人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

Koiko's オープンガーデン2019 開催のお知らせ


恋子のオープンガーデン開催のお知らせ
d0049381_20381923.jpg

毎年恒例のオープンガーデン、バラの開花期に合わせて、
今年は、以下の日程で開催したいと思っています。

5月6日(振替休日)、11日(土)12(日)、18日(土)19(日)
午前10〜午後5時の間 (途中入退場自由)

※ご来場をご希望の方は、ご都合のよい日(第1〜第3希望まで)
人数、お名前、ご連絡先(携帯番号)をお書き添えの上、メールにてご連絡下さい。

時間は、午前10〜午後5時くらいの間なら、途中来場・途中退場もOKです。
ご不明な点は、メールにてお問い合わせ下さい。

 ◆日 程:5月6日(振替休日)、11日(土)12(日)、18日(土)19(日)、 
 ◆時 間:午前10時〜午後5時(途中来場・途中退場OK) 
 ◆場 所:東京都大田区(東急池上線の最寄り駅から徒歩7分) 
 ◆内 容:お庭鑑賞(お茶とお菓子付き)
 ◆参加費:お一人様 1,000円
  *時期によって、バラの開花状況が変わります。年ごとにも開花時期が変わります。あらかじめご了承ください。
d0049381_20374421.jpg



by koiko_77 | 2019-03-31 20:43 | オープンガーデン | Comments(0)  

アリウム パープルセンセーションとゆりの球根

昨年秋から今年2月にかけては、他のことに忙しく、バラ以外の植物を植えそびれていたので、どうしたもんかと思っていたのですが、アリウム パープルセンセーションと百合の球根がそれぞれ40球で2000円というのを見つけ、ダメ元で植えてみることにしました。
d0049381_02311325.jpg
d0049381_02315090.jpg
両方とも植え付けの適期は9月から11月。
百合の方は、3月植えでも大丈夫と書いてありましたが、
アリウムは、2月までと書いてあり、
20度を超えつつある3月では、さすがに遅すぎるかもしれません。
以前、同じお店でアリウム50球を12月に買って植えたときは、
無事開花しましたが、その翌年は数本しか咲きませんでした。
多肥を好む植物らしいので、来週、肥料を追加しようと思います。
植え付けが遅すぎると花がつかないまま終わる可能性もありますが、
水切れすると葉が枯れたり花穂が変形したりするそうなので、
花が咲くまでは、乾かさないように気をつけたいと思います。
百合の方は大きな球根が25球、中位のが25球ぐらい入ってました。
色も種類も不明ですが、3カ所に分けて植え付けたので、
もし咲いたらなかなかすごいことになるのではと思います。
開花はたぶんバラが終わる頃なので、GWの10連休には間に合わないかな。

アリウム・パープルセンセーション
咲いたら、こんな感じです。
d0049381_21120026.jpg
Allium Purple Sensation
d0049381_17322531.jpg
d0049381_17313893.jpg
d0049381_21250490.jpg



by koiko_77 | 2019-03-26 02:39 | ボーダーガーデン | Comments(0)  

恋子のバラのマルチング 進化系

我が家の鉢植えバラのマルチングは、コガネムシが卵を産み付けるのを防ぐため、
これまで、「不織布+バークチップ」で処置しておきましたが、「バークチップ」は、
風で飛んでしまう+土と混じりやすく消耗が早いというデメリットがありました。
そこで、見つけたのが、そのきやの「バークファイバー」。
水を含ませてドロ状態にして伸ばすように敷くだけ。使いやすくて見た目も◯でした。
40L×2袋セット=80L+送料込みで3千円を切るお値段。
1袋40リットルで、直径36センチの鉢8つにたっぷり使っても、あまりました。
d0049381_18471123.jpg

恋子流「鉢バラのマルチング」その後の成果についてはこちらをご覧ください。
https://koiko77.exblog.jp/23796622/


More

by koiko_77 | 2019-03-10 18:48 | ローズガーデン | Comments(0)  

手作りのファブリックで模様替え Koiko's インテリア


約9年ぶりにソファカバーを一新しました。
リビングの主役をイメチェンすると、それだけで、お部屋の雰囲気がガラリと変わりますね。
d0049381_01374960.jpg

これで4代目となるソファーカバー。
今回選んだファブリックは、シルバー×ゴールドの北欧風の幾何学柄。カーテン生地の端切れです。ネットオークションで購入しました。このモデリオというソファのカバーは、買ったお店で、オーダーメイドすることもできるのですが、手作りの方が断然安上がりだし、ファブリックも、より自由に好きなものを選べます。といっても、けっこうなボリュームの生地が必要なため、デザイン・材質・量ともに満足がいく生地とめぐり合うのには、とても時間がかかりました。
d0049381_01383626.jpg
←9年前に作ったゴールドのカバーは、子供が汚すのでシミだらけ、いつも同じところに座るため、そこだけがすり減って、破けてきていました。d0049381_01381819.jpg




今回も同じ生地でオットマンカバーも作りました。→
ソファーとは違うメーカーのオットマンでも、ファブリックを同じにすると、同じソファセットみたいになります。



お部屋全体はこんな感じ。ピンクのバラのアートパネル以外は、
ゴールドとシルバーがメインカラーの我が家にぴったり。
d0049381_01530955.jpg
例のごとく、採寸、型紙(設計図)からすべて自分でやりました。前回作った型紙も、次回のためにと残しておいたはずなのに、9年も経つと見当たらず、結局一から作ったので、とても時間がかかりました。(この設計図をつくるときが、一番わくわくするし、楽しかったりもするのですが!)
特にオークションで見つけた生地は、ギリギリ足りるくらいの分量しかなかったためどう裁断したら足りるか?と、購入する前にはあーだこーだと計画を練るのがとても大変で、今回は柄物だったので柄合わせも必要でした。なのに、結局届いてみたら、出品者さんが、おまけで同じ生地の端切れをたくさんつけてくれたため、その努力は水の泡と化し、結局その日は貫徹して、再度、計画を練り直すことに。苦しくも楽しい時間が倍になってしまいました。生地が余ったので、お揃いのオットマンカバーや、色違いのクッションカバーも作りましたよ。

d0049381_01522773.jpg
また、ファスナーも、近所に売っているお店がないので、オークションで購入します。なぜか今年は、バー○リーのブランドロゴが入ったものをゲット。(ちなみに100円ショップのファスナーはすぐに壊れるし、長いものがない!ファスナーはYKK国産に限ります)

d0049381_01545226.jpgd0049381_01544324.jpg2月はコンクールの締め切りもあるから、採寸だけにとどめておかなくてはいけなかったのですが、計画したら、早く作りたくなってしまって、執筆が行き詰まったときに、息抜きがてらちょっとだけ……なんてやってるうちに、結局、夢中になり、二日で作りきってしまいました。

by koiko_77 | 2019-03-02 01:47 | ◇DIY・ハンドメイド | Comments(0)