<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

不承諾通知

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by koiko_77 | 2009-08-31 16:56 | ♢子育て&マタニティ  

♪こっちも投票してね!

今日は衆議院議員の 投票日 ですが、
私が毎年応募している「コメリのガーデニングコンテスト」の投票も始まっています。

私は Web人気賞 狙いなので、是非、投票 をお願いしまーす。(^_^)/

【 自慢の庭部門】ママ業との両立!


【コンテナ部門】花も葉も~主役から脇役へ      【家庭菜園部門】エコロジー&エコノミーなネギ栽培




[PR]

by koiko_77 | 2009-08-30 10:36 | コンテスト | Comments(0)  

スイスでスポーツ

スイスのベルーナオーバーランドでは、ほとんどの山に列車やゴンドラでアクセスが可能です。
欧州内からは、車できている人も多いけれど、そのほとんどの人が宿や大型の駐車場に車を置いて、
徒歩やマウンテンバイクで山に登ります。そこがスイスの魅力でもあるわけですが、
スイスを楽しむためには、体力と足腰は日頃から鍛えておく必要があります。
d0049381_23182266.jpgd0049381_23194394.jpg

ここ十数年、運動不足の私たちは、「ロングステイだから、何もしない日とかも作って、のんびり過ごそうね」
といっていたわりに、6日券で行けるすべての山に登り、各種のスポーツやアトラクションにトライししまいました。
普段の10倍くらい体を動かし、後半はヘトヘトでした。

d0049381_233212.jpg5年前にもTryしたことのある

トロッティバイク
フィルスト行きのゴンドラの途中駅
「Bort(ボルト)」から、トロッティ
バイク(ブレーキだけでペダルのない自転車)で一気に走り降りるスポーツです。

2000メートル級のアイガーが
目前に迫る斜面を走る爽快感!
すっかり病み付きで、
今回の旅行では2度もやっちゃいました。


スイスカード割引で、一人
CHF18.0(約1,600円)×4

d0049381_23235653.jpg
グリンデルワルトをサイクリングしているときに見つけたゴルフ場で、6コース×3周のショートコースを回りました。

アイガーめがけて打つTショットは最高!……といいたいところですが、私のTショットはいつもトップ気味で、スカッとしたナイスショットは数回だけでした(TT)。レンタルだし、グローブもつけてなかったし、と言い訳はいっぱいうかぶけれど、そもそもゴルフって、「出たとこ勝負(ぶっつけ本番)」がモットー(?)の私には、最も向いていないスポーツなんですよね〜。でも、昔スクールに行ってたころから、なぜかピッチングでの寄せだけは得意なんです……これホント。ま、当然のことながら、スコアはボロボロ、なくしたボールも数えきれず。
一方、ほとんど経験のない主人は意外にセンスがよくて、Tショットは、悔しいぐらいにいい音してました。

料金はレンタルやグリーンフィー込みで、一人CHF50
のところ、二人でCHF50(約4,500円)でした。

d0049381_2324271.jpg今回はトロッティバイクだけでなく、マウンテンバイクでのサイクリングにも挑戦しました。
グリンデルワルトの街中にある「Inter Sport」でバイクをレンタルし、お店の人に勧められるがまま、初心者向けのコース=「グロスシャイデック」の山頂へとバスで向かいました。後で聞いたら、自転車を山頂まで運んでくれるのは、このバスとフィルスト行きのゴンドラだけだとのこと。たしかに、バイクをレンタルするような輩=「山を登らずに、降りるだけの初心者」には、この緩やかなコースじゃなきゃ無理って感じでした。それでも、ときどき緩い上り坂があると、自転車を押して歩かなければならないし、下りも急で凸凹しているので、私は、ずーっとブレーキを握りっぱなし。手のひらが真っ赤になってしまいました。乗っているときは景色を楽しむ余裕がないので、時々止まって写真を撮りましたが、私はサドルの高い自転車から降りようとして転倒、親指を岩にぶつけてガリッと擦りむいてしまいました。痛かったな〜。
レンタル料が1台CHF45、バスがCHF10.8+バイク積載料CHF7、2人で合計CHF125.6(約11,310円)でした。
d0049381_23245877.jpgベルーナオーバーランドは、

パラグライダーのメッカ。旅行中はいつも、青い空に、何機ものパラグアライダーが飛んでいました。こんな景色の中を風に乗って飛べたら、どんなに気持ちいいだろうと、初めて見たときは、「ぜったいチャレンジする!」とやる気満々だったのですが、結局やりませんでした。というのも、私のような未経験者ができるのは、インストラクターに抱っこしてもらって飛ぶ、タンデムフライトだけなので、飛行中は主人とおしゃべりもできないし、たぶん写真も撮れないんです。それに、スイスのパラグライダーは、丘の上を駆け下りながら飛び立ち、降りるときも自分の足を地に着けて降りるタイプなので、ハワイやタイなどのビーチでよくある、船に引っ張られるタイプのと違って、本人にも多少のテクニックや筋力が必要。跳び箱も飛べない恐がりの私には無理かなあと思い、断念したのでした。(高所でも、エレベーターとかジェットコースターとか乗り物系は大丈夫なんだけど、バイクとか平均台とか、体がむき出しなのは、てんでダメなんです、私……)
価格は、一番安いコース(2000メートル、20分)で、CHF270(約24,000円)。
写真は、インターラーケンの公園で撮った一枚。色とりどりのパラグライダーが、分刻みで着陸してました。
ここでは、私たちのような観光客だけでなく、スポーツとしてやっている人も多く、たたんだパラグライダーを背負って歩いている人がたくさんいました。すごいお年を召したおじいちゃんもいてびっくり。海のない国にすむ人々にとっては、海に潜るダイビングよりは手軽なスポーツかもしれないけれど……。

