<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

バラの土、恋子のオリジナルブレンド(備忘録)

バラの土作りには、諸説あって、どれが正解なのか、ググればググるほどわからなくなります。
いわゆる専門書や園芸関連のページを見ると、たいていは、「堆肥または腐葉土」+「赤玉土または鹿沼土」
+「油かす」+「骨粉」+「ヨウリン」などを組み合わせるのが基本と書いてあるけれど、
本当にそうなのかな?と、兼ねてより疑問を持っていました。

例えば、バラ塾では「バラを長く育てるには、元肥はより追肥。リンや馬ふんはNG」とあるし、
あるブログでは、「硬質赤玉土はダメっぽい」とあり、そしてまた、
そういう個人的なサイトの情報の方が、共感できる部分*が多い気がするのです。
*何より土の通気性が大事。乾湿を繰り返す事でこそ根は伸びるので、水はけの良さも大事。

なので、今回は、それらの情報+自分の経験に基づいて試行錯誤し、庭の性質や環境にあった方法を見極めていく
しかないのかなと結論づけ、今年は、過去に使ってみてわりと良かったものを中心に、取り揃えてみました。
新しく植えるバラ4株の植え付け(11月)と、既存のバラ約30株の土壌改良+追肥(1-2月)に使う予定。

『今年購入した、バラの土と肥料』

<土>         <鉢植え38L×3株> <既存のバラ約30株の土壌改良>
お馬の完熟堆肥 約240L   70L(23L×3鉢)   170L(4〜6L×30株)
かる~い培養土 75L    30L(10L×3鉢)※    45L
赤玉土(中粒)15L       15L(5L×3鉢)※
TG くん炭 10L        1L(300ml×4鉢)    9L(300ml×30株)

<肥料>         <鉢植え38L×3株> <既存のバラ約30株の追肥>
なたね油かす粉末10kg    1,000g(330g×3鉢)  9,000g(300g×30株)
HIPONEX バラ専肥料 2kg   180g(60g×3鉢)    1,820g(60g×30株)
穏効性IB肥料1kg      120g(40g×3鉢)    880g(30g×30株)
無臭骨粉800g        150g(50g×3鉢)    650g(20g×30株)

◆バラの土

<鉢植えの土>
馬ふん堆肥60%(23L)、かる~い培養土26%(10)、赤玉土13%(5)、くん炭1%(300ml)
かる~い培養土は、原料が、ココピート、バーク堆肥、パーライト、菌根菌 等で、
去年、これと馬ふん堆肥だけで土を作ったら、やや土がふかふかになり過ぎた感じがしたので、
今回は、NG説もある赤玉土(中粒)を、テラコッタの鉢植えにのみ、使ってみることにしました。

<庭植えの土>
生育が悪くなったバラや、枯れてしまったバラの根元って、確かに、土が固くなってしまっているんですよね。
雨が降るとベトベトして、水はけも悪そうだし。昔、赤玉土の小粒をたくさん使ったのがいけなかったのかも……。
そこで今年は、バラ塾さんのアドバイスを参考に、株の周囲の土の一部(4分の1)を、
「馬ふん堆肥」+「かる~い培養土(ココピート、バーク堆肥、パーライト、菌根菌 等)」+「くん炭」をブレンド
したふわふわの土に取り替えて、出来れば高植えにもして、とにかく「通気性」を追及してみたいと思っています。

◆バラの肥料
「チッソとカリは雨が降ると地下に流出するが、リン酸は土壌に吸着する。リン酸がずっと土壌にあると他の要素
が吸えなくなってバラが育ちにくくなってしまう」という、バラ塾さんのアドバイスを参考にしてみました。
よって、今年はヨウリンは使わず、比較的リン酸比率の少ない肥料4種類を、ブレンドして使ってみようと思います。
・300g/300g なたね油かす粉末(チッソ5.3−リンサン2−カリ1)
・60g/60g バラ専用肥料(チッソ4−リンサン4.5−カリ1.5+アミノ酸・ミネラル)
・40g/30g IB系肥料(チッソ10−リンサン10−カリ10−クド1)
・50g/20g ヤマトの無臭骨粉(チッソ35−リンサン15−カリ45)

