キッズバーベキュー&グランピング? mamalife

今年もお庭でグランピング?
d0049381_13410037.jpg
今年もGW中に開催したキッズ&ママのバーベキューパーティ
大きなテントを設営してグランピングごっこ。
子供達は、家や庭を裸足で駆け回って、かくれんぼをしたり、
テントの中でベイブレードをして遊びました。
d0049381_13344297.jpg
こどもの日には、柏餅とドーナツを買ってきて食べました。





[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-05 13:44 | その他のガーデン | Comments(0)  

GW前半は、お庭でイチゴ狩り&多摩川でピクニック!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-02 20:00 | ◆子育て&マタニティ  

4月の庭

d0049381_23370839.jpg
4月の庭。モッコウバラ、マーガレット、ブルーキャットミント、
アリウム、ネモフィラ、そしてつるバラも咲き始めました。
d0049381_23520610.jpg
一番バッターはモッコウバラ、続いてスパニッシュビューティ、
アイスバーグ、マダム・アルフレッド・キャリエール、
そしてタワーブリッジも今日、咲きました。
d0049381_23381501.jpg
シェードガーデンでは、アジュガが咲き、今年植えたホスタ達が葉を広げ始めています。




More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-04-30 23:54 | その他のガーデン | Comments(0)  

可愛らしいクレマチス Clrematis を追加投入

ヤフオクで落札してしまった3種類4ポットのクレマチスは、いずれもパンテス系。
d0049381_01500596.jpg
濃いピンクの模様が入るミス東京 純白の湘南クレマチス白根 薄桃色の模様が入るピンクレッド

ピンク系のバラにピンク系のクレマチスじゃ映えないので、
バラの咲いていないニッチな場所に絡ませて、咲かせようと思っています。


More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-27 01:55 | その他のガーデン | Comments(0)  

切られてしまったアイビーの代わりにつるバラを誘引

d0049381_239940.jpg
先日、錆びて柱が折れてしまったルーゼン
ドルフ・シュパリスホープのアイアンアーチ
を解体していたら、バラが幹ごと倒れてきて、
大きな棘が左目のまぶたにグサリ! そしてパックリ!
血がダラダラと出て、ズキズキ。
あと1センチずれてたら、失明していたかも!
傷跡が残っちゃうかな? と心配だったけど
1週間でほとんど目立たなくなりました(ホッ)。

バラの棘で怪我した時は、オロナインが最強です。
今回も、オロナインを塗ってバンドエイドを
2〜3回替えただけで、血も止まり、治りました!

その後ろのアイビーのウォールガーデン。隣地との境目にせっせと挿し木を植えては、増やしてきたアイビーを、隣地の所有者に切られてしまいました。枯れ込んでしまった蔓を仕方なく整理したら、スカスカになって古い大谷石が丸見えになってしまいました(涙)日当たりと風通しがよくなったのはいいのだけど、古いフェンスや土嚢が丸見えで、雰囲気が台無し。↓

d0049381_18325439.jpg
そこで、アーチを失ったシュパリスホープを壁に誘引。今年の春は、この壁がピンクの花で埋まるといいな。
d0049381_23444086.jpg



More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-25 18:52 | ローズガーデン | Comments(0)  

カラーリーフメインのシェードガーデン 植え付け完了

ホスタを6株植えつけたシェードガーデンに、イエローリーフのカレックスを移植。
その隙間には、斑入りラミウムも株わけして植えました。
そして今日は、新たにアジュガ、ハナトラノオ、モントブレチア、斑入りシマカンスゲを植え付けし、
これで2017年度のシェードガーデン計画の植物は、ひとまず植え付け完了。
あとは新しい芽が出て、美しいリーフが展開し、花が咲くのを待つのみです。
d0049381_17091556.jpg
<植栽の記録>
アイビーの根元に強靭で繁殖力の高い植物を投入
ブーゲンビレアの株元とコデマリの隣にハナトラノオ Physostegia virginianaの抜き根を2株ずつ
紫陽花の後ろにモントブレチアの球根(10球くらい)を植えました。
d0049381_10180938.jpg
2種類のカレックスCalexを合計10株
その間に、斑入りシマカンスゲ Variegataを3株、イエローリーフのカレックスYellow Tasselsを7株ほど。
最前面には、匍匐性の植物を投入
アジュガ Ajuga reptansの抜き根を5株、入りヤブコウジ斑入りラミウム5株を植えました。
d0049381_10260825.jpg
後方には斑のないホスタを2株
○ライム色のオーガスト・ムーン ○イエローリーフのサン・パワー
前面には斑入りホスタを4株
○黄緑色に緑色の斑が入るカーニバル ○クリーム色に緑色の斑が入るロバート・フロストクリフォーズ 
緑色にライム色の斑が入るウィールウィンド  ○クリーム色に薄緑色の斑が入るフォレストファイヤー

この夏は、個性的なリーフプランツたちの競演が楽しみ。
庭の正面に位置するシェードガーデンが、いいフォーカルポイントになってくれそうです。


植え付け完了…のはずが(ひとりごと)
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-25 17:29 | シェードガーデン | Comments(0)  