他の写真も見る
[PR]

by koiko_77 | 2009-08-28 00:02 | ♢旅行・美容・その他 | Comments(0)  

スイスの花の庭

スイスの家々に咲いていた花の写真を20枚ほどupしました。
d0049381_15543261.jpgこれはグリンデルワルトの典型的な建物。一階はカフェやレストラン、二階以上はホテルになっています。スイスでは、こういったホテルだけでなく、一般のお宅や別荘でも、必ずと言っていいほど、窓辺やエントランスに花が飾られています。8月は7月に比べ花が少ない時期ですが、赤やピンクのアイビーゼラニウムが、どこにいっても見事に咲いていました。
スイスの夏は日照時間が長く、乾燥しているため、ゼラニウムにとっては最高の環境です。(湿度の高い日本では、こんなに大きくは育ちません。←経験者は語る)。もしかすると種から育てているのかもしれませんが、ひと夏でこんなに大きな株になるとも考えにくいので、冬の間は温室などで管理しているのかもしれません。
d0049381_15432887.jpgd0049381_15472320.jpg

いずれにせよ、ホテルやレストランならいざしらず、一般の家庭でこんなにたくさんの花を育て、キープするのは大変なはず。手間だけでなく、物価の高いスイスでは、街中のスーパーの特売でさえ、3.5号ポット苗が300円以上もしていたので、経済的にも負担が大きいことでしょう。以前、帰国子女のお友達に、「欧米では、屋根や外壁の色、出窓や庭先など、外観に気を配ることが義務づけられている」と聞いたことがあるけれど、ほとんどの家庭が、お庭や窓辺を花でいっぱいにしているのは、けして義務感だけではない、そんな気がしました。


他の写真を見る
[PR]

by koiko_77 | 2009-08-27 15:49 | その他のガーデン | Comments(1)  

スイスbest 4千分の4枚

d0049381_2147126.jpgスイスの写真を取り込んでみたら、なんと4千枚!
しかも一眼レフの画像はまだ取り込んでいないのに!

一眼レフの他に、主人が新品の13Mのデジカメ、
私は10M画素のデジカメをそれぞれ持っていき、
ビクターのHDムービーも持っていったのに。
万年雪を纏った山々、生き生きとした緑、青い空に白い雲、
あまりの美しさに、ついついたくさん撮ってしまいました!

d0049381_21475298.jpg↑ミューレン行きの列車は、鉄オタくんも垂涎の特等席、
運転席に座ることが出来ました。


おかげで私のiBookは容量がギリギリに。
さすがに全部は載せられないな、とダイジェストというアルバムを作り、よさそうなものだけに絞り込んでみたものの、まだ222枚も!とりあえずはmixiの方に、その222枚をこつこつとupしていくつもりですが、このブログには、絞りに絞り込んで、best of bestの4枚をupしたいと思っています。
            クライネシャイデックではヤギさんがお出迎え。巨乳vs貧乳。卒乳前と卒乳後(笑)↑
d0049381_21282793.jpgd0049381_21293188.jpg
↑(右)早朝のメンリッヒンに一番乗り。牛さんがお出迎えしてくれ、絵はがきのような写真が撮れました。
 (左)ハイキングの終点、クライネシャイデックを臨む絶景。この旅行中一番のお天気でした。

[PR]

by koiko_77 | 2009-08-23 21:21 | ♢旅行・美容・その他 | Comments(3)  

はじまりました

コメリのガーデニングコンテスト、いよいよ投票がはじまりました。
今年もすてきなお庭(強豪)が勢揃いで、写真を見ているだけでもとても楽しいです。

今年も私は、各部門に1つずつ応募しました。
Webからのコメントが多かった作品が選ばれることが多い、
Web人気賞を狙っていますので、マイミクの方はもちろん!
いつもはROM(閲覧専門)の方、たまたま通りすがりの方も、
このブログをご覧になった方は是非、お義理投票をお願いしまーす。


【 作品No.A128 】ママ業との両立!作者: 恋子 さん 投票(コメントを投稿)する


【 作品No.B101 】~花も葉も~主役から脇役へ~ 投票(コメントを投稿)する



【作品No.C021】エコロジー&エコノミーなネギ栽培 投票(コメントを投稿)する





他の写真を見る
[PR]

by koiko_77 | 2009-08-19 13:17 | コンテスト | Comments(0)  

今、スイスです。

今、スイスです。今日からグリンデルワルトのアパートメントに移り、
ネットが使えるようになりました。 とはいえ旅行中はもったいないので(^^)、
ネットは最小限にしようと思っています。今日はお天気がイマイチで暇なのでブログ更新。

今朝、母にメールしたら、順調みたいで、 晴映君はもりもりと離乳食をたべているとのこと。
ほっとすると同時に淋しいものがあります。
飛行機の中でも、こっちについてからも、毎日、晴映君のビデオ見て、思い出してます。
とっても恋しいです。
離れてみて、ますます、晴映君への愛情が深まったような気がします。
戻ったら、今まで以上に愛情を注げるんじゃないかな。
あと10日ほどしたら帰るから、晴映君、いい子で待っててね。

スイス旅行、1−2日目。
[PR]

by koiko_77 | 2009-08-09 08:18 | ♢旅行・美容・その他 | Comments(2)