<   2013年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

ヒューケラとキンギョソウ


先週注文したヒューケラが届きました。
10ポットの内訳は、
『ヒューケラ・ミラノ』と思われる、銅葉の苗が3ポット、 
『レッドストーン・フォール』と思われる、
黄緑で、部分的に紅葉した苗が7ポットでした。
d0049381_20401821.jpg


キンギョソウは、希望通り濃淡ピンクの苗が10ポット入ってました。
ついで買いしたミニバラのヤメツヒメ(八女津姫)は、
画像で見るよりも全体的にちっちゃかった。
葉っぱなんて、ミニというよりミニミニ? マイクロ?
レンゲローズという別名のごとくちっちゃい。
とても花壇には植えられないので、
玄関のテラコッタにでも植えようかな。

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-29 20:47 | その他のガーデン | Comments(0)  

我が家のバラのラインナップ

昨日は、ハレ君の定期検診のため、お休みを取ったので、午後は届いたバラ苗を植え付けました。 
ついでに、思いのほか大きくなってしまって邪魔になっていたコデマリなど、 
いくつかの植栽も思い切って移植し、我が庭は、いっそうバラ中心に。 
かなり理想的な配置になってきました。 
ついでに、今育てているバラを数えてみたら、なんと30種類近くありました。 
備忘録として、記載しておきたいと思います。

●我が家のバラ(27種 植え付け日順)
1)うらら(濃ピンク 中輪 四季咲き 木立 房咲き フロリバンダ 日本/京成バラ
2)サティーナ(淡ピンク 小輪 四季咲き 丸弁ポンポン咲き 1.2 m小型シュラブ=修景 ドイツ)×3
3)CL ローゼンドルフシュパリスホープ(淡ピンク 中輪 四季咲き 2.5mつる カップ咲き ドイツ)
4)CL 羽衣(淡ピンク 大輪 四季咲き 3mつる 日本/京成バラ
5)CL エデンローズ(ショッキングピンク 大輪 一季咲き 3mつる HT 日本/京成バラ
6)CL アンジェラピンク 小輪 四季咲き 3mつる HT 半八重カップ咲き フロリバンダ ドイツ
7)CL キングローズ(ローズレッド 中輪 一季咲き 3mつる ポンポン咲き)×2株
8)カーディナル・ド・リシュリュー(赤紫 中輪 一季咲き 1.5m木立つる ポンポン咲き ガリカ フランス
9)CL ミッシェル・メイアン(アプリコット 小輪 一季咲き 3mつる HT 半八重カップ咲き 仏 メイアン
10)プチ・トリアノン(プリコット 中輪房咲き 一季咲き 1.2m直立性 HT 半八重カップ咲き 仏 メイアン
11)CL スパニッシュ・ビューティ(ピンク 大輪  一季咲き 5mつる カップ咲き スペイン
12)CL ピエール・ドゥ・ロンサール(ピンク 大輪  一季咲き 3mつる ディープカップ咲き  仏
13)春風(レッド 中輪  一季咲き 3〜5mつる カップ咲き 日本
14)CL ロココ(杏色 大輪  返り咲き 4mつる カップ咲き ランブラー ドイツ
15)CL レオナルド・ダ・ヴィンチ(ローズピンク 返り咲き 1.5mつる クォーターロゼット咲き  仏 メイアン
16)CL マダム・アルフレッド・キャリエール(極淡桃〜白 大輪 四季咲き 2mつる ロゼット咲き  仏
17)CL アルベリック・バルビエ(アイボリー 中輪  一季咲き 4mつる ポンポン咲き  仏
18)CL フランソワーズ・ジュランビル(サーモンピンク 中輪 一季咲き 6mつる ロゼット咲き  仏
19)CL ジャスミーナピンク 中輪 返り咲き 3mつる ドイツ
20)CL ポルカアプリコット 中輪 返り咲き 3mつる  仏
21)ER グラハム・トーマス(イエロー 大輪 四季咲き 2.5mシュラブ系つる カップ咲き 英 デヴィッドオースチン)
22)ER イングリッシュ・へリテージ淡ピンク 中輪 四季咲き 1.2mシュラブ 房咲き  英 デヴィッドオースチン)
23)ER LDブレスウェイト(クリムゾン中輪 四季咲き 1m直立性 八重  英 デヴィッドオースチン)
24)ER キアンティクリムゾン 中輪 一季咲き 1mシュラブ系横張り シャクヤク咲き  英 デヴィッドオースチン)
25)LCL ニュードーン(パールピンク 中〜大輪 返り咲き 4mつる 八重カップ咲き アメリカ
26)LCL アウェイクニング 淡ピンク 中小輪 四季咲き 3mつる  ロゼット咲き チェコ
27)CL ラレーヌ・ヴィクトリア(ラベンダーピンク 中輪 返り咲き 2mつる カップ咲き ブルボン フランス
28)ナニワイバラ/ロサレビガータ白 中〜大輪 一季咲き 5mつる 一重咲き チャイナ?
29)名前のわからなくなったバラ(タワー ブリッジかな?)


