<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

春のボーダーガーデン

色々MIXで20株購入した花壇のリナリアが咲きそろいました。
d0049381_15145397.jpg
・ラベンダーピンク
・ショッキングピンク
・バイオレット
・アイボリーホワイト
・クリームイエロー

5色すべての花に黄色い斑が入っています。

これで、
赤とショッキングピンクのチューリップ
(インプレッション)が咲いたら、
どれだけ派手な花壇に
なることでしょう。


思わぬ場所で咲きました。昨年ひろりん♪さんからいただいたムラサキハナナ。
d0049381_15261290.jpgホリホックを植え替えしたときに、土にこぼれ種が混じっていたのでしょう。よくみると、昨年咲いていた場所にも2株、成長していました。ホリホックの葉っぱがおおきくなりすぎて、陰になってしまっていたので、あいている場所に移植してみました。昨年は白花と紫花の2色が咲いたのだけど、今年はどうかな?

d0049381_3272678.jpgこれ、何の花かわかりますか?
ハナカンザシです。

左:開花直前の花は
まるで花嫁さんの
「角隠し」みたい。

右:咲き始めの蕾は 
なんだか「ポップコーン」みたいですね。
            ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
d0049381_3323016.jpg左:堅い蕾は、名前のごとく「かんざし」のような形で、ガクの赤が特徴的。

右:開花すると黄色いおしべが目立って別人のよう。

それぞれのタイミングで
ずいぶんと雰囲気が変わりますね。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-18 15:32 | ボーダーガーデン | Comments(10)  

コンテナに咲く春の花

グラデーションがキレイ(2色のビオラ)
d0049381_23342090.jpg

       今年一番のお気に入り(ビオラ)
d0049381_2334366.jpg

原種に近い?クラシックな配色(ビオラ)
d0049381_23345250.jpg


設定をLモードにしたデジカメ(IXY DIGITAL)で撮影した画像を、
Fix(画像サイズ圧縮ソフト)で、×50%×2回圧縮してみたら、
画像サイズは426×568と大きいのに、容量は40KB〜60KBまで小さくなった。
これなら最初からMモードで撮影するより容量を節約できるのね。
少しだけ手間がかかるけど、これからは、この方法でupしようかな〜と♪
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-17 23:51 | 寄植え・ハンギング | Comments(4)  

ブログでお小遣い稼ぎ!

先日、知人の編集者の方から、
カインズホームというHCで配布されている無料冊子用に、
私がブログにUPしている画像を使わせて欲しいとのご連絡をいただきました。
思いがけず謝礼をいただけることになって、♪嬉しい臨時収入♪です。
貸し出しを予定している画像は、以下の3つ。
ガーデニングが本職になる日も近い!?

■ブルーガーデン 2005年初夏に撮影。デルフィニウムたちです。

■ボーダーガーデン 2005年GWに撮影。
バラ(うらら、ブルームーンなど)、斑入りの葉はツルニチニチソウ、
パンジー、ミニバラ、ジキタリス、ルピナス、シザンサスなど。

■シェードガーデン 2005年初夏に撮影。
赤い花はパイナップルセージとチェリーセージ、
新緑が綺麗なのはユキヤナギ、シルバーリーフはラムズイヤー、
斑入りの葉っぱは、ギボウシ(ホスタ)、ラミウムなどです。
どれも気に入っている写真なんですが、ひとつ問題が。
私はお庭の写真を撮る時には、ブログにUPすることを前提に
撮影しているので、あらかじめ、デジカメの設定解像度を小さめにしているのです。
そのため、紙面掲載に堪えうるかが微妙なんですよね。
まあ、小さ目の掲載ならば大丈夫かなとは思いますが。

今後は、面倒でも何枚かのベストショットは、
高解像度で撮影しておく必要があるかも・・・。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-16 12:29 | ☆メディア掲載など☆ | Comments(1)  

キレイな模様、面白い顔

お花は遠目で見るのもいいけれど、
アップで見てみるととっても面白いものです。

d0049381_1856671.jpg白地に紫の模様が入ったクロッカスは、遠目で見ると薄紫色に見えます。この花をじっと見ていたらオリンピックでイナバウワーを披露した荒川静香さんの感動的な美しさのイメージが浮かんできました。


d0049381_18562856.jpgこちらはビオラのスキッパーラベンダー。黄色い斑が入るパンジーやビオラはドギツイイメージになりやすいのであまり好きではないのですが、アップでみてみると、なんとも面白い模様をしているんですね。