<鉢植えの元肥……450g/鉢 油かす300g+バラ専用肥料60g+IB系肥料40g+骨粉50g>
チッソ:300*5.3/8.3+60*4.0/10+40*10/30+50*35/95=247g <55%>
リン酸:300*2.0/8.3+60*4.5/10+40*10/30+50*15/95=121g <27%>
カ リ:300*1.0/8.3+60*1.5/10+40*10/30+50*45/95= 82g <18%>

<地植えの追肥……410g/株 油かす300g+バラ専用肥料60g+IB系肥料30g+骨粉20g>
チッソ:300*5.3/8.3+60*4.0/10+30*10/30+20*35/95=233 <57%>
リン酸:300*2.0/8.3+60*4.5/10+30*10/30+20*15/95=112 <27%>
カ リ:300*1.0/8.3+60*1.5/10+30*10/30+20*45/95=65 <16%>

今年こそ、自家製堆肥作りに挑戦?!
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-25 22:11 | ローズガーデン | Comments(0)  

イングリッシュローズ(David Austin Roses)を落札

狙っていたERを、無事、落札しました!!
いずれもアプリコットピンク〜ピンク系で、よく似た雰囲気のバラばかりですが、色味などが微妙に違うので、
ER3種はテラコッタの鉢植えにしてテラス前に並べ、その違いを楽しんでみようと思っています。
また、日陰に強くて痩せた土地でも育つと言うつるバラ(オールドローズ)のコーネリアは、
ガゼボのジャスミーナ跡地(まさに陽当たりが悪く、土もよくない場所)に植えたいと思っています。


Auscot アブラハム・ダービー Abraham Darby ™
イングリッシュローズの中で最も華麗なバラのひとつ。バランスの取れたシュラブに数え切れないほどのカップ咲きの大輪を咲かせ、アプリコットとイエローの色合いから、花が咲き進むにつれてピンクへと染まっていく。存在感のあるバラ。勢い旺盛で、ほとんどの気候に対応する、頼れる品種。すっきりした鋭さのある、濃厚なフルーツ系の香り。1.5 x 1.5m または2.5-3m のつるバラとして。

Auswith セント・スウィザン St. Swithun ™
大きなカップソーサーのような、芳しい花は、無数の小さい花弁とクラシカルなボタン・アイで形づくられている。花色は可愛らしいソフトピンクで、花の外側にいくほど
白みがかっていく。丈夫に育ち、アップライトな伸び方、素晴らしい形のシュラブを形成する、また、タフで耐病性もある。1.5mx1.2m
Aaussal ラディオ・タイムズ Radio Times
英国のラジオタイムズ誌の創刊70周年を記念して
命名された比較的新しい品種。
色といい香りといいイングリッシュローズを代表するようなバラ。クラシックなオールド・ローズの特徴であるロゼット型の花を咲かせ、色は濃い綺麗なピンク色。中心部分の色が濃く、外側に向かって色が少し薄くなっていく。
幹は太く、棘は多い。強健。四季咲き。
成長力が強く、強剪定しても大丈夫。
強いオールド・ローズ香。
丈の低いブッシュ状のシュラブ 1 m x 1 m.
オールドローズ コーネリア Corneria
イギリス作出。1925年。花径は3cm。
開花期は二季咲き性(春~秋)樹高は180~200cmで、
半つる性で、つるはやわらかめ、太さは中、とげも少なめで大変扱いやすい。
強香で、小輪房咲き。かわいらしい花がたくさん咲く。
杏色を帯びたストロベリーピンクの花に、ブロンズ色の葉がアンティークな風情を醸し出しています。二季だが、株が充実してくると連続して咲かせ、四季咲きになる。春と秋は大満開になりとても美しい品種。秋の花はピンクがかった紫になる。寒さに強い品種。生育力旺盛な品種で、
半日陰でも育ち、鉢植え、あるいは生垣にも適している。

購入履歴メモ
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-22 17:55 | ローズガーデン | Comments(0)  

