ハーブ系のキャットミントやセージ、
50球以上植えたアリウムパープルセンセイション、クロッカスやミニアイリス、
レイズヘッドのイチゴ、ガゼボの隅のガウラ、頂き物のユーフォルビア、
ジギタリス、フロックス、芍薬、クレマチスなどなど、
バラの開花に合わせて咲きそろう5月が、今から待ち遠しいです。


[PR]

by koiko_77 | 2017-03-22 03:42 | その他のガーデン | Comments(0)  

春雨やトトロ大樹を偲び鳴く

d0049381_18153386.jpg
いつも私がお庭に出ると、必ず遊びにやってくるかわいい小鳥ちゃん。
よく見ると、まるでトトロそのものじゃないですか!
今日は、消失した大樹に呆然とし、悲しんでいるように見えました。
d0049381_18064620.jpg
上は、人々に「トトロの木」と呼ばれていた2010年5月。
そして下は、シンボルツリーを失った2017年3月現在の庭です。


[PR]

by koiko_77 | 2017-03-04 18:26 | その他のガーデン | Comments(2)  

心象風景の消失

d0049381_12575036.jpg
木曜日、家に帰ってみると、隣地の榎の大樹が、伐採されていました。この土地に越してきて以来14年間、
庭に降り積もる落ち葉にはさんざん悩まされ続けてきたけれど、恩恵も受けてきたので、複雑な思いがしています。
学童から帰ってきた子供に伝えると、言葉を失い「ふるさとがなくなっちゃった」と言いました。
せめて、事前に知らせていただけたなら、お別れの儀などもできたのになあ。とても残念です。
d0049381_1733040.jpg
2010年のコメリのガーデニングコンテストで、グランプリを受賞した時の写真です。
ちょうど第二子を流産し、退院してきた日に届いた、受賞のお知らせでした。
「隣地の大木をはじめ庭を取り囲む周囲の環境をよく生かしていること」
が評価のポイントの一つにもなりました。



More
[PR]

by koiko_77 | 2017-03-04 12:58 | その他のガーデン | Comments(0)  

アイリスオオヤマの高圧洗浄機

タイルテラスのお掃除。
昨年はご近所のママ友さんにケルヒャーの高圧洗浄機をお借りしたのですが、
後日ささやかなお礼をしたら、お礼のお礼をされちゃったりして、
さすがにまたお借りするのは申し訳ないので、購入することにしました。

選んだのは、アイリスオオヤマのタンク式の高圧洗浄機(最新機種)。
ケルヒャー(水道から直接ホースで機械につなぐ仕様)だと、
ガゼボのサークルタイルには届かなかったため、電源さえ届けば使える
「タンク式」にしました。以下、備忘録を兼ねた製品レビューです。ご参考までに。





以下、製品レビュー(備忘録)です。
[PR]

by koiko_77 | 2016-12-25 02:07 | その他のガーデン | Comments(0)  

流しのしたの骨 (新潮文庫)

流しのしたの骨 (新潮文庫)

江國 香織/新潮社

undefined

読書の秋…だからというわけではないのだけれど、久々に読書をしています。
今日は、江國香織さんの「流しの下の骨」を読み終えました。


More
[PR]

by koiko_77 | 2016-09-29 22:06 | その他のガーデン | Comments(2)  

残暑の終わりと庭仕事

暑さで久しくお庭に出ておりませんでしたが、さすがに荒れてきてしまったあので、
いくぶん涼しくなったこの週末に半日だけ、庭作業をしました。
まずはレッドロビンの生垣に絡みついた雑草「アレチウリ」の駆除。

アレチウリは、平成18年2月に「特定外来生物(在来の生態系に悪影響を及ぼす生物)」
に指定されている雑草。その名の通り、荒地に繁殖し、ウリのような実をつけます。
廃墟や空き地のフェンスなどに絡みついているあれです。
アレチウリの駆除方法は、ずばり「小さいうちに抜き取る」ことだそうですが、
ひと夏放っておいてしまったので、抜くどころか、生垣からはがすのも大変。
まずは地上から、レッドロビンの枝ごと、枝切り鋏で刈っていき、
続いて、二階の窓から届く範囲のツルをはがしつつ、枝を剪定。
午前中8時から11時まで3時間。もう全身汗だく。二の腕がパンパンになりました。
d0049381_20161281.jpg
1枚目の写真の背後に写っているのが、レッドロビンの生垣。
越してきた時に、30本の苗木を自分で植えたのが始まりでしたが、
生育がお旺盛であっという間に背丈を越えてしまいました。
何度か剪定もしましたが、邪魔だし好みでもないので、昨年の11月に抜根を決意。
試しに6本だけ抜根してもらったのですが、やはり全部抜根して貰えば良かった。
昨年抜根した場所には3種のバラ苗を植えました。ラジオタイムズ、グラハムトーマス、モッコウバラです。もともとは、犬走りとして砂利が敷かれていた場所なので、あまり肥沃ではないはずなのですが、敷地の南側なので、日当たりと風通しはとてもよく、土を大幅に入れ替えたのが良かったのか、バラの生育は3種類とも上々です。
残る27本も抜根したら、バラをあと10株は植えられそうですが、生育旺盛なアルベリックバルビエ一株でまかなうのも手かな。アルベリックバルビエは、棘が鋭いのが難点ですが、常緑だし、丈夫で病気や害虫にも強いので、いいかもしれません。一年中、ビュンビュンとシュートが伸びるので、剪定がかなり面倒ですが、まあ、レッドロビンの剪定やアレチウリの駆除よりは、モチベーションが湧きそうかな。
とりあえずは、お庭やさんに、レッドロビンの抜根を依頼すべく、メールで連絡してみました。