More
[PR]

by koiko_77 | 2013-11-26 12:32 | ローズガーデン | Comments(0)  

今年は参加賞のみでした

アイリス ガーデニングドットコムの『フラワーフォトコンテスト2013』 
受賞は逃したものの、参加賞を頂けることになりました。 賞品はこちら、 

ゴールデン粒状培養土【花・野菜用】14L

普通の培養土のように、数種類の用土をブレンドしたものではなく、
「配合物が培養土の1粒1粒にまんべんなく配合されている」んだそうですよ。
 今、培養土は何かと入り用なので、ひじょーに助かります。 

ちなみに、コメリの『ガーデニングコンテスト』も、今年は受賞ならず。 
しかも、例年、参加賞は、豪華肥料&殺虫剤のセットだったのに、 
今年は肥料メーカーの小冊子だけでした。 

今年は、春から新しいバラを購入し、リガーデン後もバラや宿根草を植えたことだし、
来年こそは、上級者っぽいお庭を完成させて、何かしら入賞できるように、 これからもがんばりたいと思いまーす。

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-25 20:17 | コンテスト | Comments(0)  

まさに薔薇三昧!

すでに200個も買ったとレポートしたばかりなのに、またしても、花苗を購入してしまいました。

●まずは薔薇三昧さんで、バラ苗を3株購入。
アプローチデッキにからめるLCL系で日陰に強い種類を求めて検討を開始。
第一候補になった「ニュードーン」が本命で、他のはついで買い。送料込みで3千円ほど。
結果的には、かなりお得なお買い物になったのではないでしょうか。
d0049381_23364407.jpgつるバラ ニュードーン
LCL 樹高3.5m 繰り返し咲き 1930年 アメリカ 
ライトピンクの房咲き 半日影可。黒点病にも強い。
世界バラ会連合「バラの栄誉の殿堂」入り品種。

約110cmの長尺苗を購入。
 アプローチデッキの下(午後の陽当たりが悪い)に植え、
 柱に沿わせて誘引し、2階まで高く仕立てる予定です。
d0049381_23371835.jpg


ラ・レーヌ ヴィクトリア ブルボン系
シュラブ 樹高1.8~2.3m 返り咲き 1872年 フランス 
コロコロ系のディープカップの花形と、ラベンダー色を帯びた
ピンクの花色が、とても可愛らしく、香りもとても良い。
英国ヴィクトリア女王に捧げられたバラ。半つる系で、
オベリスクなどを使う事により、花数が増え個性が発揮される。 

→約100cmの長尺苗を購入。うららを移植して空いた所に植え、
 パパメイアンをどけて空いたオベリスクに絡める予定です。
d0049381_23370104.jpg
アウェイクニング
ラージフラワードC 樹高3m 四季咲き 1935年 チェコ
銘花ニュードーンの枝変わりで、花弁が多く、
樹が充実するとロゼット咲きの花を咲かせる。
強健で育てやすく、誘引もしやすい。半日蔭でも元気に育つ。

→約100cmの苗を購入。ニュードーンと同様、日陰に強くて、
 生育も旺盛だということなので、お庭の正面、羽衣の跡地
 (日陰)に植えてアーチにからませるか、マダム・アルフ
 レッド・キャリエールの隣りに植えようか、迷ってます。

d0049381_00044774.jpg●続いて、初ヒューケラを購入
たまたまお安かったので、他の苗まで、ついで買い。
・ヒューケラ10P ・キンギョソウ10P 
・ヤメツヒメ八女津姫(レンゲローズ)

ガーデニング上級者が必ず取り入れている「ヒューケラ」。
日本には何十種類もあり、マニアまでいるみたいだけど、
正直、私はまだ、さほど魅力を感じていない。
確かに、ハンギングバスケットでも寄せ植えでも、
使ってあると一気におしゃれ度が増すことは認める。
でも・・・やっぱり地味じゃない?
d0049381_00080584.jpg10ポットのうち、4ポットはガゼボの四隅に↑
こんな風に植えて・・・
残る3ポットは、こんなふうに↑ 、ホスタ(サガエ)と組み合わせてみたいと思います。!

ちなみに、今回購入したヒューケラ。
品種は不明とのことでしたが、写真から判断するに、
『ヒューケラ ミラノ』と『ヒューケレラ レッドストーンフォール』
あたりかなあと思います。


More
[PR]

by koiko_77 | 2013-11-25 00:14 | ローズガーデン | Comments(0)  

最近購入した植物は、合計約270個に!