これぞカオス……

はれくんの部屋……と化した、我が家の和室。もとは、麻雀ルームとして作った部屋なので、畳の下は掘ごたつ
になってるのですが、かれこれ3年は使っていません。
d0049381_2273389.jpgd0049381_227819.jpg
片づけても片づけても、数日でこのカオスっぷり。ここまでくると、もう芸術か。
「もう、片づけないと、全部捨てちゃうからね〜」といいながら、そんな勇気はありません。
なんとかならないかしら……(ため息)
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-13 22:11 | ◆子育て&マタニティ | Comments(2)  

一期一会のインテリアグリーン

d0049381_2131636.jpg昨日、我が家のインテリアに、こんなにジャンボな
ストレチアくんの鉢植えが加わりました。
もちろん本物です。早速、裏庭に眠っていた鉢を
引っ張り出し、窓際に置きました。

見てください、この高さ!
ゆうに2メートルを超えています!
天井の高さが約3.6メートルある我が家のリビングに、
ちょうどいいサイズではありませんか!
(大型テレビがなんだか小さく見える)

でも驚くのは、大きさだけではありません。
なんと、その値段は、1,580円也!安ーッ!!
d0049381_21333148.jpgふつうこの大きさなら1万円はくだらない代物ですよね。
とくに傷んでいるわけでもなく、お店の人に聞いたら、
たまたま市場で出物があったので仕入れてみたとのこと。
それを、よく行くお花屋さんに、何となく立ち寄って
見初めた私。これぞまさに一期一会ではありませんか!

で、どうやって運んだのかって? それはもちろん、
自転車の荷台にくくりつけて持って来たんですよー。
すれ違い様、幼児が「でかっ!」と驚いてました。

今度こそ、枯らさないように、がんばります!!
早めに植え替えてあげた方がいいかも。
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-13 21:55 | その他のガーデン | Comments(0)  

見本誌(オランダ大使館賞のお庭!)

d0049381_21252945.jpg『JGSガーデニングコンテスト2014』
 の入賞写真が載った見本誌が送られてきました。

「やわらかな色彩のボーダー花壇も見事で、受賞に
 ふさわしい庭です」と、嬉しいコメントを頂きました!
d0049381_21274910.jpg

先月のロイヤルファミリーご来日により、
賞状の方は少し遅れているとの事ですが、
ま、気長に待ちます。
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-13 21:28 | コンテスト | Comments(0)  

テーブルナプキンで作るフラワーモチーフ

FBで見た『テーブルナプキンで作るフラワーモチーフ』を、早速作ってみました。使ったのは、IKEAで買った、いろんな色、柄、大きさの全5種類。初めは糸で結んでましたが、ラッピング用のモールを使ったら、めっちゃ簡単。
d0049381_20412148.jpg
重ねるナプキンの数や、大きさはもちろん、
花びらの縁を鋭角に切るか、
まあるく切るかでも雰囲気が変わります。

緑色の芍薬も、青いイングリッシュローズ
も作れちゃいます。

ブリザーブドフラワーよりもお手軽で簡単。
d0049381_20281575.jpg
d0049381_20272239.jpg
調子に乗って沢山作ったので、トイレの棚に飾ってみました。
テーブルコーディネートにも使えそうですね。
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-13 21:07 | ◇DIY・ハンドメイド | Comments(0)  

相棒DVDのおまけ

d0049381_2022621.jpg相棒12のDVDが届きました。
おまけのパターンで3種類。
右京さんのサスペンダー型IDホルダー付き。
カイト君のジレ(ベスト)型スマホケース付き。
そして、その両方がついてるもの。
中身は同じだと思いますが……。

昨日に続いて、来週の相棒、第6話も金井脚本。
しかもタイトルは「ママ友(不協和音)」です。
昨夜のとは打って変わって、コメディータッチな
内容になっています。
ちなみに、「このドラマはフィクションであり、
実在する人物や団体とは一切、関係ありません」(^^;)

どうぞお楽しみに〜(^^)
[PR]

by koiko_77 | 2014-11-13 20:26 | Comments(0)