<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

3月のバラ、芽吹きの様子

庭のバラたちが芽吹いています。
d0049381_22431513.jpg

手前が左から、ピエール・ド・ロンサール、ラレーヌ・ヴィクトリア、ザ・ピルグリム、アブラハム・ダービー、サティーナ、キアンチ、春風、奥は左からニュードーン、ミッシェル・メイアン、メイクィーン、カーディナル・ド・リシュリュー、スパニッシュビューティ。
スパニッシュビューティのシュート、真上に垂直に伸ばしちゃったのに、ちゃんと、脇からも芽が出ていました!
d0049381_22391073.jpgd0049381_22371281.jpg
フェンスの上部に届いたスパニッシュビューティのシュートと、パーゴラもどきに誘引したキングローズ。
どちらも新芽がぎっしりで、今年の花数には期待が持てそう!
d0049381_22411262.jpgd0049381_22405641.jpg
こちらも、パーゴラもどきに誘引したポールズヒマラヤンムスク、マダムアルフレッドキャリエール、キングローズ。
水平に誘引した枝に、芽吹いた新芽が一列に並んでいます。
d0049381_22404767.jpgd0049381_22403733.jpg
鉢植えのER(L.D.ブレスウェイト、イングリッシュ・ヘリテイジ、タワーブリッジ)とラベンダーラッシー。
新しいシュートが出ず、古い枝だけになってしまったE・ヘリテイジ(左から2番目)だけが芽吹きが悪いです。
右の写真は、タワーブリッジ、マダム・イザーク・プレール、マダム・アルフレッド・キャリエール。
d0049381_22365838.jpgd0049381_2236396.jpg
半日陰のアイスバーグ、プチトリアノン、アンジェラも順調に芽吹いています。
d0049381_22362613.jpg
ブラインドしてしまい(あるいは本体が枯れ、台木の枝が伸びただけなのか?)ちっとも咲かなくなったジャスミーナは相変わらずですが、代打として植えたコーネリアはいい感じに枝が伸びてきてちょうど目の高さくらい。そしてポールズスカーレットクライマーは、ラージクライマーのはずなのに伸び悩んでいます。日当たりのせいか、はたまた、榎(巨木)の根っこが下を走っているせいかも。
ガゼボの四つある柱のうち、一番日当たりの悪い場所に植えたアルベリック・バルビエが、他の3本すべての柱にまで到達し、さらに折り返しています。
d0049381_22361715.jpg日陰に強いと聞いて植えたアウェイクニングは、昨年は花付きがいまひとつでしたが、今年はどうかな?
ルーゼンドルフ・シュパリスホープは、アーチがなくても自立しそうなほど太くなっていました。
d0049381_2236719.jpg1株で200以上の花を咲かせるナニワノイバラは、こんな風に、隣地から太い枝がガゼボの天井へと繋がっています。
d0049381_2235578.jpg
ガゼボの天井を下から見たところ。ほぼ、アルベリック・バルビエとナニワノイバラです。白なの、地味なの(TT)
←そして、ガゼボの奥の柱は、向かって左手がロココ、
右手がレオナルド・ダ・ヴィンチ。
この御二方がもう少し頑張ってくれるといいのだけど。
d0049381_22381668.jpgd0049381_0585858.jpg
そんな中、まだ芽が動いていないのが、昨年秋に移植を決行した「キアンチ」↑と、
2階テラスの「フランソワーズジュランビル」です。かといって枯れている様子はなく、
よーく見ると芽の赤ちゃんが、文字通り赤くなってたりはしているので、少し遅れているだけ……と信じたい。

More
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-21 23:07 | ローズガーデン | Comments(1)  

ブルーキャットミントの花道

d0049381_195823.jpg
かねてより憧れていた、ブルーキャットミントの花道。今年は念願が叶いそうです。というのも、
d0049381_1923148.jpgd0049381_19113825.jpg
先週ネットショップで見つけ購入した4ポットに続き、
今日は、近所のホームセンターで4ポット、さらに、同じ
ショップに入荷した30ポットをゲットしたのです!
d0049381_19324770.jpgすでに植えてあるのが2株あるので、合計すると、
我が家のキャットミントは、なんと40株に!
d0049381_19331782.jpg
一枚目の写真のように、小径の両脇に植えて
青い絨毯のようにするのが理想ですが、
うちの小径脇には、もはや植えるスペースがない! 
d0049381_19335853.jpg
昨年咲いた、ブルーキャットミントのワーカーズロウ。
たったの2株では少し地味でした。

