<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

我が家の庭の常連客・・


d0049381_21205762.jpgお庭の整理をしながらふと顔を上げたら、そこに可愛らしいバラが。今まさに、花開こうとしているルーゼンドルフ・シュパリス・ホップでした。水をはじいたその表情が好き♪ しかし、いくら「四季咲き」といっても、もうすぐ2月だよ。

d0049381_21242873.jpgうちのお庭には、いろいろな生物がやってきますが、土を耕していると必ず寄ってくるのが、鳥たち。土を掘り返すと必ず出てくるミミズたちが彼らの狙いでしょう。
鳥の名前にはあまりくわしくない私ですが、今日みつけたのは、その形と色からしてたぶんうぐいす? 泣き声がきけなかったので(メスなのかも)定かではありませんが、ときどき、家の中にいても、うぐいすの声がきけることがあるので、たぶんそうかな、と。他に、よくくるのは、もう少し黄色がかった色で、二周りくらい大きい正体不明の鳥。彼はいつもくちばしでコツコツと木やフェンスをつつきながら近寄ってくるので、その音でわかります。私が花壇の土を耕していると、こちらを警戒する様子もなく、コツコツと甲高い音を立てながら次第に近づいてきます。我が家のお庭の土は肥沃で、ちょっと耕すと、太いミミズが次から次へと出てきます。こんな小さな自然でも、ちゃんと食物連鎖が成り立っているんですね。

今年の冬は暖冬なので、花も虫もなんなく冬越ししちゃいそうですね。
[PR]

by koiko_77 | 2007-01-28 21:13 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(1)  

ちょっと買い過ぎ?ま、毎年のことだけど…


今年に入って、ガーデニングの出費がすでにかなりかさんでいる。
バラの土108Lと肥料、苗20個で3,900円
キンギョソウの苗40個で2,440円
ゴテチャの苗24個で1,800円
チューリップの球根100球と土60Lで4,100円
つるバラの大苗が2個(ミッシェル・メイアン、アンジェラ)で3,470円
牛ふん肥料80Lと溶リン肥料2kgが3,340円
そしてバラのアーチが10,290円
、しめて29,340円、約3万円の出費だー。

でも、まだまだ欲しいものはたくさん。
新しく購入したバラを絡ませるオベリスクとか、木製の物置(小屋)とか、
パンジーやビオラの苗も、今年は一つもまだ買っていないけど、
やっぱり欲しくなるだろうしなあ。土壌改良と芝生の張り替えもしたい。
とりあえずは2月の旅行から帰ってきてからにするかなあ。
(2/10からタイのランタ島に10日間、旅行に行くのです!)

[PR]

by koiko_77 | 2007-01-27 22:49 | ◇SHOPPING | Comments(0)  

春のボーダーガーデンをデザインする

今年の春に、我が家を彩る花たち。
その写真をならべて、予想図をつくってみました。キレイでしょ〜♪










<

















これにバラも加わって、今年は淡いピンク系の花を中心に、
クリームイエローや薄紫、ショッキングピンクやオレンジを挿し色に、
全体的にロマンティックな印象にしたいと思っています。
[PR]

by KOIKO_77 | 2007-01-26 21:45 | ボーダーガーデン | Comments(2)  

衝動買いが止まらない!

こんどはチューリップの球根です。100球です。


・ピンクダイヤモンド10球入×2袋
・スイートハート10球入×3袋

・クリームアップスター10球入×2袋
・ホーランドチック10球入×1袋

・ピンクレディ10球入×1袋
・スウィーティー10球入×1袋

のチューリップ球根6種。



植え付け適期はすぎてしまったけど、すぐに植えれば
4月後半には咲いてくれるでしょう。

今年の春、我が家のお庭は、ピンクを中心としたパステル色に染まりそうです。
[PR]

by KOIKO_77 | 2007-01-26 20:40 | ◇SHOPPING | Comments(0)  

バラ苗購入!




急にガーデニング熱が再燃した私。
アーチの次は、バラ苗2種をゲット。
一つ目はミッシェル・メイアンという名前の、ツルバラ。ヤフオクで871円

もうひとつは、前から気になっていたアンジェラ、こちらもツルバラです。同じお店で1700円。
+送料梱包料900円なので、同梱包してもらうと合計3,500円ほど。

どちらも大きめの苗なので、かなりお得ではあったけど、例年どおりの衝動買いとなりました(^^)。すこしお庭のバラを引越させねば……。

ミッシェル・メイアン

作出:1951年、フランス
花色:シェルピンク(シルバーピンク)
花形:剣弁高芯咲き
芳香:中香
樹高:約1.4m
端正な花形と光沢のある葉で人気のある品種。このクライミングはスポート(枝変わり)でほぼ一季咲きだが、オリジナルは1945年作出の同名のハイブリットティーである。そのため敢えてアーリーモダンのカテゴリーに迎えている。性質は強健で、尖ったつぼみも魅力的。 アーリーモダンの風情を色濃く湛える傑作品種です。


アンジェラ
作出:1988年、ドイツ
系統:クライマー
花色:濃いピンク
花形:半八重咲き
芳香:ほとんどない
樹高:約4.0〜5.0m
強健で四季咲き性のあるクライマー。
定植後に安定すれば、春には深いピンクの花が株を埋め尽くすほどに咲かせます。
[PR]

by KOIKO_77 | 2007-01-25 00:44 | ◇SHOPPING | Comments(5)  

バラのアーチを購入


雑誌でバラのある、素敵なお庭の写真を見ていたら、がんばらなくちゃ、と、やる気が出てきました。

冬の剪定時期である2月を目前に、こんなアーチを購入してみました。ほんとは3つ購入したいと思っているのですが、送料無料なのでまずはためしに1つだけ。

シュパリスホッップ、エデン、羽衣、キングなどのツルバラを誘引する予定です。

10,290円(送料・税込)
[PR]

by KOIKO_77 | 2007-01-24 23:33 | ◇SHOPPING | Comments(1)  

