なぜかいつもアクセス数の多いページの謎が解けたかも

レポートによれば、この恋子ブログで、なぜかいつもアクセス数の多いページは、
「手作りのオモチャ、お腹の張り」という、妊婦時代(2008/06/01)に書いた記事。
d0049381_22154015.jpg

なぜ、このページなんだろう?と思って、関連ワードでググってみたら、
「布で作る【赤ちゃんのおもちゃ】の作り方」という
NAVER「まとめサイト」のトップに、画像やURLが掲載されていました。
d0049381_22162571.jpg



More
[PR]

# by koiko_77 | 2016-09-07 01:42 | ◇DIY・ハンドメイド | Comments(0)  

LIMIA「ファブリックコンテスト」でニューフェイス賞を受賞!

ハンドメイドして、ホームパーティ用に愛用しているテーブルウエアの一つが、
LIMIAのファブリックコンテストで、「ニューフェイス賞」を受賞しました。
d0049381_0243271.jpg

たくさんの応募がある中での受賞に、正直びっくり。
光栄です。ありがとうございます。
賞品はAmazonギフト券3,000円分だそうなので、
新しいファブリックを買おうかなと思います。

LIMIAのファブリックコンテスト 審査結果ページはこちら


[PR]

# by koiko_77 | 2016-09-01 23:21 | コンテスト | Comments(0)  

ママのキャンプ飯……ニジマス・マシュマロ・アルミ缶で炊くご飯!

はじめてのキャンプ(グランピング)で、いくつかのキャンプ飯作りに挑戦しました!
事前にネットの情報をかき集め、下調べしておいたおかげで、
「はじめて」にしてはかなり上出来だったと思います。
以下にその方法とコツを載せますのでよかったら、試してみてくださいね。

まずは、「アルミ缶の上にあるミカン」……じゃなかった
「アルミ缶で炊くご飯」の作り方です(笑)
d0049381_21135682.jpg
今回はコーヒーの入っていた、キャップ付きアルミ缶2種類と、
カフェオレの入っていた、プルトップ式のスチール缶1種類で試してみました。
1)ラベルを剥がします。
 一方は剥がれるタイプ、もうひとつは缶に直接印刷されているタイプでした。
2)キャップの中蓋(プラスチック)を剥がします。マイナスドライバーとペンチで。
3)キャップの側面に穴を開けます。ダイヤモンドヤスリが便利です。
 プルトップ式のスチール缶は、缶切りで上蓋を1cmだけ残して切ります。
4)研いだお米(または無洗米)を一合(より気持ち少な目がいいかも)入れます。
5)炊く直前に、お水を入れます。クビレの上、缶の8−9割程度。
 元のコーヒーが入っていたくらいの量ですかね。
6)キャップを締め(スチール缶は二つに折ったアルミ箔で蓋をして)
7)焚き火に投入。またはBBQの網の上でも。強火で20分。
 途中で様子を見て、水がなくなっていたら、水を足してさらに10−20分。
 お米が柔らかくなっていたら火からおろし、蓋を開けて少し蒸らします。
 割り箸などで少しかき混ぜてもOK。

<結果>
1)3種類のうち、ラベルを剥がしたキャップ付きの缶は、時間を計らなかったのと、
 キャップを開けるのを躊躇ったために、水がなくなり、炭化してしまいました。
2)もうひとつのラベルを剥がしてない方は、たまたま火加減がよかったのか
 かろうじて食べられました(焼きおにぎりのような味)
3)スチール缶で、ちゃんと時間を計ってつきっきりで炊いたら大成功。
 ほどよいおこげもできました。

<やってみてわかったコツ>
・時間をちゃんと計る。・水は多め(無くなったら足す)
・途中、蓋を開けてこまめに様子を見る
・アルミ缶でもスチール缶でも大丈夫そう。
・炊けたご飯を取り出すときは、しゃもじがわりに、プラスチックスプーンが便利
・樹脂が溶けるのでは?という不安な声がありましたが、今回、直火で焼いても、
 とくに溶けてる様子はなく、有害物質等の匂いはありませんでした。
d0049381_21143464.jpg
続いて、「釣ったばかりのニジマスを塩焼きにする手順とコツ」です。
1. 内蔵を取る 内臓、エラ、顎も取り、お腹を水洗い。
2.串打ち キッチンペーパーなどでしっかりと水気を取り
 骨を絡めるように、口から尻尾を目掛けて串を打つ。
3.塩を振る 塩をしっかりと振る。焦げやすいヒレにはたっぷりと。
4. 皮目から焼く 魚の背中側から、両側面、最後にお腹を焼く。
 串を斜めにさすか、皮目の水分が無くなるまで焼いた後網に載せて焼く
5.火加減 最初は強火でバッと→弱火でじっくり 全面がこんがり仕上がったら、
 火力を弱めて同じ順番にじっくり火を通す。
 腹からぽたぽたと水分が落ちなくなってきたら食べごろ。
6.食べ方 豪快に背から齧り付く。