ということで、植えるスペースを作るために、
このボーダー花壇の整理をしました。
雑草を抜き、増えすぎたリシマキアを移植、
本来宿根草であるジギタリスも根っこが
育たず、朽ちていたので撤去したり。なんとか
15株くらいをここに植えることができそうです。

最初の落札では、1ポット約120円、ホームセンターでは、
1ポット250円(税抜230円)と高めでしたが、2度目の
落札が30ポットで2000円(税・送料込)だったので、
合計すると38個で3500円。平均単価は92円。
ブルーキャットミントは高いと、1ポット400円以上する
こともあるので、これはかなりお得でした。
d0049381_20293166.jpg
うちの庭は最近、野良猫のたまり場になっていて、すでにカレックスをぐちゃぐちゃにされたり、芝生に用を
足されたりと、迷惑してるのに、ますます猫が寄り付きいたずらが増えないかと、それだけが心配です……。

3月21日、30ポットを植え付けました!
d0049381_22205011.jpgd0049381_22203676.jpgd0049381_2220114.jpgd0049381_22194886.jpgd0049381_2219324.jpgd0049381_22191650.jpg
↑人工芝の一部を切り取り、6苗植えました→
キャットミントは冬越し(寒さ)よりも、夏越し(暑さと蒸れ)の方が難しいらしいけど、人工芝の下ってどうなんだろう?
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-19 19:16 | 宿根草・種まき・挿し木 | Comments(0)  

バラの挿し木♪恋子流

バラ苗屋さんに教えていただいた方法を参考に(少し我流にアレンジして)、バラの挿し木にチャレンジ中です。
d0049381_2124528.jpg
d0049381_21254693.jpg
1)バラの枝を採取
我が家では、庭の剪定で出た枝を使っています。
細くて、花が咲いた枝の方が成功率が高いそうです。

2)挿し穂を作る
採取したバラの枝を、二芽以上がつく形で、
10〜30cmの長さに切ります。
清潔なナイフやカッターナイフで切る方が成功率が上がるそうなのですが、私はうまく切れないので、切れ味のいいキッチンバサミで切っています。
d0049381_2126167.jpg
d0049381_21264699.jpg
3)水にさします
我が家では、ジャムの空きビンや、100円グッズを使用。
ガラスのキャニスターやメイソンジャー風のジョッキは、高さがある割に安定感があるので、長めの挿し穂を挿すのに便利です!ちなみにペットボトルは、ガラスの器に比べると、中の水が腐りやすいです。
週に1-2度、水を替えてあげます。
夏場は水の量を減らすといいそうです。
d0049381_20515042.jpg
デザインのかわいいジャムの瓶は、
それ自体がインテリアになりますし、口が窄んでいる
ので、コップよりも挿し木に向いていると思います。
マステに品種名を書いて、窓辺に置きます。
南向きの窓辺は、ブラインド越しに陽が当たります。
d0049381_20474079.jpg
4)カルスができる
やがて、切り口にカルス(人間で言うところのかさぶたのようなもの)が出来てきます。カルスができた枝には、やがて細くて白い根っこが生えてきます。
←たまに、切り口ではない、途中の芽の下から根が生えてくることもあります。

切り口が黒ずんできたら、もう一度切り戻してチャレンジします。全体が黒ずんだり黄ばんできたら、失敗なので捨てますが、逆に、葉が黄ばんでも、茎が緑色で切り口が白っぽければ大丈夫です。太い枝の方が腐りやすいです。
d0049381_20441343.jpg
5)ポット上げ(土に植え替え)
通常は、1~2cm根が伸びたら植え替えますが、以前うっかり水やりを忘れて枯らしてしまったことがあったため、最近は白根が10cmくらい伸びてから植え替えています。
d0049381_2124893.jpg
挿し木には、通常、肥料分の少ない土を使います。
今回使ったのは、ホームセンターで特売だった培養土。
なんと14L入 290円でした!(^^;)
d0049381_2046554.jpg
成分をチェックしたら、鹿沼土、赤玉土、パーライト、ピートモス……と、ちょうど良さそうだし、元肥は緩効性の有機肥料「バッドグアノ(コウモリの糞)」なので、まあいいかと。
d0049381_218423.jpg白根は折れやすいので、少量の土を入れたポットに挿し穂を入れ、上から土を足していきます。根がぐらつくと活着しないので、最後に上からスコップの柄で押さえます。
d0049381_2275019.jpg
d0049381_21551252.jpg
さらに、割り箸の支柱を深く挿してテープで固定します。
d0049381_2195418.jpgポット上げが終ったら、水やりをして、水切れに注意しながら日陰で管理します。今回は発泡スチロールの箱に入れて管理することにしました。
d0049381_220745.jpgビニールポットでなくても、プラ鉢でも、テラコッタ鉢でもいいのですが、最初から大きい鉢で育てると、しっかりした苗になりにくいし、一つの鉢に複数の枝を植えると、根が絡まり合ってしまい、移植がしづらくなるため、
d0049381_2243860.jpg最初は小さなポットに一枝ずつ植え、次第に鉢増ししていく方が成功率が高いとのことです。
今日は、フランソフワジュランビルが8本、LDブレスウェイト、スパニッシュビューティー、アブラハムダービー、
タワーブリッジが各1本、品種不明が4本、計16個のポット上げを行いました。
生育旺盛なフランソフワジュランビルは、枝が細く、発根率がダントツに高いです。