三枚目は、蓮池の絵を描いてみました

d0049381_22285239.jpg油絵をはじめて3枚目の作品です。バンクーバーのスタンレーパーク内にある蓮池の風景を描いてみました。同じ大きさの写真と比べると構図や色の違いがわかりすぎちゃうので、あえて違うサイズで並べてみました。

d0049381_221985.jpg
何人かの人に見せて「何の絵かわかる?」と聞いてみたら、「蓮池でしょ?」という答えが返ってきたので、ホッとしているところですが、ま、写実的に描けていなくても、雰囲気でそれとわかれば、初心者の絵としてはまあ合格なのかなあ、なんて……(^^;)。
参考にしようと、モネの睡蓮を見てみたら、当たり前だけど、描き方が、ぜーんぜん違うというか。それに、ある程度大きめのキャンバスの方が、筆のタッチとかでの表現が加わって、さらに複雑な作品もかけるのかもしれないなあ、などと、生意気なことをいいながら、早くも次回作の構想に入っている私です……(^^)。
[PR]

by koiko_77 | 2007-01-21 22:30 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

今年から油絵を始めたんです

もちろん書きたいのは、お花、花のある風景です。

3年前のホワイトデーに主人から、油絵セット一式(絵の具セット、イーゼル、キャンバスなど)を買ってもらったのですが、会社の美術部に入ってから、などと思っているうちに3年が経ってしまいました。そこで今年は、「案ずるより産むが易し。まあ、とりあえずは描いてみよう」、と一念発起。

油絵を描くのは高校のときの美術の時間以来です。それに当時はあんまり真面目にやってなかったからな。でもインターネットなどで基礎を調べて、描き始めてみると、これが楽しい。時間を忘れて没頭してしまいました。

一枚目は、我が家のお庭の風景。バラが咲き誇り一番いい季節に撮った写真をもとにデッサンしました。最初はリアルに描いてたものの、次第にかなりデフォルメというか『花咲か爺さん』してしまいました……(^^)。
d0049381_1571448.jpgd0049381_1572914.jpg

しかし、炭鉛筆で書いた下絵に絵の具を重ねると、真っ黒に!絵の具と炭が混ざってしまうのですね。それに油絵の具は、乾く前に色を重ねると、思った通りの色が出づらいというか、濁ってしまうんですね。

d0049381_22404516.jpgd0049381_1574485.jpgどんなに工夫しても、ツルバラ「キング」のショッキングピンクが作れないのです。それに、色よりも難しいのが「陰と陽」。お庭にふりそそぐ陽射しの感じがうまく出せません。そこで、絵の具が乾くまで、そして新しい絵の具を仕入れるまで、一枚目の絵はお休みすることに。

でも、やり出すと飽きるまで徹底して没頭してしまう性格の私は、それが待ちきれず、早くも2枚目のキャンバスに向かいました。
2枚目は、昨年の夏、ヴィクトリアで、エンプレスホテルを裏庭のバラ園から撮影した時の一枚をもとにデッサン。この写真は、構図が一番気に入っている写真だし、建物や花びらなど、油絵の基礎を練習するのにもうってつけの題材かと思った次第です。
d0049381_1462188.jpgd0049381_1464525.jpg

ここまで、2日間で一気に描いてしまいました。
比べてみると花の配置や大きさ、色合い等、違うところが目立つけれど、
『なんちゃって印象派』としては、ま、それなりに描けてるかなあ……(^^)。
バラの花びら等はもう少し、洗練させたいのだけど、下手にいじってしまって
せっかくうまくいっているところまで直す羽目になるのが怖いのよね……(^^;)。

続く3枚目は、蓮池。初心者のくせに早くも「水」を描こうなんて、我ながらなんて無謀なんでしょうか。ま、モネのようにはいかないでしょうが、私なりの作品に仕上げてみたいと思っています。こちらはまだデッサン段階なので、後日公開します。
[PR]

by koiko_77 | 2007-01-21 01:53 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

苗の植え付けと追加購入

今日は曇り空のもと60個の苗を植え付けました。
今年は大好きなキンギョソウをメインに、
バコバやロベリアなどの匍匐性の宿根草を植え付けました。
奥にはルピナス5個とポピーを3個。
色とりどりのボーダーガーデンを演出してくれることでしょう。

More
[PR]

by koiko_77 | 2007-01-21 01:24 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

久々に花の苗と土を購入











苗20ポットに土6袋+肥料のセット
3,150 円+送料750円=3,900円

・バコバ(白) 2ポット
・バコバ斑入り 1ポット
・バコバコピア 1ポット
・ネメシア 1ポット
・ラベンダー(ラバンディン系) 1ポット
・ルピナス 5ポット
・ポピー  5ポット
・桃色タンポポ  3ポット
・ベロニカオックスフォード 1ポット
・宿根ロベリア 2ポット   計20ポット

・ガーデニングの土15リットル×6袋
・肥料約600グラム



キンギョソウ ミックス40ポット
1,600円+送料840円=2,440円

・キンギョソウ赤白5・赤黄10・赤5・紫10・ピンク5・白5 計40ポット




合計60ポットの花苗。今週末にでも植え付けをしなくちゃ。
去年までは、どこに何を植えるか、毎日考えていても飽きなかったのに
どうしたことか、今年はあまりワクワクしない。
チューリップの球根もまだ購入を躊躇しているし。


※ラバンディン系 … イングリッシュ系から作られた人工交配種
[PR]

by koiko_77 | 2007-01-11 17:45 | ◇SHOPPING | Comments(3)