カテゴリ:ボーダーガーデン( 62 )

 

Hくんのいない週末とニューサイラン

ここ数日は、東京もものすごい雨でしたが、
今日(土曜日)の朝には上がったので、
届いたばかりのニューサイランを植え付けしました。
d0049381_20370038.jpg
お庭のアクセントになるオーナメントプランツとして、
以前よりずっと憧れていた、銅葉のニューサイラン。
抜き苗3株で1800円、しかも第4種郵便の送料込み!
さらに一株おまけしていただいたようで中くらいのが3株と、
大きめのが一株の計4株入ってました。
d0049381_20360520.jpg
1mくらいまで大きくなることを考えると、少し躊躇しましたが、
とりあえず、そのときになったら考えることにして、
ミニボーダーガーデンに中くらいのを3株、
バラのメインガーデンに大きいほうの一株を植え付けました。
d0049381_20364930.jpg
長さが半分くらいにカットされていたので、
来年、新しく伸びてくるまでは、理想の姿は、お預けですが、
来年の庭は、一層、おしゃれになること、間違いなしです。


More
[PR]

by koiko_77 | 2018-07-07 20:41 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

庭仕事 備忘録

2-3月にしたことを、備忘を兼ねて整理。

2-3月 バラの剪定と誘引
自分でやる方がいいと痛感。
d0049381_23471789.jpg
d0049381_23491248.jpg

3月 バラ(庭)肥料購入
もみがら くん炭(くんたん)2L199円
大和 配合肥料(油かす・骨粉入り))10kg 3,049円
お馬の堆肥 40L 799円
お馬の堆肥 40L 589円×2=1,178円
花ごころバラの肥料 1.8kg899円×2=1,798円 計7,023円

3/3(土)午前 3/4(日)午前・午後
除草・古い剪定枝の処分・バラの施肥
棘に刺されながらの過酷な作業。カタバミやヤブカラシの根っこがしつこい。
でも、終わってみれば庭が綺麗になって、気分爽快。
花壇のジギタリスたちはほぼ壊滅していて、やはりこのままでは物足りないので、
ジギタリスとデルフィニウムの苗を買うことに。

3/7(水)宿根草 花苗追加購入
ジギタリス アプリコット 4ポット パープレア 4ポット
デルフィニウム ブルー 4ポット、ホワイト 4ポット 合計3,400円(送料込み)
d0049381_23593468.jpg
3/10(土)午前 宿根草植え付け
ジギタリス:アプリコット、4ポット、パープレア 4ポット
デルフィニウム:ブルー、4ポット、ホワイト 4ポット
いつもはランダムに植えるのですが、今年はイングリッシュボーダー
っぽくなるように同じ種類ごとにまとめて植えてみました。
昨年植えたアリウムは半分くらいは芽が出ていたので、
一箇所にまとめて植えました。

3/10(土)午前 南側壁にバラを誘引
アルベリックバルビエとフランソワーズジュランビルだと思われる挿し木バラ。
夏にものすごく伸びて、お化けのよう。二階へとワイヤーで吊ってみた。
今年の春夏で順調に伸びれば、二階のテラスに届くこと間違い無し。
ホワイトローズスティックを、窓枠に固定してみたけれど、
強風で落ちてしまった。100均で購入したフックは、粘着力が弱い。
クリップは、やはりステンンレスじゃないと錆びる。
パレードもキングローズも順調に新芽を出していた。

3/10(土)夕方 モッコウバラのフェンス解体→アーチ追加
カロライナジャスミンを整理して、モッコウバラも少し整理が必要。
暗くなってしまったので、残りは来週以降に持ち越し。
d0049381_00112854.jpg
3/17(土)午前 南側バラ、アイアンフェンスを設置
カロライナジャスミンのつるを整理して、アイアンアーチを追加。
空高く伸びていたモッコウバラのツルを誘引しました。
そしてここに使っていたアイアンフェンス2枚を取り外し、家の南側に移設。
パレードとフランソワーズジュランビル(バルビエ?)を誘引しなおしました。
パレードのツルは、一年で、180cmあるアイアンフェンスの
上部(8合目あたり)まで届く大きさになっていましたが、
インドアガーデンから眺めるには、まだまだの高さです。
d0049381_00052001.jpg
タイルテラスの鉢バラには、バラ用の肥料と骨粉入り油かす肥料、
馬ふん堆肥やもみ殻くん炭などを混ぜ込み、
仕上げは、不織布とバークチップでマルチングしました。
この、コガネムシの産卵防止用に数年前から使っているバークチップは、
軽くて目減りしやすいので、今年も追加購入が必要かも。