今回の『リ・ガーデン』に際して、購入した植物。その数と支出額をざっと計算してみたら……、
花苗が183ポット(1万8千円)+バラとホスタが11株(1万2千円)+球根が75球(4千円)で、
数にして約270個。価格にして約3万4千円でした!さすがにちょっと買い過ぎ?!
d0049381_22195016.jpgd0049381_12571624.jpgd0049381_22165028.jpgd0049381_22401424.jpgd0049381_21285304.jpgd0049381_23322253.jpgd0049381_23531354.jpgd0049381_21573792.jpg d0049381_22565967.jpg d0049381_21145533.jpgd0049381_22171204.jpgd0049381_22190875.jpgd0049381_22172099.jpg



その内訳を見る
[PR]

by koiko_77 | 2013-11-24 00:55 | その他のガーデン | Comments(0)  

そして、種まき

d0049381_01085657.jpg今日で、花苗と球根、合計250個の植え付けが完了したので、
さらに「種まき」をしました。 

・ルピナス 約12粒 →西側花壇に5粒、メインの花壇に7粒 
・ストロベリーキャンドル 約40粒 →ガゼボの4角に10粒ずつ 
・わすれな草  約50粒くらい  →すべて西側花壇に 
・タイム 約80粒くらい →ガゼボの4角とメインの花壇に 
・カモミール 約80粒くらい →ガゼボの4角とメインの花壇に 


まいた種は、いずれも100円ショップのダイソーで、2袋105円で購入したものです。 
パッケージには、まき時9〜11月と書いてあったのでギリギリセーフ?
今年は例年より寒いけど、大丈夫かなあ……。

しまった! 種まき後、水やりするのを忘れてた!(って今、気づいた) 
これでしばらくは、ガーデンブロワー&バキュームが使えません。榎の落ち葉掃除、どうすんだ?

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-23 23:56 | 宿根草・種まき・挿し木 | Comments(0)  

4色のカサブランカとギボウシ

百合……中でも「カサブランカ」に代表されるオリエンタルリリーは、私がバラの次に好きな花です。
日陰に植えっぱなしで毎年咲いてくれて、咲くとお庭が一気に華やかになり、香りもgood!
というわけで、今日は、カサブランカの球根20球(4種×各5球)を、シェードガーデンに植えつけました。
d0049381_2219368.jpg
d0049381_22322884.jpg
青緑の葉に、ホワイトの外斑が入るノーザン イクスポージャーには、真っ白なカサブランカ

d0049381_22183341.jpg
d0049381_22392348.jpg
青緑に、黄色い外斑が入るフランシス ウィリアムズには、ゴールデンカサブランカ(コンカドール)

d0049381_22172789.jpg
d0049381_22425446.jpg
大きなブルーの葉がこんもりと茂るブレッシンガム ブルーには、ピンクのカサブランカ

d0049381_22565967.jpgそして、ローズガーデンの東端。
お庭の正面で、一番目に留まりやすい場所ながら、
東側に壁があるため、午前中は日陰になってしまう場所。

ここには、このレッドカサブランカを植えてみました。
ピンクだらけでプリティすぎるローズガーデンの、
エレガントなアクセントになってくれればと期待してます。

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-23 23:10 | シェードガーデン | Comments(0)  

バラとの相性がいいデルフィニウム

d0049381_22083951.jpgd0049381_21573792.jpgやっと届いたデルフィニウムの苗
ミックス24ポットの内訳は、
ポットの色から察するに、白が9P
ピンクが6Pブルーが9P

こんなふうに、ピンク系のバラにあわせたくて、メインガーデンの、壁泉の両サイドに植え付けました。



[PR]

by koiko_77 | 2013-11-23 21:52 | ローズガーデン | Comments(0)  

チューリップ(球根)の植え付け

ピンク系のチューリップ55球と、ラベンダーカラーのパンジー&ビオラを、新設の花壇に植え付けました。
ピンクのチューリップだけで、こんなに種類があるとは……。それぞれのネーミングが、またちょっとおもしろい。
プレイガール 10球 ダイナスティン 10球 ホーランドチック 10球 
アンジェリケ 10球 ピンクダイヤモンド 10球 ハッピーファミリー 5球
d0049381_20463177.jpgd0049381_20461908.jpg d0049381_20435595.jpgd0049381_21285304.jpgd0049381_20415120.jpg d0049381_19564207.jpgd0049381_21145533.jpg d0049381_21195679.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2013-11-23 20:38 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

枕木階段とグランドカバープランツ(その後)

d0049381_00360409.jpg
先日、シルバータイム16ポットを植えた枕木の階段に、2種類のリシマキアを植え込みました。匍匐性(横に広がる)植物で、かつ常緑なものとして、数あるグランドカバープランツの中からセレクトしました。黄色い花が咲くようですが、あくまで鑑賞の対象は葉っぱなので、春夏秋冬、枕木の隙間を覆ってくれることに、一番期待してます。

黄緑色の葉が、リシマキア・オーレア
深緑にブロンズがかったのが、
リシマキア・ミッドナイトサン
緑色の小さな葉に、ちょっとだけ白い斑
が入ったのが、シルバータイムです。

そして、きれいすぎるグリーンが
よく見ると不自然な、リアル人工芝。
雑草抑制に、一躍を担ってくれるようにと施行しましたが、今は冬だから効果のほどは未知数。耐用年数はみたところ、まあ5年持つかどうかって感じですね。

週末には、パパとハレくんが早速ボール遊びをしてましたが、私だけでなく、みんながお庭を楽しめればいいなと思っています。パター練習場でも作ろうかな。


[PR]

by koiko_77 | 2013-11-21 00:51 | その他のガーデン | Comments(0)