春の芽吹き 〜Spring Has Come〜

恋子の庭でも、球根植物や宿根草の、新しい芽が出始めました。
d0049381_03330841.jpg
こぼれ種で発芽したネモフィラやオルレア、宿根ハーブ系のキャットミントやセージ、
50球以上植えたアリウムパープルセンセイション、クロッカスやミニアイリス、
レイズヘッドのイチゴ、ガゼボの隅のガウラ、頂き物のユーフォルビア、
ジギタリス、フロックス、芍薬、クレマチスなどなど、
バラの開花に合わせて咲きそろう5月が、今から待ち遠しいです。


[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-22 03:42 | その他のガーデン | Comments(0)  

6年前を振り返って

6年前の東日本大震災で、亡くなられた多くの尊い命の、ご冥福をお祈りいたします。
d0049381_23535878.jpg
時が癒した心の傷も、今日はきっと痛むことでしょう。
でもそれと同時に、前よりも強くなっている自分に気づけたら……。
強い痛みを経験した心は、喜びや幸せを、人一倍強く感じられるはず。
生きているからこそ、できること。前に進むこと。
今もなお続く復興作業が、どうか遅滞なく進み、
人々の心が、前へ進みますように。



More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-11 23:33 | ◆子育て&マタニティ | Comments(0)  

あれから6年目の今日、6つのホスタを植えました

d0049381_10163843.jpg
数日前に届いた6つのホスタ(ギボウシ)を植え付けしました。
用土は、掘り返してみたら意外と土はフカフカでしたが、念のため馬糞堆肥と油粕を漉き込みました。
でもその前に、アウェイクニングを鉢上げし、アイビーやヤブカラシの根っこを掘り起こし、
壁を覆っていたアイビーを整理。……先日、隣地の工事の際に、根っこから切られてしまって、
一部が枯れこんでしまったのです。脚立を使って、枯れた枝を選定したのですが、
朝、火傷したばかりの人差し指に、ナニワノイバラの棘が刺さって、痛いのなんの😥
選定した枝と落ち葉掃除も含めて、半日かかってしまい、もうヘトヘトです。


[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-10 22:29 | シェードガーデン | Comments(0)  

恋子のシェードガーデン計画 Part 2

東端の花壇を、おしゃれなシェードガーデンにしようと、手始めに、ホスタ6種類を購入しました。
斑入りの葉が美しいホスタと、ピンク系のビビッドな花で、格好良くコントラストを出したいなと、
他にもピンク色のアジサイやアスチルベ、インパチェンスなどを物色中です。
d0049381_00200910.jpg

ホスタ(ギボウシ)
ホスタは、耐寒性・耐暑性は強く、
日本中どこでも露地で生育可能。
耐乾性は中で、耐湿性は強いため
地植えでは潅水不要(空梅雨の夏のみ要)
半日陰から日陰を好み、
午前中のみ日が当たる場所が最適。
逆に、西日の当たる場所はNG。
日が当たりすぎると、斑入り種は、
斑が美しく出ないことがある。
d0049381_00204065.jpg
オーガスト ムーン
学名:Hosta cv.‘August Moon’
作出:Langfelder & Summers & Ruh,
1996年
105cm×草丈50cm 中~大型種
葉:縦23cm×幅20cm
花形はベル形で大輪。
花色は淡いラベンダーから白に変化。
盛夏に開花。花丈81cm。稔性。
d0049381_00205090.jpg
ウィールウィンド
学名:Hosta cv.‘Whirlwind’
作出:Kulpa, 1989年
大きさ:102cm×草丈45cm 中型種
葉:18cm×14cm
花:淡いラベンダー色。晩夏に開花。
花丈50cm。
時に比較的大きな斑入りの包葉が付く。

d0049381_00210208.jpg

クリフォーズ フォレストファイヤー
学名:Hosta cv.‘Clifford's Forest Fire’
作出:Clifford, 2000年
交配:Hosta cv.‘Sagae(寒河江)’の変種
大きさ:150cm×草丈46cm 大型種
葉:25cm×20cm
花:ベル形。淡いラベンダー色。
盛夏に開花。

d0049381_00211389.jpg
サン パワー
学名:Hosta cv.‘Sun Power’
作出:Aden,1986年
大きさ:90cm×草丈60cm 大型種
葉:30cm×17cm
花:ラベンダー色。盛~晩夏に開花。
花丈90cm。不稔性。

d0049381_00212180.jpg
ロバート フロスト
学名:Hosta cv.‘Robert Frost’
作出:W. & E. Lachman,1988年
交配:H.‘Bamama Sundae'×H.‘F Williams'
大きさ:105cm×草丈:57cm 大型種
葉:25cm×21cm
花:ベル形。蕾は淡いラベンダー色、
花はほぼ白。晩夏に開花。花丈87cm。

d0049381_00533534.jpgカーニバル
学名:Hosta cv.‘Carnival’
作出:W. & E. Lachman, 1986年
交配:H.‘Beatrice'×H.‘Frances Williams'
大きさ:102cm×草丈45cm 中~大型種
葉:23cm×19cm 花:淡いラベンダー色。
盛夏に開花・花丈75cm
稔性。花持ち良好。
美しい斑入りの包葉が付く。

アスチルベ
学名;Astilbe × rosea 'Peach Blossom'  
ユキノシタ科 冬季落葉種
草丈60cm前後(花丈含む)
耐寒性:強 耐暑性:強 日向~やや半日陰


More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-08 01:30 | シェードガーデン | Comments(0)