<やってみてわかったコツ>
・強火で表面がこんがりと焦げるくらいに焼くのが丁度いい。
・よく洗い、水分をよく拭いておくことが重要
・串は金串より幅の太い竹串がいいかも。
 斜めに刺して焼くときに、くるんと回ってしまったり、
 食べるときに串を縦にすると、身がするすると落ちてきてしまうため。
・塩は多めにふる。その方が焦げにくいし、しょっぱいくらいが美味しいので。

そうそう。キャンプ場が用意してくれた「ニジマス釣りの餌」は「チーカマ」でしたが、
BBQ用に持参したエリンギの方が、使いやすく、引きもよかったです。お試しあれ。
d0049381_21173208.jpg
最後はデザートの「マシュマロ焼き」
1.金串に刺して焼き、程よく溶けてきたら
2.グラハムクラッカーに挟んで食べる

<やってみてわかったコツ>
・軍手は人数分あると便利
・網がある場合は、アルミ箔か空き缶にマシュマロを数個入れて加熱すると、
 溶けてディップ状になるので、それをクラッカーにデつけて食べても美味しいです。
 綿菓子のような、マカロンのような、おしゃれな味がしますよ。
d0049381_21230440.jpg

[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-30 21:24 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

夏の白川郷(お気に入り夏ショット)

00000010_1257561.png
d0049381_13194260.jpg
d0049381_13200645.jpg
d0049381_13203112.jpg

d0049381_20160251.jpg
真夏の白川郷。合掌造りの集落を散策しました。
ニジマスの泳ぐ小川に手を突っ込んだり、ラムネを買って飲んだり、
それでも暑さに耐えきれなくなり、最後は、せせらぎ公園へジャンプ!
清水が冷たくて、とても気持ちがよかったです。


[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-30 13:00 | ◇旅行・美容・その他 | Comments(0)  

富士さんの麓でグランピング&石和温泉旅行2016

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-29 03:48 | ◇旅行・美容・その他  

北陸旅行2016

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-22 21:22 | ◇旅行・美容・その他  

夏休み中盤

2016夏休み。お盆前後は、ちょっぴり文化的な一週間を過ごしていたHくん。ママと、二子玉で映画「ルドルフとイッパイアッテナ」を、パパと、新橋演舞場で、宮本亜門演出の音楽劇「狸御殿」を、おばあちゃんと千葉まで出かけ、叔父さんが指揮する「若潮少年合唱団の演奏会」を鑑賞してきました。二子玉ライズのオイスターバーでは、初めての生牡蠣を食べましたが、どちらかというと、カキフライやリゾットの方がお気に召したようです。
d0049381_11214316.jpg

[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-18 11:23 | ◆子育て&マタニティ | Comments(0)  

DIY ファブリックボード風の扉をつくってみました

d0049381_23321293.jpg
リビングのオープン収納に、ファブリックボード風の扉を作って
LIMIAのコンテストに応募してみました。作り方はこちら
ついでに票もお願いしまーす。


[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-11 23:41 | ◇DIY・ハンドメイド | Comments(0)  

夏休みの自由研究?! トイレットアート?!

d0049381_23150337.jpg
はれくんが夏休みの自由研究に選んだ工作の手伝いをしていて、トイレットペーパーの芯を使った
クイリングアートが制作途中になっていたことを思い出し、本日、やっと完成させました。
トイレットペーパーの芯を使ったアートだけに、出来上がったらトイレに飾ろう、
なんて思っていたら、なんとびっくり。トイレの窓枠にぴったりとはまったのです。
まるでシンデレラの靴のように!窓枠がまるで額縁のようです。
d0049381_23165822.jpg
そしてはれくんの作った工作がこちら。スーパーボウルを使ったボードゲームです。
お中元でもらったデザートの箱に、トイレットペーパーの芯で仕切りを設けて、あたり、はずれ、もう一度の
どれかにゴールするという、なかなか凝ったもの。飾り付けもポップで、子供らしさ満点ですね!



[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-11 23:19 | ◇ハンドメイド | Comments(0)  

キャラ弁→文字弁

d0049381_2037548.jpg
今週は、キャラ弁をやめて、少し簡単な文字弁(おにぎり)にしています。
今朝は体操団体の金メダルを祝って、まあるいおにぎりに「金」と書いてみましたよ。

[PR]

# by koiko_77 | 2016-08-09 20:38 | ◇料理は美しく! | Comments(0)