[PR]

by koiko_77 | 2016-09-26 20:35 | その他のガーデン | Comments(0)  

ついに実現しました!自宅でグランピング!

先日、注文していたテントが届き、ついに「自宅でグランピング」が実現しました。
d0049381_039595.jpg
とりあえず、家の中で広げてみようかと思ったら、大きすぎて無理。広げると、六角形の一片の長さが150cm、
短い方の幅が250cm、長い方の対角線が295cmもあるので、お庭でも、ご覧の通り、横幅がギリギリでした。
(一片が150cmの六角形の面積は5.85平米)

見た目以上に中は広々。
床に、使わなくなった低反発マットレスを敷き、FrancFrancのクッションも大量に持ち込んでみました。
サーキュレーターを入れてみたら、これが思いの外快適。
天井にはIKEAのランタンを吊るし、ダイソーで買ったボタン電池式のLEDキャンドルを灯してみました。
d0049381_0514723.jpg
天窓はメッシュになっていて、側面にもメッシュにできる窓が5つ(そのうちの一枚は
エントランス)ありますが、無風だとさすがに暑いので、サーキュレーターは必須アイテムですね。
寝転んで窓を見れば、青空や隣地の大樹、庭の緑や花々が見えて、なかなかの開放感です。高さも140cmあるので、
圧迫感は全くなく、身長126cmのHくんなら、起立しても頭があたりません。

上から見ると、こんな↓感じです。優れもののリアル人工芝。ゲリラ豪雨の翌日なのに、すでにカラッとしています。
d0049381_0414046.jpg

天窓のタープは簡単に取り外しが可能で、雨が降りそうな時以外は、外しておけば、網戸になった天窓から
青い空や白い雲、満天の星ふる夜空を眺めることもできそうです(もちろん、都会では無理ですが 笑)。

More
[PR]

by koiko_77 | 2016-07-17 01:27 | その他のガーデン | Comments(0)  

思わぬ収穫(鈴なりトマト)

先日、お隣から、嬉しいお裾分けを頂きました。
d0049381_012050.jpgそれは、お隣のお庭で採れたプチトマト。まるでプチという名前が不釣り合いなほどに、立派なトマトで、Hくんが学校で育てたプチトマトと比べてみたら、こんなに違う。
片や鉢栽培、片や路地植えで、もちろん品種の差もあるのでしょうが、やはり野菜というのは「土」と「日当たり」の違いが顕著に出ますね。
d0049381_0121988.jpg味はどちらも味が濃くて、甘さも酸味もほどよく美味。
市販品に比べると皮が厚いのですが、それがかえって
美味しく感じます。

写真奥が、Iさんのトマト。手前がHくんのトマトです。→

More
[PR]

by koiko_77 | 2016-07-17 00:31 | その他のガーデン | Comments(0)  

ママ友お茶会のテーブルフラワー

土曜日は、サッカーの試合が急遽雨で中止になってしまったので、
チームメイト7名とそのママさんたちをお誘いして、我が家に遊びに来ていただきました。
10時半くらいに集合し、途中、釜寅の釜飯ランチを挟みつつ、お持ち寄りいただいた
おいしいスイーツやフルーツを食べまくっての楽しいおしゃべりは、まさにエンドレス!!
みんな驚くほどに、知的で、美人で、親切で、明るくて、ますます大好きになりました。
d0049381_1515829.jpg
テーブルが寂しかったので、雨の中、庭で咲く花を摘んで、生けました。
2種類のダリアと、2種類のムクゲ、そして真っ白なカサブランカ。まさに、素敵なママ友たちのようです。
ハイビスカスの仲間であるムクゲは一日花なので、翌日にはしぼんでしまいましたが、
代わりに、土曜日はまだ蕾だったカサブランカが、大きな花を咲かせてくれました。

[PR]

by koiko_77 | 2016-07-11 01:52 | その他のガーデン | Comments(3)