種まき〜今日の発芽状況

ビニールシートで覆われた種まき床をチェックしてみると……。
d0049381_19342344.jpg

下左)バジルの芽です。庭に蒔いたものは2つくらいしか出てませんでしたが、
   箱に播いた方は、けっこうたくさん発芽してました。
下右)セラトセカ。白かラベンターピンクかどっちかわからなくなっちゃった。
d0049381_19291655.jpgd0049381_19262493.jpg


下左)隣地に播いたひまわりイタリアンホワイトもちゃんと発芽してました。
下右)ホリホックの芽。箱に播いてみたものが発芽しました。
  直播きした方は雑草にまみれてつつも、なんとか4枚葉くらいになってました。
d0049381_19282133.jpgd0049381_1927399.jpg


下左)ペチュニアの芽がこんなに大きくなったので各所に定植しました。
下右)西洋朝顔。ラップをしておいた為に、芽がこんなに曲がってしまいました。
d0049381_1933396.jpgd0049381_19354998.jpg


下左)こちらは直播きした朝顔のミルキーウェイです。
下右)これはもしかしたらヒメトロロアオイの芽かな?
d0049381_1933655.jpgd0049381_19381934.jpg
[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-14 19:41 | 宿根草・種まき・挿し木 | Comments(0)  

地味な作業……お取り寄せの『秘密兵器』たち

今日は、朝からバラたちに『ニームスプレー』を散布し、さらに株元には『ニーム顆粒』を播きました。レモンの香りのスプレーと違ってこちらは香ばしくて、例えるなら“焼いた後の田んぼ”の匂い。播いた後はしばらく庭中がにおってたけど、けして不快ではありませんでした。一袋1kg入りだから約10平米分のはずですが、いろんなところに播いたら、全部使い切ってしまいました。

d0049381_239266.jpgd0049381_2395057.jpgオーブリエチアの花が終わったので切り戻しついでに、種の採取と挿し木に挑戦。発根促進剤『ルートン』をつけて、鹿沼土に挿しました。

d0049381_2311739.jpgパンジーなど、終わった草花が植えてあったポットの土をリサイクル。買ったばかりの『TB21エース』、『土アップ』をまぜて、棒でまぜまぜ。この棒は何を隠そう、先日採取したメキシカンブッシュセージの枝です。1-2週間くらいおいておけばいいかなと。

d0049381_231545.jpg先日思い切って切り詰めた「ペチュニア」に新芽が。
けっこうしぶといのね……(^^;)
ペチュニアには飽きてきている私はちょっと複雑。
[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-14 19:17 | 宿根草・種まき・挿し木 | Comments(0)  

お知らせ★ブログのお引越

d0049381_194539.jpgUPできる画像の容量が限度を超えてしまったので、新しくアカウントを取り直して、引越しました。

前のブログは、コチラ↓です。
恋と映画とガーデニング

今後ともどうぞよろしくお願い致します。/恋子
[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-14 19:08 | Comments(0)  

バラ苗6株が到着!

以前バラ苗10株セットを購入したセントフラワーさんから、バラ苗が6株届きました。前に落札した10株の生育が今イチだったことを評価欄で報告したら、「返金します」という返事が届き、それは悪いので、別の苗を送っていただくことにしたのです。届いた苗は、下記の6株。

ファンタン・ラトゥール (オールドローズ)

花径8cmのクォーターロゼット咲きで、極めて美しい花形のばら。花の色、香り、美しさでオールドローズの最上ランク品種のひとつです。花芯部はシェルピンクと濃く、カップ咲きからクォーター咲きに変わります。フランスの画家ラトゥールの名にちなんでつけられました。

カルデナル・ドリッシュー (オールドローズ)
d0049381_1592089.jpg有名な枢機卿にちなんで名付けられた紫のガリカローズ。繊細なビロードの生地のような、鮮やかな色のロゼット咲きの花は、房咲きで香りがあります。細い枝とダークグリーンの葉がブッシュ状に密集した、小型の樹形となります。オールドローズの中でも花の美しい強健種として定評があり、トゲの少ないばらです。

ドック・ローズ、イヌバラ(和名)(オールドローズ)
日当たり良、水はけ良、肥沃な土を好む。真夏の乾燥と強い直射日光を避けて管理。気温4℃以下の冬の休眠以外は、水と肥料を切らさないよう管理。ローズヒップティーにつかうバラの実は、このバラの実のこと。ローズヒップは、別名“ビタミンCの爆弾”と言われ、その量はレモンのなんと7倍!ビタミ ンEやPもたっぷり!

ヒアワサ(オールドローズ)
非常に伸長力の高いランブラーローズ。寒さ、半日陰に強い。房咲き。「ハイアワサ」とも呼ばれます。シングル弁の可憐なディープピンク色が華やか。黄金色のしべとの絶妙な色合いがとても美しく印象的。フェンスなどに這わせると枝は5m位まで伸び進みます。すこぶる病気に強い。花径4〜5cm 樹高3.5〜5m。遅咲き。

ケアフリー・ワンダー
LR(修景用バラ)、1993年作出、フランス・メイアン。花はピンクで裏は白。修景用ですが中輪の花は素晴らしく四季咲性で強健種。その名の通り、丈夫で手のかからない品種で、耐病性に優れ、次々と枝を伸ばして花を咲かせます。


ソーロス・マンハイム 詳細不明

[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-12 19:20 | ローズガーデン | Comments(0)  

モザイクテーブル&チェアが当たっちゃいました!