花たちが描く模様や形は、まさに芸術!
見れば見る程引き込まれてしまいます。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-11 19:02 | ♢旅行・美容・その他 | Comments(3)  

色っぽい和服美人のような後ろ姿

一番のお気に入りはこのビオラ。
淡いピンク色のフリフリとした花びらがエレガント。
そして何より“えりあし”のような後ろ姿が最高に色っぽくて好き♪
d0049381_183945100.jpgd0049381_1840280.jpg
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-11 18:47 | 寄植え・ハンギング | Comments(0)  

春の匂い、幸せの匂い

コンテナやハンギングに植えたパンジーとビオラが一斉に咲きました。
d0049381_1725282.jpgd0049381_17251485.jpg
d0049381_17375685.jpgd0049381_17302660.jpg
d0049381_17304263.jpgd0049381_17305853.jpg植え付けしたときはいったん花が終わった状態だったけど、こんなにこんもりと花が咲き始めました。顔を近づけると、うっとりするような懐かしさ漂う匂いがしました。青々とした緑と、ナチュラルな花の匂いが織りなすハーモニー。これぞまさに“春の匂い”です。私はこの“春の匂い”をかぐと、とっても幸せな気持ちになります。

今年咲いているパンジーとビオラは全部で20〜30種類くらいあるかしら。
そのいくつかをアップで接写してみましたので、ご覧下さい。
まさに春爛漫、パンジー&ビオラ大百花ですね〜。
d0049381_17411786.jpgd0049381_1851866.jpgd0049381_3565782.jpgd0049381_17494495.jpg


d0049381_17495925.jpgd0049381_1751139.jpgd0049381_1751195.jpgd0049381_17513790.jpg


d0049381_17515150.jpgd0049381_17521392.jpgd0049381_17544395.jpgd0049381_17553450.jpg


d0049381_17534192.jpgd0049381_17535777.jpgd0049381_17541013.jpgd0049381_1754272.jpg


d0049381_17583542.jpgd0049381_17584960.jpgd0049381_17592414.jpgd0049381_17593738.jpg


d0049381_180044.jpgd0049381_1801634.jpgd0049381_17531984.jpgd0049381_1841366.jpg


d0049381_1804876.jpgd0049381_1855036.jpgd0049381_163876.jpg
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-11 17:42 | 寄植え・ハンギング | Comments(0)  

バラの植え付け

d0049381_16212492.jpgつるバラのスペクトラは、緑色のスリット鉢(9号)に植え付けしました。
使った土は、赤玉土、堆肥、腐葉土、バーミキュライト、くん炭、元肥入り園芸用土、などなどを適当にまぜたオリジナルブレンド♪ 元肥として、骨粉入り油かす、有機肥料、土アップ、化成肥料を入れ、土の表面には、泥はね防止に鹿沼土を少々ほどこしました。まだシュートが伸びていないので、とりあえずは日当たりの良い場所に置き、しばらくしたら、バスルームの前に移動させて、目隠しラティスに誘引したいと思っています。

d0049381_16213675.jpgピンクのつるバラ3鉢のうちひとつは、白い大きなプラスチック鉢に、スペクトラと同じ要領で植え替えしてみました。残りの2つは、コンテナのチューリップが終わるまではとりあえずこのまま・・・で大丈夫かしら?

d0049381_16233992.jpg衝動買いしたもうひとつのバラマリーナは、花壇に植え付け。直径8mmほどの太い枝に、大きなトゲと、とても貫禄のあるバラ苗です。
花壇の土をめいいっぱい掘って、元肥を入れ、土を戻し、継ぎ目が出るような高さで苗を植え付けた後は、表面を足で踏み固めます。たっぷりと潅水して植え付け完了。

これですべてのバラの植え付けが完了。
少しだけ剪定をして、
最後に石灰硫黄合剤を散布しました。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-11 16:29 | ローズガーデン | Comments(0)  

