Koiko's Rose Collection 2017(2) 恋子のバラ

Koiko's Gardenでは、バラの開花ラッシュが進んでいます。
今朝、咲いているのを見つけて一番嬉しかったのは、ERのキアンチです。
d0049381_22193197.jpg
キアンチ
Chianti

一昨年の11月に移植をし、昨年は一輪も咲かなかったバラ。
元来、早咲きの品種なので、「今年もダメか」と諦めかけていました。
今年はまだ一輪だけですが、うっとりするほど美しい
クリムゾンレッドのイングリッシュローズです。

d0049381_00050027.jpg
アルベリック・バルビエ
Albéric Barbier

ガゼボには4隅にそれぞれバラを植えてあるのですが、
常緑で生育旺盛なアルベリック・バルビエが
今年はとうとう、ガゼボ全体を占領してしまいました。
黄色いつぼみが咲き進むにつれてクリーム、純白へと変わっていきます。

d0049381_22264933.jpg
コーネリア
Cornelia

アルベリックバルビエの陰になってしまっているので
花つきは今ひとつですが、小ぶりの花はアプリコットピンクで
とても可愛らしいバラです。

d0049381_23563974.jpg
春風
Harukaze

当初は、修景バラとして投入し、前面に植えていたのですが、
今年は迷いながら、つるバラっぽい仕立てにしてしまいました。

d0049381_00010618.jpg
アイスバーグ
Ice Berg

日あたりが悪い場所に植えていますが、
やっと顔一つ飛び出し、花を複数つけ始めました。
ここからは一気に本領を発揮してくれるといいのですが。

d0049381_22211206.jpg
ブラハム・ダービー?
Abraham Darby?

先日、セント・スウィザンとして紹介したバラ、やっぱりよく見ると
花びらの形が違う気がして、やっぱりアブラハムダービーかも!
と思っているところです。

アブラハムダービーは、バルコニーにも鉢植えのがあるのですが、
そちらは、年年、花が小さくなってきている気がします。
日差しが強すぎるのか、肥料か水が不足したのか、<
根詰まりか、コガネムシ幼虫の仕業か、もしくはその全部かも。

d0049381_00101346.jpg
羽衣
Hagoromo

ガゼボの一角に植えているのですが、
その柱をアルベリック・バルビエに占領されてしまったせいか、
今年は、ガゼボのてっぺんから顔を出していました。
写真を撮るのも、望遠でやっとです。
d0049381_17435895.jpg
タワーブリッジ
Tower Bridge

そして、大好きなタワーブリッジ。今年も健康そのもの。
数あるバラの中でも、ナンバーワンの存在感です。


[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-09 23:34 | ローズガーデン | Comments(0)  

バラだけじゃないんです

d0049381_20501602.jpg
Shade Garden
シェードガーデンには、
10種類ほどのホスタと、アジュガヒューケラなどを植えていますし、

d0049381_01314064.jpg
Border Garden
ボーダーガーデンには
セージ、タイム、レモンバームなどのハーブ、
ユーフォルビア・パルストリス、ラミウム、ガウラなどの宿根草、
グランドカバーには、ヒメイワダレソウリシマキア
こぼれ種で咲いた2種類のネモフィラオルレア
青紫色のアリウム、キャットミント、クレマチスなどもあります。

d0049381_20521775.jpg
中でも、バラの開花期と並行して咲くジギタリスは、
満開になると、背丈が1mくらいになるので、
大変華やかで、見応えがあります。

だけど、やっぱり……

バラが好き。
d0049381_01590775.jpg
この魔性には、何者も勝てません。

d0049381_02074704.jpg




[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-07 21:24 | シェードガーデン | Comments(0)  

Koiko's Rose Collection 2017 恋子のバラ

d0049381_05234320.jpg
Koiko's Garden Rose Collections 2017

我が家の美女たち、
約30種類のバラをご紹介します。

d0049381_06201201.jpg
タワー・ブリッジ
Tower Bridge

d0049381_06343975.jpg
マダム・アルフレッド・キャリエール
Mme.Alfred Carrière

d0049381_06051024.jpg
ミッシェル・メイアン
Michele Meilland

d0049381_06053404.jpg
スパニッシュ・ビューティ
Spanish Beauty

d0049381_07534417.jpg
ノイバラ(ロサ・マルチフローラ)
Rosa Multiflora

d0049381_08070583.jpg
セント・スウィザン
St. Swithun

d0049381_08224177.jpg
アイスバーグ
Ice Berg

d0049381_08311358.jpg
ラディオ・タイムス
Radio Times

d0049381_08451876.jpg
カーディナル・ド・リシュリュー
Cardinal de Richelieu

d0049381_09043219.jpg
アンジェラ
Angela

d0049381_09012288.jpg
メイ・クィーン
May Queen

d0049381_09052896.jpg
春風
Harukaze

d0049381_09114459.jpg
プチ・トリアノン
le Petit Trianon


[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-07 05:45 | ローズガーデン | Comments(0)  