花壇では、芍薬、クレマチス、ギボウシ、アリウム、
その他いくつかの植物が芽を出していました。
d0049381_00031664.jpg
ボーダーガーデンには、ようやくアリウムの芽が出始め、
ネモフィラのこぼれ種も、たくさん芽吹いています。
d0049381_00144730.jpg
鉢植えのマーガレットの葉っぱが紅葉しているので、来週あたり、
綺麗にしつつ、幾つかの枝を、ボーダーの空いているところに挿してみようかな。
(昨年も挿したのに、花が咲く前に飽きてしまって、抜いてしまったのでした)

3/21(祝)2階テラスのバラを整理
朝からの雨がやがて昼前には雪に変わり、今日の庭仕事は断念することに。
ただ、数年にわたりブラインドしていた鉢植えのフランソワーズ・ジュランビルは
完全に枯れてしまっていて、雑草を抜いたら一緒に根っこごと外れてしまったので、
トレリスのワイヤーを外して除去。他の鉢バラ(挿し木で増やしたもの)も、
ひとつを残して枯れてしまっていたので、廃棄しました。
せっかく挿し木でせっせと増やしたのに、増やしすぎて植えるところがないまま、
夏の水やりを怠り、結局ほとんどを枯らしてしまいました。
とうとうご臨終したフランソワーズ・ジュランビルの子孫が、
今年は庭のどこかで咲いてくれることを祈っています。
空になったトレリスには、昨年唯一生き延びたクレマチスを誘引してみようかな。

<今後の予定>
3/24(土)玄関&2階テラスの鉢バラ
玄関先にある鉢植えのER(セントスウィザン)は、日当たりがよくなってきたせいか
秋に花を咲かせた後、剪定もしていなかったのに、すでに芽吹いています。
枯れた枝だけを整理して、肥料と馬ふん堆肥を混ぜ込みます。
d0049381_00042974.jpg

とうとうご臨終したフランソワーズ・ジュランビルの代わりに、
昨年挿し木で増やし、庭に植えていたアルベリックバルビエを
植えようかと思っています。テラスの鉢は、最小限に減らして、
ハーブやルッコラなど使い勝手のいい葉野菜の種を蒔く予定です。

その他のバラに施肥。
庭の花壇の端に、剪定枝を挿しておいたら、
しっかり根付いて、昨年、初めて花をつけました。
そのバラの名前はタワーブリッジ。
我が家のトップスターの子孫です。
現在、高さ60−80cmのシュートが数本伸びています。
今年は、この高さのまま(弱剪定で)シュラブ仕立てにして、
シュートがもっと高く伸びてきそうだったら、
移植またはオベリスクを設置してみようかな。


[PR]

by koiko_77 | 2018-03-11 01:40 | ボーダーガーデン  

ラナンキュラスと宿根リナリア・プルプレア

庭の整理が終わったので、
今年の春に咲かせる花の苗をネットで購入しました。

手前のボーダー花壇には、
華やかな「ラナンキュラス(5球植え)」×4ポット、
メインガーデンの花壇には、
3色の「宿根リナリア・プルプレア」を植えることに。
d0049381_00442140.jpg
ジギタリスとアリウムは昨年植えたのが
今年も咲いてくれることを祈りつつ。
シェードガーデンに植えたギボウシや
アジュガも、無事生きててくれるといいのですが!