More
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-19 14:54 | 宿根草・種まき・挿し木 | Comments(0)  

Kid's Whiteday Party キッズ・ホワイトデーパーティを開催しました

バレンタインパーティが、インフルエンザの流行で中止になってしまったので、
その仕切り直しで、きょうは「ホワイトデーパーティ」を開催しました。
d0049381_23355441.jpg
d0049381_2337274.jpgd0049381_23382372.jpgタイトルは変わったものの、企画内容は、みんなでハートの型抜きクッキーを焼いて、デコって、ラッピングしてという、バレンタインパーティ、そのままです(^^)>
d0049381_23395334.jpg
でも、テーブルコーディネートは、
いつものピンクでは芸がないので、ゴールドと、
d0049381_23413540.jpg
グリーン&ブルーを基調に、ホワイトデーらしく?
少し春らしく演出してみましたよ。
d0049381_23455449.jpgホワイトデーといえばマシュマロ。
ジャンボなマシュマロを4等分して、竹串に刺して、
各自が好きな色にチョコとスプレーチョコをトッピング。
d0049381_23491749.jpg
フルーツ盛り。ハート型にカットした「あまおう」は、
テーブルに出した途端、瞬く間になくなりました。
d0049381_045165.jpg
アンチョビ&オリーブ、ズッキーニのドミノピザ。
初のXLサイズを頼んでみたら、これが面白いくらいデカかった!一切れで十分に一人前という感じで、カロリーも高そうですが、価格は意外なほどリーズナブル…だったと、注文を担当してくれたママさんたちが言ってました。
d0049381_0104864.jpg
カブと生ハムのピンチョスには、Dくんママから頂いた
ジョセフィーヌのドレッシングがよく合います。
d0049381_064386.jpg
子供達が作った、こだわりの作品たち。
それぞれの意外な個性が見え隠れしています。
d0049381_061961.jpg
LOTASビスケットとあまったアイシングで、
「好きにデコっていいよ」とはれくんにいうと、
ピンクで「ママ」と書いてくれたので❤️
その上から、白いアイシングでなぞりました。

食後は、新しくなった我が家のホームシアターで
子供達がドラえもん映画をみている隙に、おしゃべりに
花を咲かせながら、日頃の憂さを晴らしました(^^)
d0049381_23542578.jpg

いつもながら、美味しくて楽しいお土産の数々。
「あけぼの」のおかきは、桜の花や蝶ちょ形が春らしく、
黒船」の桜どら焼きは、求肥入りで間違いのないおいしさ。
かきたねキッチン」の贅沢チーズ味は実に濃厚で、
Feve自由が丘」の豆菓子は、カシューナッツやそら豆に
紫紅芋や桜などのフレーバーが、止まらない美味しさ。
甘いお菓子→塩気のあるお菓子→コーヒー→甘い……
と、無限ループの始まりです(^^;)

こうして、参加してくれたママ子たちのおかげで、きょうもまた、とーーーっても楽しいホームパーティとなり、
「どうか2年生になっても、このメンバーが全員同じクラスでありますように!」と願わずにはいられない、
幸せな1日となりました。

終業式まで、あと2週間! 今日の思い出を胸にがんばろー。

[PR]

by koiko_77 | 2016-03-14 00:27 | ◇おもてなし・パーティ | Comments(0)  

ピンク系のバラが映えるブルー系のボーダーガーデン

デビッドオースチンのカタログのように、ピンク系のバラによく似合うブルーキャットミント
もっと欲しいなと思っていたら、ちょうど出品されていたので、ついでにブルー系の宿根草や一年草を
アソートして、20ポットをまとめ買いしました。
d0049381_0363633.jpg
       ↑デビッドオースチンのカタログ
d0049381_2335397.jpg
     ↑ブルーのキャットミント、ペンステモン、ギガンチュームの組み合わせがおしゃれなブルーガーデン。
d0049381_232422100.jpg<購入苗リスト>
キャットミント(Catmint)苗 4P
アリッサム(Lobularia maritima)苗 4P
オダマキ(Columbine)苗 4P
わすれな草(Forget-me-not)苗 4P
ルビナス(Lupin)苗 4P
d0049381_23273886.jpg   ↑スイートアリッサム
d0049381_23282019.jpg   ↑オダマキ
d0049381_23332472.jpg   ↑ルピナス
←忘れな草

