<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

夏休み 修善寺旅行3日目

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by koiko_77 | 2017-07-29 19:20 | ◇旅行・美容・その他  

夏休み 修善寺旅行2日目

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by koiko_77 | 2017-07-29 19:14 | ◇旅行・美容・その他  

夏休み 修善寺旅行1日目

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by koiko_77 | 2017-07-29 18:53 | ◇旅行・美容・その他  

梅雨の晴れ間、ママお茶会のテーブルフラワー

d0049381_20042714.jpg
今日は、梅雨の晴れ間に、ママ友ランチ&お茶会。
そこで午前中、お庭で摘んだお花を生けてみました。
アナベル、2色のダリア、カラミンサ、キャットミント、ムクゲ。
カラミンサのミントようなの香りが、暑い夏に清涼感を与えてくれています。
d0049381_20405489.jpg
釜寅ランチの後、子供たちがベイブレードに夢中になっている間、
ママたちは、お茶&おしゃべりタイム。
お持ち寄り頂いたPurecocoのチョコや、掌甘堂のわらび餅、
そして我が家のおもてなし十八番アイテムT.Sweets Laboの極醸フロマージュ
の全てをアイスコーヒーとともに(いい具合に被らなかったので!)

[PR]

by koiko_77 | 2017-07-09 20:43 | その他のガーデン | Comments(0)  

夏休みの旅行計画 その1

今年の夏休みも、旅行は国内に決定。
いろいろと話し合い、検討を重ねた結果、今年は「修善寺」に決定しました。

今回の旅行のテーマは、当初、本格的なキャンプ……のはずだったのですが、
いろいろ話し合った結果(←詳細は端折ります)、
子供&パパの希望「カブトムシ&クワガタの採集、魚釣り(またはつかみ取り)、BBQ」と
ママの希望「富士山が見える露天風呂付き客室がいい」の両方を実現させて
くれそうなのが、「修善寺」だったのです。

宿は、修善寺の良質な温泉と、富士山の雄大な眺望を堪能できる温泉露天風呂と
テラスが付いた「ラフォーレ修善寺 山紫水明」というお部屋。
d0049381_22383583.jpg
d0049381_22384629.jpg
アクティビティは、
ラフォーレの敷地内にはクヌギの森があって、朝早くにそこを探検し、
カブトムシやクワガタを捕まえる「朝の森探険ツアー」なるイベントもやっている
(しかも参加料はたったの500円!)とのこと。
もし朝が苦手な人は、夜中にライトを持って探検に行っても捕まえられるし、
なんなら、夜通しお部屋のテラスにライトを吊るしてだけで、
集まってきたカブトムシやクワガタを、ラク〜に捕るなんていう方法もあるとか。
d0049381_22425435.jpg
敷地内には、他にも、ゴルフ場やテニスコートの他にドッグランなどがあり、
夏休みには誰もいない夕方のゴルフ場をカートで回って、芝生の上で子供と遊べる
「夕涼みアドベンチャー」なるイベントなどもあるそうです。

お食事は、
1日目、お昼は「ダイニングFUJI」の特選 伊豆山葵丼、夕食は「日本料理 天城」で懐石料理。
2日目、お昼は「BBQ GARDEN」でのバーベキュー、夕食は「ダイニングFUJI」でフレンチ!?
d0049381_22585462.jpg
そして、ラフォーレから車で10分ほどのところには、
天然の清流で、放流されたニジマスやあまごが釣れる「天城国際鱒釣場」や
ニジマスのつかみ取りができる「水恋鳥広場」などもあって、
いずれも釣った魚は、その場で塩焼きにして食べることができるそうです。
d0049381_22591506.jpg
また、「水恋鳥広場」には、バーベキュー場もあって、使用料は2時間で2,000円+食材の持ち込みは無料。
または売店に、お肉と野菜のセット(2人前で2,000円)があるので、手ぶらで行っても大丈夫なのだそう。

会社の福利厚生で優待のあるラフォーレ倶楽部の宿泊施設は、今回利用するラフォーレ修善寺をはじめ、
この7月28日から「マリオットホテル」として生まれ変わるそうで、今後の選択肢がさらに増えそうです。
d0049381_23074612.jpg
修善寺には過去に3回くらい行ったことがあるけれど、そのほとんどが、12月の紅葉の頃でした。
そのうち一回は、Hくんも(1歳くらいの時に)うちの両親と行ってるはずなのですが、
当然ながら、全く覚えていないそうです。




[PR]

by koiko_77 | 2017-07-08 23:10 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

夏を彩るムクゲの花

お庭では、夏を彩るムクゲが咲き始めました。
我が家には、薄桃色の八重咲き品種と、
ハイビスカスのようなピンクの一重咲き、
そして、白色の八重咲きの3種類があります。
d0049381_16532331.jpg
少し枝が混み合ってきたので、
花の咲き始めた枝を少し切って、生けてみました。
一度咲いたらしぼんでしまう一日花なので、
切り花には向かないのですが。

おととし抜根したレッドロビンの代わりに、
花の生垣を作ろうと、挿し木でせっせと増やして
いるところです(ムクゲは、枝を切って挿しておく
だけでもけっこう根付きます)。

昨年〜今年の春先に挿した枝のひとつには、
すでにふくらんだ蕾がいくつもついていました。

[PR]

by koiko_77 | 2017-07-01 16:56 | その他のガーデン | Comments(0)