[PR]

by koiko_77 | 2018-02-19 00:46 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

パープル・ボーダーガーデンにサルビアネモローサとヒューケラを追加投入

サルビア・ネモローサ・ブルーの苗を12ポットと
ブロンズ色のヒューケラ・パレスパープルの苗を4ポット購入しました。
d0049381_03100850.jpg
↓ ↓ ↓ ここのボーダーガーデンに投入して、
d0049381_17322531.jpg
パープルのグラデーションを演出したい! 
↓ ↓ ↓ こんなふうにね ↓ ↓ ↓
d0049381_2335397.jpg
ついでに夏に欠かせないアメリカンブルーを4ポット購入したので、
こちらは、玄関前のコンテナに植え付ける予定です。


More
[PR]

by koiko_77 | 2017-06-15 03:15 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

雨で折れてしまったジギタリス、でも半分は無事でした

満開を迎えていたジギタリスが、昨日の雨で、半分折れてしまいました。
なぜか壁泉前のものと、日陰でまだ小さいものは無事でした。
仕方がないので、バラや、花の終わったアリウムと一緒に、花瓶に生けてみました。

雨が降る前
d0049381_11423705.jpg
雨で折れてしまった(撤去後)
d0049381_11425775.jpg
でも半分は無事
d0049381_11435785.jpg
折れてしまったジギタリスを花瓶に
(あれ? バラとアリウムに隠れて、見えない・・・?)
d0049381_11454516.jpg
花のなくなったアリウムも、飾ってみると、個性的な存在感があり、
オブジェみたいでおもしろいですね。






[PR]

by koiko_77 | 2017-05-14 11:47 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

アリウム パープル センセーション.〜Allium 'Purple Sensation

日当たりの良いボーダーガーデンに、
アリウム・パープルセンセーションが咲き揃いました。
d0049381_21120026.jpg
Allium Purple Sensation

これでやっと、2年越しの念願が叶いました。
思った通り、
ブルー系キャットミントネモフィラアプリコット系のジギタリス
そして、ピンク系のバラたちとの相性もいいようです。
d0049381_17322531.jpg

d0049381_17313893.jpg

d0049381_21250490.jpg




[PR]

by koiko_77 | 2017-05-06 21:26 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

アリウムパープルセンセーションを追加購入

先々週、20球を3,500円ほどで購入したばかりのアリウムの球根が
別のお店で、なんと50球で2,000円、しかも送料無料となっているのを発見。
少し迷いながらも、しかも、3,000円以上の購入で300円引きだとか、
ポイント13倍だとかいう、甘い誘惑に負けた私は、ちょっとお高いバラの土
(プロトリーフ 14L)までカートに入れて、ポチッとしてしまいました。
d0049381_20063556.jpg
Allium Purple Sensation

一球あたりに換算すればお安いけれど、
気がつけば、アリウムだけに5,500円も使っている私。
しかも、我が家のボーダーには、ジギタリス24ポットとアリウム20球を、
やっと植え切ったばかりだというのに!
またしても植える場所を捻出しなければ!
ショップの説明には「植えっぱなしでOK!」とあるけれど、
いろいろとネットで検索してみた限りでは、
うまく咲かせられた人と、そうでない人がいらっしゃるようで、
大きく育つまで1年くらいは花を諦めて球根を肥やした方が
よかったりもするらしいのですが、
そんな場所も忍耐力もないので、一気に植えちゃいます。

まあ、半分ダメになったとしても30球は咲いてくれるはず
なので、そのくらいは咲けばまあ十分かなーと!!

植えた場所を間違えて掘り返してしまったり、
野良猫や鳩に掘り返されたりしないよう、
竹串を刺しておきました!