アリウム パープル センセーション.〜Allium 'Purple Sensation

日当たりの良いボーダーガーデンに、
アリウム・パープルセンセーションが咲き揃いました。
d0049381_21120026.jpg
Allium Purple Sensation

これでやっと、2年越しの念願が叶いました。
思った通り、
ブルー系キャットミントネモフィラアプリコット系のジギタリス
そして、ピンク系のバラたちとの相性もいいようです。
d0049381_17322531.jpg

d0049381_17313893.jpg

d0049381_21250490.jpg




[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-06 21:26 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

スパニッシュビューティ

d0049381_20420379.jpg
今年やっとフェンスのてっぺんまで届いたスパニッシュビューティが咲いています。
d0049381_20414436.jpg
これでもまだ5分咲きかな。

ステムが長く、下向きに咲くので、見上げるくらいが丁度いい。
d0049381_20235145.jpg
2年ぶりのジギタリスとコラボ
(写真的にはあまり代わり映えしないですね)

ピンクのバラには、青空がよく似合います。




More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-06 20:48 | ローズガーデン | Comments(0)  

キッズバーベキュー&グランピング? mamalife

今年もお庭でグランピング?
d0049381_13410037.jpg
今年もGW中に開催したキッズ&ママのバーベキューパーティ
大きなテントを設営してグランピングごっこ。
子供達は、家や庭を裸足で駆け回って、かくれんぼをしたり、
テントの中でベイブレードをして遊びました。
d0049381_13344297.jpg
こどもの日には、柏餅とドーナツを買ってきて食べました。





[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-05 13:44 | その他のガーデン | Comments(0)  

GW前半は、お庭でイチゴ狩り&多摩川でピクニック!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

# by koiko_77 | 2017-05-02 20:00 | ◆子育て&マタニティ  

4月の庭

d0049381_23370839.jpg
4月の庭。モッコウバラ、マーガレット、ブルーキャットミント、
アリウム、ネモフィラ、そしてつるバラも咲き始めました。
d0049381_23520610.jpg
一番バッターはモッコウバラ、続いてスパニッシュビューティ、
アイスバーグ、マダム・アルフレッド・キャリエール、
そしてタワーブリッジも今日、咲きました。
d0049381_23381501.jpg
シェードガーデンでは、アジュガが咲き、今年植えたホスタ達が葉を広げ始めています。




More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-04-30 23:54 | その他のガーデン | Comments(0)  

可愛らしいクレマチス Clrematis を追加投入

ヤフオクで落札してしまった3種類4ポットのクレマチスは、いずれもパンテス系。
d0049381_01500596.jpg
濃いピンクの模様が入るミス東京 純白の湘南クレマチス白根 薄桃色の模様が入るピンクレッド

ピンク系のバラにピンク系のクレマチスじゃ映えないので、
バラの咲いていないニッチな場所に絡ませて、咲かせようと思っています。


More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-27 01:55 | その他のガーデン | Comments(0)  

切られてしまったアイビーの代わりにつるバラを誘引

d0049381_239940.jpg
先日、錆びて柱が折れてしまったルーゼン
ドルフ・シュパリスホープのアイアンアーチ
を解体していたら、バラが幹ごと倒れてきて、
大きな棘が左目のまぶたにグサリ! そしてパックリ!
血がダラダラと出て、ズキズキ。
あと1センチずれてたら、失明していたかも!
傷跡が残っちゃうかな? と心配だったけど
1週間でほとんど目立たなくなりました(ホッ)。

バラの棘で怪我した時は、オロナインが最強です。
今回も、オロナインを塗ってバンドエイドを
2〜3回替えただけで、血も止まり、治りました!

その後ろのアイビーのウォールガーデン。隣地との境目にせっせと挿し木を植えては、増やしてきたアイビーを、隣地の所有者に切られてしまいました。枯れ込んでしまった蔓を仕方なく整理したら、スカスカになって古い大谷石が丸見えになってしまいました(涙)日当たりと風通しがよくなったのはいいのだけど、古いフェンスや土嚢が丸見えで、雰囲気が台無し。↓

d0049381_18325439.jpg
そこで、アーチを失ったシュパリスホープを壁に誘引。今年の春は、この壁がピンクの花で埋まるといいな。
d0049381_23444086.jpg



More
[PR]

# by koiko_77 | 2017-03-25 18:52 | ローズガーデン | Comments(0)