<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

花殻も庭の賑わい? アナベル、ダリア、リナリア、デルフィニウム

日中気温が上がっても、湿度が低いのですごしやすいですが、朝晩は少し冷えますね。
d0049381_01011849.jpg
我が家のシェードガーデンでは、白紫陽花が咲き始め、アナベルは満開、
メインガーデンでは、修景バラのサティーナと宿根リナリア、ジギタリス、デルフィニウムが咲き始め、
d0049381_01080290.jpg
ダリアが咲き始めたボーダーガーデンのキャットミントには、
たくさんのお客様(蜂や蝶)が燧なしにやってきています。
d0049381_01094504.jpg
バラも、アイスバーグ、シュパリスホープはまだまだ返り咲いていて、
ラベンダーラッシーやピエールドロンサールもまだ少し咲いています。
シェードガーデンでは、ホスタの花穂が上がってきて、カサブランカ百合も、もうすぐ咲きそうです。
d0049381_00554289.jpg
アナベルが大きくなりすぎて、他を圧倒していたので、半分くらいを切り、花瓶にいけて飾ってみました。
まだグリーンが濃いめですね。キッチンの出窓のフレンチカントリーなコーナーに置いてみたり
窓際のカフェテーブルに置いてみたり。
d0049381_01003511.jpg
リナリアやキャットミントなど、分岐を促すべく切り戻した枝を、バラやダリアとともに飾りました。







More
[PR]

by koiko_77 | 2018-05-27 01:02 | その他のガーデン | Comments(0)  

Koiko's Garden Roses 2018

d0049381_20284899.jpg
d0049381_20343400.jpg
d0049381_20282212.jpg
d0049381_20341715.jpg
d0049381_20291613.jpg
d0049381_20280609.jpg
d0049381_20273767.jpg
d0049381_20265255.jpg
d0049381_20262962.jpg
d0049381_20255121.jpg
d0049381_20253243.jpg
d0049381_20250738.jpg
d0049381_20314757.jpg
d0049381_20321324.jpg
d0049381_20310900.jpg
d0049381_19505220.jpg
d0049381_19485854.jpg
d0049381_20291613.jpg
d0049381_19483045.jpg
d0049381_19484569.jpg
d0049381_19491618.jpg
d0049381_19493622.jpg
d0049381_19495956.jpg
d0049381_19502139.jpg
d0049381_19503736.jpg
d0049381_20352282.jpg

[PR]

by koiko_77 | 2018-05-24 19:54 | ローズガーデン | Comments(0)  

遅咲きのキングローズが満開に

GWが終わり、キングローズが満開に。
d0049381_11552557.jpg
もとは、このようにダブルアーチ仕立てにしていたのですが、
d0049381_11550030.jpg

今年はとうとう、お隣の駐輪場の屋根を完全に覆うほどになり、
d0049381_12000197.jpg
この圧巻の風景に、道行く人も驚いています。


[PR]

by koiko_77 | 2018-05-15 12:00 | ローズガーデン | Comments(0)  

念願の横浜イングリッシュガーデン(YEG)へ

念願の横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
d0049381_11323691.jpg
前日の雨で傷んでしまっているもの、
散ってしまっているバラもありましたが、
この日は、いい具合に晴れて、
青空をバックに、アーチのバラたちが見事で
木陰のベンチは、ずっと座っていたくなるほど
心地よかったです。
d0049381_11240677.jpg
もし近くだったら、3,000円で会員になって毎日通いたいです。
d0049381_11251217.jpg
写真ではとても伝えられないけれど、特に素敵だったバラをいくつか撮影してきました。
d0049381_11273318.jpg
斑入りのバラは、あまり好きではなかったのですが、
実際に見て、人気の理由が少しわかった気がしました。
d0049381_11340335.jpg
十字に広がるアーチ(ドーム)はもちろん、
d0049381_11361300.jpg
こんなオレンジのバラと紫色のサルビアのコーナーも印象的で、
d0049381_11344318.jpg
クリムゾンレッドのバラとモーブ色のバラが混じって咲くコーナーは、
記念撮影の人気スポットになっていました。
d0049381_11364993.jpg
バラ以外にも、クレマチスやアジサイも咲いていて、
d0049381_11354362.jpg
こんな素敵なギボウシ(ホスタ)の小道もありました(穴場です^^)。
d0049381_11444208.jpg
d0049381_11451891.jpg