[PR]

by koiko_77 | 2016-12-21 20:19 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

花苗と球根を購入

来年の春に備えて、ボーダーガーデンの主役となる花苗と球根を購入しました。
d0049381_23443711.jpg
ジギタリスのポット苗 5色×24ポットとアリウムの球根20個。
d0049381_23461885.jpg
ジギタリスは宿根草で、一昨年とてもきれいに咲いてくれたので、
昨年もまた咲いてくれるかと期待したのですが、夏〜冬に
大半が枯れて、かろうじて咲いた花も貧弱で寂しかったので、
また咲かせたくなり、購入してしまいました
(ヤフオクで送料込みで3,130円と、お安く競り落とせたので)。

d0049381_0291921.jpg
アリウムは昨年もこの時期に5個購入し植えたけれど、植え付けが遅すぎたのか(本来は秋植え)日当りが悪かったのか、上手く育たなかったので、今年はリベンジで、日当りのいい場所に植えてみようと思っています。
本当は大きなギガンチュームがよかったんだけれど、パープルセンセイションが1個170円くらいなのに対し、ギガンチュームは、1〜2個で1000円ととてもお高いので、もしも咲かなかったらと思うと、今年も手が出ませんでした😅
ネットやauctionだと、ついついたくさん買いすぎてしまい、5色のジギタリスと紫色のアリウムが合計で48個。全てがうまく揃って咲いた日には、なかなか派手なお庭になる、と思われますが、乞うご期待!!
d0049381_2335397.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2016-12-14 23:51 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ダリア

d0049381_36456.jpg
ちょっと前から、タイルテラスの縁取り花壇に、雰囲気の異なる2種類のダリアが咲いています。
ひとつは淡いベビーピンク、もうひとつはエンジがかったクリムゾンレッド。
写真は前者。宿根カンパニュラの涼しげな紫を背景に、淡いベビーピンクが可愛いです。
d0049381_3153765.jpg

ベビーピンクといえば、修景バラの「サティーナ」が咲いています。
d0049381_3121823.jpg

このバラは、我が家の最古参のひとつでもう12年くらいになるのですが、とっても遅咲きなのが難点でして、
他のバラが最盛期を迎える頃、メインのローズガーデンのど真ん中で、ただ頑なに緑色なので、
フォトコンテストに応募するための写真を撮ると、どうしても真ん中が地味〜になってしまうのです。
そこで今年は、チークのベンチを置いて隠し、それをフォーカルポイントにしてしまいました。
d0049381_314263.jpg
挿し木で子供や孫たちも増えてきたので、毎年、駄目元で移植を決行してしまおうかと考えもするのですが、
昨年の移植でブラインドさせてしまったキアンチの痛ーい記憶があるので、いまだに躊躇しているところです。

[PR]

by koiko_77 | 2016-06-22 03:18 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

ミックスボーダー・宿根草の成長記録

昨年12月に植え付けたブルー&ホワイトの宿根草たちがだんだん大きくなり始めています。

d0049381_024181.jpg
12月、植え付けた当時の様子。

後方には、 ジキタリスのスノーシンバルとパムズチョイス、デルフィニウム・パープルパッション、
中段には、リナリア・プルプレアブルー、オルレア・グランドフローラー、ペンステマム・スモリー、
前面には、エキウム・ブルガレ、サルビア・ネモローサブルーヒル、フロックス・ムーディーブルーを植えました。

そして……、
その成長過程を記録した画像を以下に並べてみました。

d0049381_1314428.jpg
3月下旬の様子
次第に青々と茂って参りましたが、
まだ、隙間があり、地面が見えています。

d0049381_132525.jpg
4月初旬の様子
エキウム・ブルガレとフロックス・ムーディーブルー
が咲き始めました。ジギタリスやデルフィニウムは、
まだまだ小さく、リナリアやオルレアは、つるバラの
葉に隠れてすこし窮屈そうです。

d0049381_1323731.jpg
4月下旬の様子
チューリップ(キャンディークラブ)が咲き始めました。
十分に間隔を空けなかったせいか、すこし窮屈になってきています。

小球の球根を植えたクロッカスやミニアイリス、チオノドクサなどは4月上旬には咲いたはずですが、はっきりと確認できませんでした。今朝見たら、ギガンチュームが小さな蕾をつけていました。



>2015年12月植え付け当時の様子
[PR]

by koiko_77 | 2016-04-28 01:52 | ボーダーガーデン | Comments(0)