ブタベストモザイクテーブル&チェアー
3点セット
(25,800円相当)
当選しちゃいました!!

ゴールデンウィーク中、楽天市場を見ていたとき、気まぐれに応募した懸賞に、なんと当選してしまったのです。


GARDEN NET SHOP 青山ガーデンさんは、以前、花苗を購入したことがあり、
また、ビオトープ池を作った頃からは、制作の参考にさせていただいてました。

GARDEN NET SHOP 青山ガーデンさんは、ウォーターガーデン関連の商品がどこよりも充実していて、透明なビニールで出来た池などは、ベランダにもおけてとってもオシャレだなーと思います。

応募の際、その水中ポンプについての質問をさせていただいたところ、
おすすめの商品を紹介してくださいました。

賞品が届くのは6月の中旬以降とのことですが、
多少の雨になら濡れても大丈夫そうだから、芝生のお庭に置いておけば
とってもおしゃれなアクセントになってくれそうです。
[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-11 19:23 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

ビスカリアが咲きました。

ビスカリアのピンクが開花。まだ4つくらいだから派手さはなーい。
株元が枯れ込んでいたので、黄色く変色した葉を手で奇麗に掃除しました。
カーペットかすみ草も、名前の通り、カーペット状に広がってきました。


ベルフラワーとブラキカムも咲いていましたが、ブラキカムは花びらが虫に食べられてました。ダンゴムシかナメクジか?とりあえずはナメクジ用の薬を鉢の周りに撒きました。

[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-08 22:41 | 寄植え・ハンギング | Comments(0)  

メディア・取材はこちらへ

家づくりの取材、お庭の取材をご希望の方、お問い合わせは、
右記アドレスまでメールにてご連絡ください。E-MAIL:kanai_77@excite.co.jp
d0049381_2281069.jpg


<過去の掲載記録>

『ニューハウス2006年9月号』
2006年7月21日(金)発売
『自然を感じて暮らす! 〜バーベキューの極意〜』
★我が家(庭)でのバーベキュー風景が、
見開き1ページの特集カラーページに掲載されました。


『THE GARDENING』(カインズホーム)
『春を満喫する花いっぱいの庭づくり』
バラとルピナスのボーダーガーデン、ラミウムとギボウシのシェードガーデン、デルフィニウムのブルーガーデン。合計3枚の写真が使われました。

『はじめての家づくり便利百科2005年度版』(ニューハウス出版)
2005年 ニューハウス・ムック(P8〜P11)
『Case1 土地との出会いと「人の和」が生んだ家』
★以前掲載された記事がムック本のトップを飾りました。

『Sight』(ロッキング・オン・ジャパン)

2004年7月増刊号サイト20号(P176〜P179)
『House Sight no.20/東京大田区/崖の下に建てた家』
文:勝谷誠彦 写真:高山幸三
★テレビで活躍中の勝谷さんが、GWの真っ最中に直接取材に来てくださいました。お庭の写真がたくさん掲載されたので大満足。

月刊『ニューハウス NewHOUSE』(ニューハウス出版)
2003年10月号“はじめての家づくり”応援します!
保存版/はじめての家づくりブック(P80〜P84)
『Case 07 土地との出会いと「人の和」が生んだ家』
★我が家が完成するまで、1000万円のコストダウンの秘密など。


■All About {『建築家』ガイド:坂本 徹也
鈴木信弘さんの「意地の都市住宅」
崖地の下に建つ上池台の家
d0049381_2237877.jpg

■鈴木アトリエ一級建築士事務所
我が家を設計した
鈴木アトリエのホームページです。
作品集より『上池台の家』→
我が家が完成するまでの経過が
紹介されています。



[PR]

# by KOIKO_77 | 2005-05-05 13:14 | ★取材はこちら★ | Comments(0)  

色とりどり、花*花*花

左:新しく咲いた紫色のラミウム。葉は白に緑色の縁取り。
右:挿し芽で増やし、庭に植えたとたん、奇麗な花をさかせたナスタチウム



左:コンテナいっぱいに咲いたマーガレット
右:テラコッタの寄せ植えの中で咲いたベルフラワー


左:花の形がなんともユニークなシザンサス
右:おまけでいただいた球根花(名前を忘れたので後日調べてupします)

[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-04 23:05 | 寄植え・ハンギング | Comments(0)  

5/3(火/祝)我が家のボーダーガーデン



一番手前の紫色はシザンサスです。無計画に植えた花たちなので色の統一感はありませんが、パステルカラーを基調としているのと、斑入りの葉がアクセントになっているせいか、わりと品よくまとまっているかな。

これから咲く花たちは、ルピナスジキタリスニゲラ瑠璃玉アザミデルフィニウム……とブルー系で統一しています。


左:斑入りのツルニチニチソウにオレンジのミニバラパンジーが映えます。
右:空間を競い合うかのように咲く、バラ(うらら)チューリップ




ボーダーガーデンを違う角度から撮影してみました。
手前は満開のチェリーセージイングリッシュラベンダー

[PR]

# by koiko_77 | 2005-05-03 21:06 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

寄せ植えのコンテナにも花が咲き始めました。

←オーブリエチアは
 紫とピンクが咲きました。

塀の上では、すごい勢いで繁殖
しているツルニチニチソウにも、
初めて花が咲きました。↓

[PR]

# by koiko_77 | 2005-04-24 23:12 | 寄植え・ハンギング | Comments(0)