48+24=72株の花苗を植え付け

処分苗として購入したビオラ1ケース=24株と、ネットで購入した花苗48株の合計72株を花壇やコンテナに植え付けした。つるバラのコンテナ3つに10株ずつ植え付けしたので、残りは42株。その内訳は、リナリアMIX20株、パンジーマスカラ4株、ビオラ紫系12株、パンジー4株、ゴテチャ2株。それらはすべて花壇の一番日当たりのよい場所(ビオトープ前)に植え付けました。

d0049381_1443865.jpg紅色系の花が多いので、咲きそろったらけっこう目立つ場所になると思われます。
d0049381_15193287.jpgd0049381_15201774.jpg
d0049381_15274728.jpgd0049381_15521319.jpg
リナリアの白がいいアクセントになってくれればいいのですが。


d0049381_15214249.jpgd0049381_15273030.jpgd0049381_15244288.jpg
d0049381_15203437.jpgd0049381_15204818.jpg付近では、チューリップの芽もどんどん大きくなってきていて、植えっぱなしのクロッカスの黄色、紫、白がすでに満開です。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-04 14:26 | ボーダーガーデン | Comments(1)  

まずはつるバラをコンテナに植え付けて誘引

土曜日の午後、我が家には、宅配便がたて続けに3回やってきた。
最初はヤ○トさん。届いたのはバラの苗(5鉢)。
次はカン○ルー便さん。届いたのは土と肥料。
最後は佐○急便さん。届いたのは、追加購入したテラコッタ鉢。

そこで、土日の二日間を使って、新たに届いたバラ5鉢と、
先週のうちに届いていたつるバラの長尺苗2株、
そして、花苗48株+24株のすべてを植え付けました。

d0049381_13581428.jpgd0049381_13583274.jpg
まずはつるバラの長尺苗をテラコッタのコンテナに植え付け、
つるは細いワイヤーを2階テラスの柱に巻き付け、ビニール針金で誘引。
それぞれの株元には、一年草の草花の苗を植え付けた。
白〜ピンクへと変わるつるバラスパニッシュビューティーの株元には、
白を基調とした草花を10株(ハナカンザシ1、白パンジー2、ラグラス2、
スイートアリッサム白2、ビオラ薄紫3)を植え付け、
オレンジ〜サーモンピンクのつるバラロイヤルサンセットの株元には、
黄色やオレンジのビオラとパンジーを植え付けてみました。
d0049381_13585018.jpgd0049381_1359683.jpg
そして同じくつるバラのローブリッターをテラコッタのコンテナに植え付け、
こちらは1階のテラスの柱に誘引。株元には、ビオラ紫×黄色3、ロベリア紫2、
d0049381_1432138.jpgラグラス白1、スイートアリッサム2、ビオラ覆輪紫系2の合計10株を植え付けた。紫×黄色という組み合わせはどうも派手すぎて少し気に入らないけれど、まあ仕方がないか。
ビオラ・スキッパーラベンダー↓
d0049381_14716100.jpg

大きなコンテナに苗を植え付けるとき、土をめい一杯入れてしまうと、
土がたくさん必要だし、鉢が重たくなって移動が大変。
そこで今回は、鉢の底上げもかねて、下記の2つの方法を試してみました。

1)要らない発泡スチロールを砕いて入れる。
ほどよい空間がうまれるので水はけがよくなり、鉢が軽いので、移動も楽々。

2)スリット入りの6〜7号植木鉢を逆さまにして入れる。
木の根っこは横に広がって伸びていくので、真ん中に空間があっても大丈夫。
中に入れた鉢にはスリットが入っているため、むしろ風通しがよくなるので
根腐れ防止にもなるかなと。実際こういう形をした鉢が売っていたので、
それにヒントを得ました。ただ、バラの根っこがどんな伸び方をするのか、
詳しくはしらないので、ちょっと心配。注意して様子をみながら、
何かやばそうだったら、そのときにまた植え替えようと思っています。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-04 13:39 | ローズガーデン | Comments(0)  

ラグラスの特徴と育て方


学名 Lagurus ovatus
英名 hare's-tail
科名 イネ科
属名 ラグラス属
性状 一年草(耐寒性)
用途 小〜中鉢、花壇
原産地 地中海沿岸


穂のふさふさした形状が特徴で、学名のラグラスは「野ウサギの尾」の意味です。ドライフラワーとして生け花に使われますが、鉢植えやガーデニング素材としても広く出回っています。丈夫で育てやすい植物です。繁殖は秋に種まき。直播きでもよい。耐寒性は強い。丈夫で株張りがよいので、密植しない。肥料もあまり与えない。
[PR]

by koiko_77 | 2006-03-03 12:59 | ボーダーガーデン | Comments(1)