なんと、20Pセットで、送料込みの2,000円!
お得なお買い物ができました。



備忘メモ
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-10 00:44 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

100円グッズで作れるランプシェード

アウトドアリビングの船舶照明が、アジアンリゾートの雰囲気にあまり合わないなあと思っていたら、
ちょうと面白いDIYアイディアを見つけたので、早速作ってみました。
d0049381_21181392.jpg
「風船ランプシェード」
材料は、麻紐と風船と木工用ボンド、それだけ!
全て100円ショップで手に入ってしまいます。
今回使ったのは、木工用ボンド50gくらい、
水150ccくらい、風船1個、麻糸5-7mくらいなので、
材料費は50円くらい(^^)。そんな安さも魅力ですが、
子供に手伝ってもらいながら、工作感覚で簡単に作れる上、
サイズからデザインまで、自由に作れるのがいいです。
ぴったりフィットのランプシェードを探すのは手間なので。

色のついた毛糸や紙紐を使ったり、別の素材を複数
編みこんだりすれば、オリジナリティのある、世界に
一つだけのランプシェードが作れるかもしれませんよ。

d0049381_21222962.jpg


<作り方>
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-08 21:23 | Comments(0)  

忙しい朝の3分クッキング

エキブロ春の投稿まつり「朝から元気になれるとっておき朝食レシピ」
忙しい朝は、3分でできるフレンチトーストが、我が家の定番です。
d0049381_1574847.jpg


More
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-07 00:30 | ◇料理は美しく! | Comments(0)  

奇跡起こらず、チャンスロス。惜しかったね。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-06 23:03 | ◆子育て&マタニティ  

今話題の「グランピング Glamping」を自宅の庭で

d0049381_19534793.jpgd0049381_19531596.jpg今話題の「グランピング Glamping」を自宅の庭で!
「グランピング Glamping」とは、グラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語で、キャンプならではの自然環境のなかで高級ホテル並みの快適さやサービスを体験するという、贅沢なキャンピングスタイルのこと。

海外でブームに火がついて、最近国内でも同様のサービスを提供してくれる場所が増えてきました。
そして今年は、このグランピングを自宅でする「ベランダグランピング」というのが流行りそうなんだとか。
d0049381_19585184.jpg我が家では、2年前に1階のウッドデッキをテラスにして以来、そこでランチやお茶をいただく機会が増えていましたが、それこそまさに「ベランダグランピング」。
まさに、我が家はトレンドを先取りしていたのではないかと!(笑)
d0049381_2035170.jpg先週土曜日のブランチ。
鮭と白ゴマのおにぎり、温野菜のサラダ、枝豆、つみれ、イチゴやお菓子などなど。
d0049381_204848.jpg日曜日のブランチ。
自家製ルッコラ入りのBLTサンドと卵サンド、食パンの耳で作った自家製ラスク、ひな祭りバージョンのキャラメルコーン、ダージリンティなどなど。

テラスのソファは配置を換えれば、ダブルサイズのベッドにもなるので、今年の夏休みには、子供やそのお友達と一晩を明かしてみるのもいいかもしれません。

このアウトドアリビングをもっとおしゃれに演出して、
グランピングに最適な場所としてバージョンアップ
すること、それを今年の目標にしたいと思っています。


今年のトレンドは”ベランダグランピング”おうちでアウトドアを楽しもう!
d0049381_20103868.jpgd0049381_20104987.jpg
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-05 20:13 | その他のガーデン | Comments(0)  

イチゴの苗を植えました

d0049381_19155642.jpg土作りから1週間が経ったので、
今日はいよいよイチゴの苗を植え付けしました。
d0049381_19144112.jpg
植えたのは、宝交早生という種類、24ポットです。
d0049381_1923395.jpg
d0049381_19162271.jpg
路地植えの場合、3月に植えると
5-6月頃に収穫できるのだそうです。
d0049381_19192055.jpg
庭植えだと、鳥や虫に狙われそうなので、
内6ポットは、発泡スチロールの箱に植えて、
2階のテラスで管理することにしました。





イチゴの育て方
[PR]

by koiko_77 | 2016-03-05 19:28 | その他のガーデン | Comments(0)