[PR]

by koiko_77 | 2018-05-15 11:46 | その他のガーデン | Comments(0)  

Koiko's Open-Garden 2018 前半戦(GW)オープンガーデン

このGW中に、オープンガーデン前半戦が終了しました。
d0049381_23045544.jpg
今年はバラの開花も、例年より1-2週間早いので、
GW中がピークだったかもしれません。

お越しくださった素晴らしい人生経験者の皆様と、
色々なお話しをするができ、たくさんのエネルギーと英知と
ハッピーをいただきました。ありがとうございました!
また一年、頑張りますので、来年もまたいらしてくださいね。

[PR]

by koiko_77 | 2018-05-08 23:09 | オープンガーデン | Comments(0)  

Koiko's Garden 2018 BESTアングル10(仮)

ガーデニングコンテスト用に、今年のベスト画像を10枚選んでみました。
最終的には縦4枚+横4枚の合計8枚に絞らなければ!
30種類以上あるバラの開花時期が少しずつ違うため、
アングル×撮影時間帯(露出)×バラの咲き具合……と
乗じていくと、何百通りにもなってしまい、
絞るのがとても難しいのです。
d0049381_16443431.jpg
壁泉のあるメインガーデン↑

d0049381_21480411.jpg
d0049381_16441273.jpg
アリウムの咲くボーダーガーデンからアウトドアリビングを臨む↑
d0049381_21502197.jpg

d0049381_16435480.jpg
壁泉のあるメインガーデンとガゼボを上から撮影↑

d0049381_16433171.jpg
アウトドアリビング側から見たお庭全景↑
d0049381_21485398.jpg
d0049381_16425429.jpg
壁泉側からのアングル(青空の時に撮り直したい)↑

d0049381_16424091.jpg
寒河江から始まるボーダーガーデンと鉢植えのイングリッシュローズ
(同じアングルで、咲いている写真を撮らなくちゃ)↑

d0049381_16421729.jpg
d0049381_21511669.jpg
メインガーデンのつるバラを横から
(雰囲気はいいんだけど、ガーデンコンテストには向かないアングルかも)↑

d0049381_16420263.jpg
ガゼボから臨む壁泉とローズガーデン↑
(ジギタリスとデルフィニウムが咲いてから録り直すべきかも?)

d0049381_16371754.jpg
お庭に咲いたバラを水鉢に浮かべて、ボーダーガーデン越しのガゼボ↑
(アリウム終わってて、キャットミントはまだだけど、ガゼボのバラが満開なのでいいかも)
d0049381_16375391.jpg

アプローチデッキの階段からアウトドアリビングを見下ろしたアングル↑
(縦で撮るならこれがベストアングルだけど、バラや花が足りないかなー)
d0049381_16384633.jpg
複数のつるバラが競演するメインガーデン↑
(これも花ばっかりでフォーカルポイントがないので、コンテストには向かない画像だなあ)

[PR]

by koiko_77 | 2018-05-04 16:56 | コンテスト | Comments(0)  

オープンガーデンを前に明日の天気が心配です

オープンガーデンを前に、明日は春の嵐&雨の予報。
せっかく咲いたバラが散ってしまわないかと心配です。
ジギタリスは今年はまだ花穂が低いので大丈夫そうだけど。
だから、撮りためた画像をランダムにアップしちゃいます。
d0049381_13482927.jpg
d0049381_13494644.jpg
d0049381_13492641.jpg
d0049381_13474866.jpg
d0049381_13472047.jpg
d0049381_13460971.jpg
d0049381_13462734.jpg
d0049381_13451802.jpg


[PR]

by koiko_77 | 2018-05-02 13:50 | オープンガーデン | Comments(0)